インド古典声楽からの特殊発声合唱のライブと練習会

今度の11月18日(日)は午前に「インド古典声楽」
午後はコエダイr合唱団の練習会。

その練習会の間に少しだけ抜けて、
近所で行われるイタリアチャリティイベントで
ミニライブやります。

それぞれの詳細・お申し込みは下記の通りです。


コエダイr合唱団コブシ研究会プレゼンツ <インド古典声楽入門>
詳細・お申し込みこちら
https://www.facebook.com/events/360247741385524/


日本唯一の”特殊発声”合唱団 コエダイr合唱団 定期練習会<体験参加大歓迎!>

詳細・お申し込みこちら
https://www.facebook.com/events/269073570412655/


コエダイr合唱団による無料ミニライブ@チャリティイベント

詳細こちら
https://www.facebook.com/events/697398803977500/

| | Comments (0)

ノイズボイスカラオケにライブオファー来たー!!!!!!!

ノイズボイスカラオケは、
仕事と言うよりかは、
自分の表現活動としてやっていたので、
まさかオファーが来るとは思いませんでした(笑

しかも、今後関わっていきたい”アートシーン”で活動する方からのオファー!これはめっちゃ嬉しい!

なお、出演は私だけでなく、私を含め、4人で出演します。(もしかしたらもう一人増えるかも)

4者4様のノイズボイスカラオケをお聞かせしますよ

しかもたった3曲笑

ハードコアです

詳細こちら
https://www.facebook.com/events/629179057476423/

| | Comments (0)

小名木川船上ライブ

まさか小名木川の上でライブすることになるとは・・・

私は数年前に、小名木川のある江東区に住んでいました。

小名木川は江東区を横断する人工河川で、
そのためにあちこちに橋があり、
主要な交通手段であるチャリだった私には、
まことに良いトレーニング相手でした。

ただし、人工河川といえど、
小名木川は大変美しい川で、
えっちらオッチラ橋の上に上がった時には、
必ず川の眺めを見ざるを得ませんでした。

朝でも、昼でも、夜でも
夏でも冬でも、
いつでも美しい景色を見せてくれるからです。

やかた船、と言うのがございます。
名前だけは知っている人は多いと思います。
私も江東区に住むまではそうでした。

隅田川で乗ったやかた船は、
乗客数も大変多い観光船だったためか、
また乗りたいかと言うと、
正直、言葉が詰まります。

ただ、
小名木川の支流(?)である、「横十間川」で
”和船”に乗った時は格別でした。

あれはまた乗りたい!!!

地上の上では決して感じられない
「川の気」
のようなものを感じられました。

舟や川のサイズ感も影響していたように思います。

ちなみに、
この和船の乗船経験は、
「小名木川物語」と言う
自主制作の映画のワンシーンとして記録されています。


で、江東区から日野市に引っ越し、
小名木川は、リアルな川というよりかは、
美しい記憶になっていたのですが、

「小名木川物語」の再上映にともなって
再び私の前にリアルな川となって現れてきました。

しかも、ライブ出演のオファーとして。

人生わからないものですね。
でも、こう言うサプライズは嬉しいものです。

と言うわけで、
11月10日の午前中に小名木川に浮かぶ船の上でライブやります。

最初はソロでのオファーでしたが、
これは仲間と一緒の方が、
お客も(私も)楽しかろう、
と言うことで、

私が主宰するコエダイr合唱団として出演します。

詳細・お申し込みこちら
https://onagigawalive2018.peatix.com/

| | Comments (0)

今後のイベント情報

下記イベント情報に関するお問い合わせ・ご予約のお申込みはこちら
voizchoir@gmail.com(徳久ウィリアム)

1月29日(日)徳久ウィリアム主宰”特殊発声合唱団”ライブ@セアダスフラワーカッフェ(自由が丘)
2月10日(金)&26日(日) 特殊発声合唱団「アガリアム合唱団」 練習会(体験参加大歓迎!)
2月11日(土) 少人数ボイスレッスン 声を良くするための基礎ボイトレ
2月19日(日) 鬼才映画監督企画のライブイベントに出演@VACANT(原宿)
2月25日(土) 徳久ウィリアム 初出演映画「小名木川物語」プレミアム上映会@深川江戸資料館小劇場
3月上旬 アガリアム合唱団 発表会『ダミ声酒場(仮)』@tiscali(サルディーニャ島専門レストラン)

| | Comments (0)

個人・少人数向け カスタマイズ・ボイストレーニング ~自由自在な声は、驚くほど簡単に手に入る

ちょっとした意識の持ち方で声が変わる!

声量が小さい、声がこもる、声が嗄れやすい、緊張すると声が出ない、本当に自分の声を知りたい、など、声の悩みを持っている人は結構沢山います。

こういった悩みは、ほとんどの場合、「ちょっとした意識の持ち方」で驚く程簡単に解決する事をご存知ですか?

それだけでなく、自由自在に声を操ることも、ちょっとしたい意識の持ち方で獲得できます。


こういったノウハウは、音大の声楽科でさえ教えていません。

なので、知らないと一生、悩みを抱えたままになります。


講師は音色のスペシャリスト

約15年のキャリアを持ち、年間約160本近いライブをこなしています。

ホーメイやデス声、独自に編み出したノイズボイスなど、かなり特殊な発声を使いながらも、全く喉を壊す事なく活動しています。

講師のパフォーマンス動画

また、レッスンやレクチャーにも力を入れており、プロとして活動している方にも多数指導しています。その指導は「ジャンルを超えた普遍性がある」「実践的で本当に効果がある」と定評を頂いてます。

しかし、その講師も始めから順風満帆だった訳ではありません。

大学卒業後から音楽活動を開始したので、自分の武器を持つために、特殊な発声をスペシャリティにすると決めたはいいものの、そういったノウハウを教えてくれるところは当然ありませんでした。仕方が無いので、苦労しながら、「ジャンルを問わない」独自のノウハウを築き上げてきました。

また、その過程で、「継続力」の大事さを痛感し、シビアなビジネスの世界で使われている「目標達成術」も学び、レッスンにも取り入れています。

冒頭に述べたように、声の悩みは多岐にわたりますが、講師自身も同じ悩みを経験してきましたので、気持ちは良く分かります。

多くの日本人が似た悩みを感じているのには、義務教育に「発声」の時間が無いからだと、最近分かってきました。なので、アナタが悩みを感じているのはアナタが悪いのではなく、義務教育が悪いのです。

このカウンセリングで、発声の悩みを解決し、自由自在な声を獲得しましょう!

なお、このカウンセリングで効果を感じられなければ、返金致します。

是非この機会にカウンセリングにご参加ください。


内容は、受講される方と相談しながら、無理なく上達できるように決めていきます。

メールでのアフターフォローや、各種資料を提供、
更には徳久ウィリアムが関わるライブやイベントへのディスカウント特典も!

カウンセリングをするには、こちらも時間がかかります。
なので定員10人とさせて頂いてます。

お申し込みはお早めに

voizchoir@gmail.com


■今月以降のカウンセリング用空き日時

※現時点での予定です。今後、予定が変更する場合もあります。予めご了承ください。

11月
11日 午前・午後(表参道近辺のみ)
14日 午前・午後・夜間
15日 午前・午後・夜間
16日 午前・午後・夜間
21日 午前・午後・夜間
22日 午前・午後・夜間
23日 午前・午後・夜間
25日 午前・午後(表参道近辺のみ)
28日 午前・午後
29日 午前・午後

お申し込み・お問合せは
voizchoir@gmail.com

■徳久ウィリアムプロフィール
Dsc_0228

ブラジル出身。声の拡張&新たな可能性を目指すボーカリスト。ホーメイなどの民族音楽的発声から、デス声、独自の「ノイズ声」まで、特殊な発声法のスペシャリスト。元「倍音S」「Suara Sana」。現在、TaikuhJikang、CharlieWilliams、P口琴ラボ、などのバンド活動をはじめ、即興演奏、前衛からポップスまで、年約120本のライブをこなす。

ライブ活動と平行して、下記のようなレクチャーやワークショップにも力を入れ、いずれも好評を得ている

○ボイトレ+心理学「快楽ボイストレーニングゼミ」@オトトイの学校
 http://ototoy.jp/school/event/info/65/
 医療や心理に通ずる「たむらひろし」さんとのダブル講師によるボイトレ。
 毎月1回の全6回、半年に及ぶ長期講座にも関わらず、
 現役ボイスパフォーマーによる実践性が高いメソッドと、
 心理学的アプローチによる声の改善、というユニークな組合せによる効果の高さが
 リピーターを生み出している

○「クラヤミノtones」

○その他のレクチャー実績
明治大学の公開講座
新進気鋭の数学者「森田真生」の数学道場オープニングイベント
日本を代表するコンテンポラリーパフォーマンスグループ「」のパフォーマー養成機関「PAI」での特別講師
Creativ Music Festivalでの講師

twitter:tokuhisawilliam 
Facebook http://www.facebook.com/william.tokuhisa
HP http://william.air-nifty.com
メルマガ http://william.boo.jp/mm3.html


お問合せ・お申し込みはvoizchoir@gmail.com

---------------------------
○Where
・自宅スタジオ(京王線「高幡不動」、東京モノレール「程久保」最寄り)
・カラオケ、音楽スタジオ
・受講生の都合に合わせる事も可
※出張の場合は、出張費(レッスン代の3割増し)交通費、場所代を受講される方にご負担をお願いしてます。
・電話やSkypeのレッスンも可能です

○When, 
・早朝から深夜まで、受講生の都合に合わせて

○Why
・発声を解剖学的に捉えて、なおかつ、「発声の可能性」まで見据え、かつ実践性のあるレッスンは他にほとんどありません。
・ウィリアム自身が教えるコトで大きなフィードバックがあるから
・単純にウィリアムがヒトに教えるのが好き(変わっていくプロセスに関わるのが好き)

○How
・受講される方のレッスン受講動機と目的・目標を明確にさせ、受講される方と相談しながらレッスンの内容と回数、頻度を決定
・受講していく過程で内容の変更の要望、必要が出た場合はその都度相談しながらカリキュラムを柔軟に変更
・過去の例
http://rainbow-race.blogspot.jp/2013/09/6252.html
---------------------------

○値段 

複数回での受講がおススメです
一括払いがお得!

一括払い(初回のみ90分。それ以降は60分/回)
3回 51000円(18000/回)
6回 108000円(17000/回)

各回払い(初回のみ90分。それ以降は60分/回)
3回 57000(19000/回)
6回 108000(18000/回)

単発での受講
1回 20000円/90分

※複数での受講の場合、少し割引します。

※出張の場合は、出張費(レッスン代の3割増し)交通費、場所代を受講される方にご負担をお願いしてます。

※キャンセルのお申し出は、レッスン当日から起算して3日前までにお願いします。
それ以降のキャンセル、レッスン時間変更は原則、半額頂いております。
また、当日のキャンセルは、料金全額を頂きます。またお支払い済みのレッスン料金の翌月以降への繰り越しも致しかねます。ご注意下さい。

お問合せ・お申し込みはvoizchoir@gmail.com

○オプション

レッスン間のオンライン無制限サポート(専用チャットで対応) 10000円/回(複数回の場合は割り引きます)
・1両日中に返信
・テキストのみならず、必要に応じて音声や動画で返信
・自主練習動画添削可
・プレアフターフォローあり

○お支払い方法
・銀行振込
・カード

---------------------------
○企業・団体様

人数、場所など条件によって異なります。
気軽にお問合せください

お問合せ・お申し込みはvoizchoir@gmail.com

---------------------------
■特典

○バックアップ
1.メールで相談、気付きの報告を随時受け付け
   知識や、気付きは早い段階でアウトプットすると、記憶として定着し易い(記憶の忘却曲線)
   疑問も早い段階で解決されると、目標までの時間が大幅に短縮される

2.呼吸、発声に関する各種資料提供

3.徳久ウィリアムが出演、企画などに関わるライブやイベントが無料、もしくは割引!
※全てのイベントではなく、一部のイベントに限られます。

お問合せ・お申し込みはvoizchoir@gmail.com

---------------------------

■無料カウンセリングを受けた方の感想

○M.K.さま(女性)

Q.今回の参加してみて感想

『声は、民族性や言語、「今」身が置かれている環境にとても影響されているということがわかり、興味深かったです。

また、環境をイメージすること、または、その環境に置かれていた時の感覚を思い出すことで、身体がその環境に居る感覚になりうる。

というお話も納得するところがあり、想像力と柔軟に応用できる身体が持てたら、表
現の幅が広がるのだろうと思いました。』

Q.このカウンセリングは、どのような人にお勧めですか?

『特に10代、20代の若い方々に、自分の声についてじっくりと考え、取り組んでみてほ
しいと思いました。声は、否応なしに個性が出ますから、「みなと同じ」で安心する
ことよりも、人と人の相違が面白いのだという感覚を持ってもらえるのではないかと。』

■レッスンを受けた方の感想

○竹内規泰、康泰さま(ご兄弟での参加)

>> Q3.今回のレッスンの内容は如何でしたか?
>> レッスンを受ける前の不安はなんでしたか?
>> その不安はレッスン受講中にどのように変化しましたか?
>> 本当にレッスンの価格に見合った授業が受けれるのだろうかというのが兄弟共々思っていた不安でした(笑)
>>
>> {a}.満足 b.普通 c.不満足
>>
>> 具体的な理由:単なるボイストレーニングだけでなく、想像力を働かせたり体全体に意識をもっていくなど一見関係のなさそうなところが全部つながっていて本当により良いものになさっていたところもひとつです。またどんなことを言っても否定的な言葉を一つ投げかけず僕らが常に気持ちよく自分で答えを見つけさせていただいたり、ポテンシャルを引き出してくださったりしたところです。
>>
>>
>>
>> Q4.このレッスンの値段は如何だったでしょうか?
>>
>>  {妥当} 高い 安い
>>
>> 具体的な理由:まずレッスン自体がとても楽しかったのと、本当に自分が出してみたいとずっと願い続けてきた声がレッスンを終える頃には本当に出たということです。そしていつもの時間よりも長くやっていただいてありがとうございます。

>> Q6.また都合が合えばレッスンに参加したいと思いますか?
>>
>> {はい} いいえ
>>
>> 具体的な理由:まず色々な意味でとても信頼のおける方であることが分かったからです。本当に自分が出してみたかった声が出せるようになっただけでなく、自分の利益を考えずに僕たちの成長を優先して目を向けて下さっていたのでとても素晴らしい方だなと本当に思いました。
>>
>>
>>
>> b.知人、友人に勧めたいと思いますか?
>> {はい} いいえ
>> 具体的な理由:僕の周りにメタルの声を習得したいと思っている友人が多いからです。

○『徳久 幸太郎さんのホーミーレッスンは発声練習だけにとどまらず、こう言うと壮大すぎるかもしれないけれど。
「不可能っぽいことを可能にしていく、許していくレッスン」
なんだなあと、今晩感じました。
ホーミーには未だ遠いですが、変なおじさん風のダミ声には近づいてきました。
一歩前進!
だから何なんだ?
と思うかもしれないけど。
それがどれだけ素晴らしく大切なことなのかを、ウィリアムさんは教えてくれているのだなあと4回目にして気がついた私でした。』

『深い状態で受けると、グループワークでは相乗効果があるのではないかと思える昨晩のワークでした。

仮説ですが…
ホーミーに慣れてきていて発声の上手い○○さんのLevelが、初回参加の人にも流れ込む。そんなこともあるんじゃないか?
と思えました。

深い状態での身体の動きは恐ろしいほとシンクロすると、ウァリアムさんは教えてくれましたよね。

状態を深く作ることにより、グループワークは個人ワークを凌ぐ魅力が発揮されるような気がした昨晩のレッスンでした。

ありがとうございました。次回がまた楽しみです!』

『身体とは何ぞや、を徹底して「観る」「感じる」ことに時間をかける。

ホーミーと関係ないようにみえますが、今まで使ってきてない部分を使って発声するのがホーミーなので、この身体を開く、深い状態を「常態」に高めることが大切だと学びました。

面白いです。』
Ochi_2
越智 三矢子さま

○『Q2.レクチャーに参加しようと思った動機について教えてください
すぐに喉を潰してしまうなど、独自のやり方に限界を感じて。

Q3.今回のライブの内容は如何でしたか?
a.満足
具体的な理由:前回の復習から発展に至るまでご指導いただき、とにかく実践してみようと思いました。

Q4.このレクチャーの値段は如何だったでしょうか?
 安い
具体的な理由:自分だけではまず得られない気付きが得られたため。』
O.S.さま

○『いままでいろんな方のボーカルの個人セッションや、ボイスのセッションをうけましたが、
1時間で5,000円〜10,000円なので、
90分で6000円は安いと思いました。内容の濃さもむしろ濃いぐらいでしたので』
森すみれさん

○『今回は、未知の領域(ホーメイなど普段触れられることのない発声)に踏み込むのをサポートしていただけてありがとうございます。ワクワクしています(自分がホーメイを出来る様になれたら最高!)
個人レッスンのボディワークは、昨日のレッスン後特に意識をしていて、今日がとても有意義な一日になりました。いつでも動ける状態、全身に意識を保つ、とても難しいですが昨日の感覚を思い出しながら過ごしました。』
森田まさゆきさん

○『カウンセリングから始まり、ゴールや目標等への距離感を認識してから具体的なワークをしてもらったことが、とても理にかなっていて無駄の無い導きだと思ったので。』
藤森 沙羅さん

○『スキルではなく感覚的なところを、わかりやすく説明してもらった気がする』

○『自分の身体の変化や状態に向き合うことがおもしろかった。
教えていただいたワークをしている状態と、実際に歌う状態がうまくリンクすると、声量、音程、表現などいろいろなところがよくなった
色々な発声を体験できてよかった。』

○『ワタシ自身も、久々のワークを通して、
体の隅々まで意識をめぐらせ、その振動を聴き、感じることに集中できて、
終了後には生き返ったような清々しさが、、、。』
『ワーク等で身体の感覚に集中すると、
妄想や心配やわずらいごと(あえて妄想と呼ぶ)に頭を悩ませる余裕はなくなるわけで、
(その余裕があるとしたら、集中できてないってことだ)
ワークが終わった後も、
ああワタシとはこの身体なのだ、という自信というか実感がまだ残っているので、
妄想や心配やわずらいごとの質量はたいてい軽くなっている。

そしてオマケに(オマケでなくて目的なんだけど)
より使える身体になっている、という。
より自由自在に。』
http://agatha2222.exblog.jp/21211491/


○2013年7月10日ウィリアムさんのレッスン2回目
『本当に、全身に意識を集中すると、自分の身体に対していろんな発見があります。
どう腕を降るかで腰の感じが違うとか、
走る早さは足だけじゃなくて、腰の回転が問題だと感じたりとか。
そういった全ての驚きが気持ちいいです。
体全体がライブ会場のオーディエンスみたいで
私がステージから何かをすると身体(オーディエンス)が「イエー!」みたいな。
この感じはなんていうのか、と思ったら
恐らく快感なんでしょうね。
快い感じです。
身体と対話ができると快感を感じながら生きることができるのだと思います。』

http://rainbow-race.blogspot.jp/2013/09/6252.html

○2013年6月25日徳久ウィリアムさん個人レッスン記
『レッスンの内容もとてもいいですが、
この内容には書いていない、レッスン中のウィリアムさんとの雑談もとても勉強になる物でした。』

http://rainbow-race.blogspot.jp/2013/07/2013625.html

○『身体への意識の向け方といった、根本的で実践的な内容を教われてとても勉強になりました。
本当に高い声がすっと出るようになり驚き嬉しかったです。
WS後も、電話で話す時など、ハートを意識すると声が深く通るようになり、人とのコミュニケーションがスムーズになり、通じ合うことができるようになったと思います。』


お問合せ・お申し込みはvoizchoir@gmail.com

| | Comments (1)

VOIZ MEETING ~ノイズボイスワークショップ&ライブ

普段自分が浴びている環境音が音楽の源泉だという説があります。
だとすれば都市の人がノイジーな声を出すことは必然?

また、人の喉の驚異的な柔軟性をは驚くべきもので、
それに支えられた声の表現の可能性もまた驚異的なポテンシャルに満ちています。

都市の民族音楽としての「ノイズ音楽」と、
「声の表現の可能性」を体感する
ワークショップ&ライブイベント


徳久ウィリアムによる「ノイズボイス」パフォーマンス

次回予定

○3/16(日)、4/6(日) ノイズボイスワークショップ&ライブ@長者スタジオ(関内)

CHOJA STUDIO(長者スタジオ)
 横浜市中区長者町2-5-4 夕陽ヶ丘ニュースカイマンション 204
 (JR関内駅徒歩10分 市営地下鉄伊勢佐木長者町駅徒歩5分)

1.ノイズボイスワークショップ初級「声のポテンシャルを引き出す”状態”に入る」 13:00~14:30 定員8名 予約2200円 当日2500円

2.ノイズボイスワークショップ中級「”状態”を”常態”にしてノイズボイスにチャレンジ」 14:30~16:00 定員8名 予約2200円 当日2500円
※初級、中級通しで受ける場合は 予約4000円 当日4500円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

3.ノイズボイスワークショップ上級「Tokyo Voiz Choir 公開創作&リハーサル&ライブ」 17:00~20:00 見学のみ 2000円
※初級・中級ワークショップ参加者は1500円
出演者:TokyoVoizChoir

『このワークショップの目的は、奇声を上げる事ではありません。
ノイズボイスという、奇声の一種(笑)にチャレンジする過程で、
人の心と体の原理原則を体感していくワークショップです。

勿論、ワークの副産物として、ノイズ・ボイスをはじめ、
ホーメイ・ホーミーといった特殊な発声の習得も可能ですが、
何より原理や原則をカラダで理解する事が大前提です。

そうする事によって、日々の生活の中で自分の声やカラダや心のポテンシャルを
フルに使える事を目指します。

それによって、喉を壊さず安全に特殊な発声を練習し、習得する事が出来るのです』

予約・申し込み先 voizchoir@gmail.com


出演者プロフィール

TokyoVoizChoir(メンバー:徳久ウィリアム、カゼヒト ノイズ、マリコノイズ、愛の伊豆、コイケ万蝉(のいず))
ハードコア・ボイスパフォーマー徳久ウィリアム率いる、
エフェクターを使わず声だけでノイズ・ミュージックを奏でる世界唯一(?)の合唱団。


予約・申し込み先 voizchoir@gmail.com

============================
受講者の感想

『満足
身体の状態がおもしろかったです』
匿名希望さま

『人間の声や体に興味のある方、是非お勧めです』
原田仁(ROVO)
https://twitter.com/harada_jin/status/358804375822540800

『今回徳久さんから教えて頂いたのは、小手先のボイストレーニングではなく体への意識の向け方。
最後の方に僅かながらですが、口内と喉に今まで感じたことの無い響き(震え?)を感じれて何か嬉しかったし面白かった。
その後のノイズ合唱団も凄かったな。また積極的に参加したいし、もの凄く好奇心を掻き立てられております。

、、、という以前に皆さん良い人だし料理は美味いし普通に楽しかったー!』
(10/12WSに参加した方による報告ブログ)
https://www.facebook.com/wada.hideo.5/posts/396043830525368

『理論的でわかりやすいです』

『1人1人に時間をかけて見てくれました。』

『少人数でだったので、ゆったりとできた』

『満足
 体の状態にどう意識を向けるか、という事をじっくりやれたから。
それは色々なところで生きるなと思う。』

『体と声のひもづけ、自然な構造からの発声が理解、体験できた。
あるべきイメージ先行のアプローチとは異なる本来的なあり方を発見していくアプローチが新鮮であった。』

レポートブログ
『ボイスパフォーマー、徳久さんの声はこれまで何度もライブで聴いていましたが、
ワークショップで改めて様々な声を系統立てて聴いて、その力量に感服しました!』
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20130211/1360560795


予約・申し込み先 voizchoir@gmail.com

============================

○終了
2014年2/16(日) ノイズボイスワークショップ&ライブ@美学校(神保町)
Bglsv32cqaawxrh

2014年1/18(土) ボイスワークショップ&ライブ@オムチャントーン ゲスト:おちょこ
Img_3678_smalljpg

12/21(土) ボイスワークショップ&ライブ@オムチャントーン ゲスト;ムスキ・アルバボ・リー

11/16(土) ボイスワークショップ&ライブ@オムチャントーン ゲスト:伊東篤宏
20131116

10/12(土) ボイスワークショップ&ライブ@オムチャントーン ゲスト:篠原健、岩沢卓(Rent:A*Car)

20131012
9/21 ゲスト:Government Alpha + M.E.D.I (from 名古屋)
8/17 ノイズボイスワークショップ&ライブ@オムチャントーン
4/13(土) 【ノイズボイスWS&ノイズ合唱団ライブ上映会】@人形町カフェバー
3/8 ノイズボイスWS@人形町カフェバー

| | Comments (0)

今後のライブ予定


★2013

■1月

○1・24(木)(『地声を小さく、倍音を大きく』ホーメイレクチャーat下町ブックカフェ
1930~2130
場所:そら庵(清澄白河駅徒歩7分)
http://www.sora-an.info/access.html
料金;3000円(要1ドリンクオーダー)

-----------
○1/27 東京インプロバイザー・オーケストラに参加@府中けやきホール

1900open 1930start
場所:府中グリーンプラザ けやきホール
料金:予約2000円 当日2500円 学生1500円

詳細:
http://miya-music.com/2721147

-----------
○1/28(月)『デス・ボイスの進化版”ノイズ・ボイス” ノイズ合唱団ワークショップ』
1930~2230
場所:【OM CHAN TONE】(オムチャントーン)
http://bit.ly/aLLlL4
料金:3000円(要1ドリンクオーダー)

-----------

○1/30(水) 徳久ウィリアム&助川太郎 歌&即興DUO@下町カフェバー

時間:2100/2200 2ステージ
場所:平井Time after time(JR総武本線 平井駅北口下車 徒歩2分)
03-3619-5810 東京都江戸川区平井5-16-6
http://www.maroon.dti.ne.jp/timeaftertime/
料金:投げ銭(要1ドリンクオーダー)※バーチャージ無し!
出演:徳久ウィリアム、助川太郎

■2月

○2/4(月) チャーリー・ウィリアムスアルバム発売記念第2弾with関島岳郎@ラバンデリア(新宿三丁目)

20時開演
場所:ラバンデリア(新宿三丁目歩3分)
http://cafelavanderia.blogspot.jp/search/label/MAP
東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル1F
TEL03-3341-4845
料金:投げ銭(要1オーダー)
出演:チャーリー・ウィリアムス
ゲスト:関島岳郎(チューバ、etc)

詳細:
http://william.air-nifty.com/blog/2012/06/622-1c76.html
-----------

○2/11(月・祝日) 即興with木村文彦、広瀬淳二、鈴木學

開場 7:30 開演 8:00
会場:l-e 大崎
http://www.l-e-osaki.org/
料金:¥1,500 + 1ドリンク

木村文彦プロフィール
打楽器奏者、1960年生
故 河瀬勝彦氏、つのだ☆ひろ氏に師事。昨年よりドラマーから独自の音世界を繰り広げる打楽器奏者となる。2012年4月地底レコードよりソロアルバムを発売

-----------

○2 /15 (金) 快楽ボイストレーニングゼミ

1900~2200
場所:Ototoy(小田急線「参宮橋」駅 徒歩5分)
http://ototoy.jp/school/about/access/
定員: 25人
講師: 徳久ウィリアム/たむらひろし
詳細、予約、問合せ:http://ototoy.jp/school/event/info/65

-----------

○2/23(土) メヲコラソン / 徳久ウィリアム ライブ@取手ハコカフェ

op:19:00 st:20:00 MC:\3000
出演 メヲコラソン:EMiKO VOiCE(vo)、助川太郎(g、口琴)
徳久ウィリアム(voice,口琴)

■3月

○3 /15 (金) 快楽ボイストレーニングゼミ

1900~2200
場所:Ototoy(小田急線「参宮橋」駅 徒歩5分)
http://ototoy.jp/school/about/access/
定員: 25人
講師: 徳久ウィリアム/たむらひろし
詳細、予約、問合せ:http://ototoy.jp/school/event/info/65

-----------

○3/22(金) チャーリー・ウィリアムス アルバム発売記念ライブVo.3@荻窪velvet sun

#open 19:30 / start 20:00
場所:荻窪velvet sun
   (荻窪駅から徒歩約8分)
   TEL:03-3392-7556
   杉並区荻窪3-47-21 サンライズ ビル1F
        http://www.velvetsun.jp/about.html
料金:4000円(CD付)、2500円(1D付)
出演:チャーリー・ウィリアムス(チャーリー高橋+徳久ウィリアム)+川村亘平齋&濱元智行
    みんたぼん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9/18 ボイスパフォーマー”ヤマケン” 一時帰京ライブ@そら庵

現在、長野県の秘境に住むボイスパフォーマー”ヤマケン”の
一時帰郷につき、投げ銭ライブを企画しました。

彼の、身体や顔芸を伴う、演劇的とも言える独特のボイスパフォーマンスはなかなか面白いですよ

転換の合間や、終了後に、山奥での生活や、表現活動の兼ね合いなど、トークを交えます

ヤマケンお手製の野草茶ふるまいサービスあり
野草茶パック販売もあり

味噌も持ってくるかも!?

もう1人の出演、善戝和也さんもユニークさではヤマケンに負けてない存在感の持ち主です。
以前、彼のソロ音源を聞いてぶっ飛んだので、前々からソロライブを見たいと思ってました。
今回、私自身も凄く楽しみです

時間;1900open 1930 start
場所:そら庵(深川)
    http://www.sora-an.info/access.html
料金:投げ銭制(要1ドリンクオーダー)
出演:ヤマケン、徳久ウィリアム、善戝和也

出演者プロフィール

■山本謙
玉川大学芸術学部卒
最後の塾生として富良野塾に入塾するも、一年で自主退塾。
巻上氏のボイスワークショップに通い、
独自の方法論による自由即興パフォーマンス、
通称”ピキニッコ”にて表現活動を続ける。
現在は長野県の山奥にて野良作業による生活を営んでいる。
ホームページ
http://www.symphonic-net.com/hoino/top.html

Photo

■善戝和也● zenzai kazuya

日本語とオリジナルの言語をからめて歌うシンガーソングライター。
声やギターやカリンバ等の音をその場で録音☞ループさせ、即興的に展開させてゆく、ひとりJamバンド。
自作曲の他に、インドの古典歌曲やモンゴルのオルティンドーなど世界中の歌を歌っている。
現在参加しているグループは
善戝和也と大きな鯨、SUNDRUM、妄人文明

この他にも"Indus&Rocks"や"Senkawos"、"馬喰町バンド"らとのコラボレーションや、サヨコ(サヨコオトナラ)、尾引浩志(倍音S)、山本達久(NATSUMEN)、タナカ慶一(KINGDOM☆AFROCKS)、ko umehara(kikyu)といった各方面のミュージシャンとのセッション共演をしている。
また作曲家・宮内康乃が主催する"つむぎね"への客演や、コンテンポラリーダンスカンパニー"タバマ企画"の音楽を担当するなど、舞台芸術との関わりも深い。

Zenzai

■徳久ウィリアム

声を使った音楽的表現で、ヒトのココロと身体と、自然の原理・原則の体現を志向するボイスパフォーマー。ホーメイ、デスボイス、独自のノイズボイスまで、特殊発声を得意とする。声のレクチャーにも力を入れている。GargantaDelDiablo、ノイズ合唱団主宰。チャーリーウィリアムス、滞空時間メンバー。

Select1

| | Comments (0)

月1企画 地声を小さく、倍音を大きく ホーメイワークショップ

一度に2つの音を出す歌唱法「ホーメイ」

その特殊性ばかりがクローズアップされがちですが、

現地に行くと、老若男女が歌う「民謡」として存在します。

つまり、ちょっとコツを覚えれば出来るのです。

今回から初級、中級クラスを設定しました


ホーメイ歴10年以上、本場トゥバのコンテストでも入賞経験のある講師による少人数制レクチャー

少人数なので、参加者には確実にレベルアップさせます

ホーメイに関する各種資料も提供!

デモンストレーションとしてミニライブもやります


次回

■3/29(土) 倍音ワークショップ@おうちヴィーガンカフェ minacha-yam

1.ホーメイクラス 13:00~15:00
2.口琴クラス 16:00~18:00

それぞれ定員8名 予約3000円 当日3500円
※両クラス通しで受ける場合は 予約5500円 当日6500円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html
場所:minacha-yam(京王線「西調布」駅徒歩10分)
☆ご予約いただいた方に場所の詳細をお送りします。
講師:徳久ウィリアム(滞空時間、チャーリー・ウィリアムス、ex倍音S、etc)
問合せ予約先:voizchoir@gmail.com

☆ ♪ * ○ ☆ ♪ * ○ ☆ ♪ * ○
☆ ♪ * ○ ☆ ♪ * ○ ☆ ♪ * ○
minacha-yamの植物性食材のみを使用したヴィーガンの軽食が500円で食べれます!(要予約)
Aセット 玄米おにぎり(漬物、惣菜付き)
Bセット 豆腐キッシュ(サラダ付き)
各500円
Cセット 玄米おにぎり+豆腐キッシュ 900円
※ご予約はWSの申し込みと一緒に前日までにお願いいたします。

==========================
受講者の感想

『濃い内容なのに、予約やリピーター割引等、とてもありがたいです。』
2/23参加の匿名希望さま

『体の各々のパーツへの意しきをかえていくがおもしろかった。
ノドだけに集中すれば良いと思っていたのが
そうではなかった』
10/28 参加の匿名希望さん

『いろんな方の状態も見れたので勉強になりました。』
10/28 参加の匿名希望さん

『興味のある人といっしょにやるのは面白い』
10/28 参加のY.Nさん

『スグットの舌のつける場所?自分の良い感じの場所がわかったのがうれしいです!
数人で集まるのがちょうど良いです。色々な人の声が聴けるのも参考になります。』
10/28 参加の畠中容子さん

『体の集中のさせ方 おもしろかったですね (難しさも込みで)
舌(の根本)の使い方にはおどろきました。』

『満足 実際に直接指導を受けられた事』

『体の使い方への意識が楽しかったです。』

『会自体が楽しかったです…俺が最初から一杯呑んでたからかもしれませんが、前回も楽しかったですが、今回特に楽しい気がしました。
気功?みたいな、神経を温める韓氏意拳のワークがすごい良かったです。最近癌研究の諸説を聴く機会があるのですが、そっちにも関係ありそう。
カルグラで喉痛かったのも調子良くなった気がします。』

『五千とか一万の価値あるワークショップだと思う』

『自分にフォーカスするという行為が今回のようなかたちでというのは初めてだったのでいろいろあるのだなとおもい興味深かったです。』

レポートブログ
『神経トレーニングとしても効果的な特殊歌唱法』
http://tamayulama.exblog.jp/20205262/

==========================

FAQ

Q.初心者ですが参加出来ますか?

A.大歓迎です。
複数人によるワークショップの良い点は、様々なレベルの人が参加するコトによって、到達したい目標への道標が見やすい点にあります。

また、私が主催するWSでは、あえて中級、上級の人に、初級の人に基礎を教えさせる、というコトをやらせます。

そうするコトによって、中級・上級の人は自分が何を大事にしているかを知るコトが出来るし、
初級の人にとっては、先生よりもレベルの近い人の方が初級の人の感覚や気持ちを分かってくれ易い、という利点もあります


--------------------------------
終了:

●2/23(日) ホーメイワークショップ&ミニライブ@古民家イベントスペース(西調布)

初級「ホーメイの2つの基本発声にチャレンジ」 13:00~14:30 定員8名 予約2200円 当日2500円
中級「倍音のコントロールにチャレンジ」 14:30~16:00 定員8名 予約2200円 当日2500円
※初級、中級通しで受ける場合は 予約4000円 当日4500円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html
場所:minacha-yam(京王線「西調布」駅徒歩10分)
☆ご予約いただいた方に場所の詳細をお送りします。

1/28(火) ホーメイワークショップ&ミニライブ@イイ感じのカフェ(西荻窪)
時間:1930~2130
場所:piyototochat(JR「西荻窪」歩5分)03-3332-0220
http://piyototochat.com
料金:予約 2800円 当日3000円(要1ドリンクオーダー)
※フードオーダーも可能です(事前予約必要)

12/16(月) ホーメイワークショップ&ミニライブ@イイ感じのカフェ(西荻窪)

10/28(月) ホーメイワークショップ&ミニライブ@カフェオーケストラ(西荻窪)

8/26(月) 地声を小さく、倍音を大きく ホーメイワークショップ@西荻窪のカレーの旨い店

5/23(木) 地声を小さく、倍音を大きく ホーメイワークショップ@荻窪の酒とご飯が旨い飲み屋

4/23(火) 定員8名 ホーメイワークショップ@カフェバー「ちゃぶ久」

3/25 ホーメイWS@荻窪の酒とご飯が旨い飲み屋

   1930~2130
   場所:ちゃぶ久(荻窪駅歩3分)
    http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13057757/
   定員8人
   料金;3000円(要1ドリンクオーダー)
   講師:徳久ウィリアム(TaikuhJikang,チャーリー・ウィリアムス、ex倍音S、etc)
   予約先:voizchoir@gmail.com

| | Comments (0)

月1企画 『深川口琴倶楽部 ~口琴ワークショップ』

Photo

★NEWS!
講師が書いた口琴に関する記事が信濃毎日、埼玉、神戸、新潟日報、山梨日日の各地方紙で連載中!

10955346_10205887981217093_54773653

★全3回の動画・ブログ記事をアップしました。
 『口琴入門 ~持ち運びが簡単で、敷居が低い。でも奥が深い!』

 口琴って何?という方や、講師はどういう人なの?という方向け。参考になれば幸いです。

 第1回 概要編
 http://william.air-nifty.com/blog/2015/04/post-429a.html

 第2回 基礎演奏編
 http://william.air-nifty.com/blog/2015/04/post-f9af.html

 第3回 応用編
 http://william.air-nifty.com/blog/2015/04/post-8b13.html

----------------------------------------------------------------
声を出さないのに、
声の面白さがわかる不思議な楽器

世界中に分布しているのに、知るヒトぞ知る楽器

その「ビヨヨーン」という音は、実は日本人はほとんど聞いた事がある楽器

敷居は低いのに、奥が深い楽器

それが「口琴(こうきん)」


そんな口琴の基礎と、応用、そして可能性を体感できるイベント。


講師は、口琴歴10年以上、
世界口琴大会に出場歴のある徳久ウィリアムによる少人数レクチャー。

少人数で丁寧に教えますので、初心者は確実に弾けるようになり、
中級者は基礎力がアップします。

満足しなければ返金保証!


口琴を演奏する上での
「体の使い方」が習えるのはここだけ!

このカラダの使い方は、他の楽器にも応用可能な普遍性を持ちます。

口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
無料レンタルも可。

マイ口琴大歓迎!

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com


★次回以降の予定

9/26(土)口琴ワークショップ&ライブ@そら庵(深川)

特別ゲスト:助川太郎

『ジャンルを超えて活動するギタリスト

1973年東京生まれ。2001年 米ボストン, バークリー音楽大学 ギター科卒業。
ブラジル音楽を中心に、ジャズのバックグランド、尾尻雅弘氏に師事したクラシックギターの要素、エフェクターや特殊奏法を多様したサウンドデザイン等、様々な要素が混然一体となっている演奏家である。近年では民族楽器「口琴」に深く魅せられ、口琴奏者としての活動も開始。ギター、口琴、エフェクターを併用した三位一体の演奏で、音楽シーンに全く新しい世界観を発信し続けている。

ヴォーカリストEMiKO VOiCEとのデュオで結成したブラジル音楽ユニット「メヲコラソン」では2003年より活動。現在までに5枚のアルバムを発表し、日経ホール、東京オペラシティ、ルーテル市ヶ谷などで毎年夏に開催される「なま音ホールコンサート」は毎回ソールドアウトの人気企画として2014年現在、継続中である。

2013年、ソロギタリストとしての活動をスタート。ギター1本の完全独奏によるアルバム "This is guitarist" を発表し、 diskunionジャズチャートで初登場一位を獲得。「レコード芸術」「現代ギター」「ラティーナ」「CDジャーナル」などの音楽誌 やサウーヂサウダージ(J-WAVE)くにまるジャパン(文化放送)などのラジオ番組など 各種メディアに取り上げられ反響を呼ぶ。

現在はソロギターでの全国ツアーの他、ジャズ、クラシック、ブラジル音楽、タンゴ、民族音楽、芝居の舞台音楽など幅広いフィールドで演奏活動を展開中である。』

時間;19:00~21:30
料金;予約3500円 当日4000円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

場所:そら庵(深川)
  http://www.sora-an.info/access.html

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com

講師プロフィール:
特殊発声請負人。ホーメイなどの民族音楽的発声から、独自のノイズ声まで、特殊発声のスペシャリストとして、ライブ、レコーディング、発声指導の場で活躍中。
口琴歴は、「倍音S」在籍時(1999年~2003年)からだから、16年!
2011年には、「世界で一番口琴が盛んな国」サハ共和国で行われた『世界口琴フェス』に参加。
口琴に関するギネス記録保持者(一度に多人数で同一曲を口琴演奏@サハ)。
現在、口琴連載記事が、信濃毎日、埼玉、神戸、新潟日報、山梨日日の各地方新聞で掲載中。
当ワークショップは、2011年からほぼ毎月開催しており、初期からの参加者は皆上手くなっていると評判。

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com
============================
受講者の感想

■「お二人の演奏、非常に啓発的でした。あらためて考えさせられることがた
くさんありました。口琴は奥が深いです。」
匿名希望さま

■「9/22(日)口琴ワークショップ&ライブ@そら庵 無事終了しました。
今回のWSは口琴初心者の人にたいして受講者も含めてそれぞれが鳴らし方の基本やテクニックを教えていく形で進んでいきました。
一つのテクニックにたいして最初の説明をだんだん補足していくので多角的な見方が出来て色々気づかされる事も多かったです。
ライブは一曲ごとに人を変えて演奏していく方式でした。ソロだけど即興セッション的な緊張感もあって面白かったです。
ウイリアムさんのボイスと組み合わのオリジナルで強烈な演奏、横山快くんの口腔内のテクニックやブレスを使ってリズムを作る演奏、それぞれ素晴らしくて良い刺激になりました。」
(9月ゲスト講師&出演者の感想ブログ)
https://www.facebook.com/toshiyuki.nirei/posts/335662076570819

■「今日は口琴ワークショップ&ライブ。久しぶりに口琴に触れた。
講師3名のすごいandマニアックな技および見たことない楽器の数々。最初は感動していたけど、短時間にたくさん浸りすぎるといったい自分はいつのどこにいるのかという存在認識を失ってゆく。でもこれは口琴の正しい効能なのだろう。」
https://twitter.com/notarico/status/381764038285221890

■「今日は口琴ワークショップ&ライブ。久しぶりに口琴に触れた。
講師3名のすごいandマニアックな技および見たことない楽器の数々。最初は感動していたけど、短時間にたくさん浸りすぎるといったい自分はいつのどこにいるのかという存在認識を失ってゆく。でもこれは口琴の正しい効能なのだろう。」

■「一人ずつ交代という形式が音のバリエーションを知るのによかった」
(9月ライブのお客さん)

■「WSもライブも楽しみにしていました
このイベントを続けてもらえたらうれしいです」
(9月WS&ライブ両方に参加したお客さん)

■「演奏が素晴らしい
3人のかけ合いがおもしろかった」
(9月ライブのお客さん)

■「口琴を聞いたのは、ど根性ガエル、、、以来でした。
音色、演奏技術に驚きました」
(9月ライブのお客さん)

■「童心に帰って心から楽しめた」
「私が一番心に響いたのは、演奏する時の身体の使い方や意識でした。
腕の重みを感じてそのまま範囲を広げ体全体の繋がりを意識すること。そして日常的な動作、滞りのない動きのところでした。「自分の顔を掻きにいくような」など...」
「そして、○○さんから「ウィリアムさんはすっごく自然体な方なので、学ぶこと感じることが沢山あると思います。
楽しみですね。」とお聞きしていましたが、ほんとにその通りだと思えました。」

個人レッスンを受講された 金沢在住のフルート奏者 赤尾 明紀さま
http://musiker100.com/musician/solo/woodwind/flute/post-70.html

■みっちりと教えて頂いて、でもあっという間に時間がすぎて楽しかったです

■口琴のワークショップを受けてきた。本当に為になった。 まさか、立禅の応用した指導を受けるとは驚き!
https://twitter.com/ByDxD/status/306759922421477376

■口琴楽しい。自分が試される感じもいいなぁ、と思った今日のWS。口琴のこと聞くのも話すのも楽しい。口琴はいい意味で孤独な楽器なのかも。自分と向き合う、という意味の孤独。
https://twitter.com/aaiikkuunn/status/348815590468751361

■昨日の空庵の口琴WS 濃厚でした。ふう〜。各々いろんな口琴で自由に鳴らしてる時はガムランみたいだった。 その後のライブも濃厚〜〜 そら庵、いいとこ。びよーん。
https://twitter.com/yasegappa/status/348957815555108867

■昨日は徳久ウイリアムさん企画の口琴イベントでした。やっぱり小さい音なのに非常に異常に熱く盛り上がるという、口琴独特の雰囲気満載のイベントでした。ご来場のみなさまどうもありがとうございました。やー楽しかったなー。
(6月ワークショップゲスト講師のポスポス大谷)
https://twitter.com/posuposuotani/status/348970582680944640

■昨日の口琴WS、とても楽しく勉強になりました。口琴もいろいろ試せて音の違いが解ったり。輪ゴムとか安全ピンとかつけるのも。
https://twitter.com/yasegappa/status/361692332401229825

■今回も、口琴の喉の使い方のアドバイスを頂き助かりました。
喉を開けることに意識を向けていて、
「しっかり閉める事」や「開ける速度」などに無頓着だった事に気づけました。
看板に偽りの無い「確実にレベルアップできる」講座ありがとうございます。

■今回の参加者が一人ずつ初めての人に音の出し方を教えるという試みは、とても面白かったです。
特に人の教え方を伺えたのは、参考になりました。
また、毎回最後の個人の演奏ですが、
自分の演奏を聴いてもらう貴重な機会であるとともに、
他の参加者の演奏を聴くことでヒントを頂けています。

■口琴WSに参加させていただいた○○です。
復習メールありがとうございます。
分かりやすくまとまっていて、助かります。
また、教則動画、良いですね!!!
こんなにまとまった資料は少ないかと主増す。
私は、ベトナム口琴も苦手なので、
参考にさせていただきます。

今回も色んな課題が見えて有意義な時間を過ごす事が出来ました。
(意外と、構え方の響く位置が少しずれているのでは?という最も基本的なところに穴があることに気づく事が出来ました。)
教えて頂いたことをしっかり復習してレベルアップに努めますので、
今後とも宜しくお願いします。

■『口琴WS 2回目』
「口琴って、こんなこともできるんだ」という意外性と可能性を たっぷり体感させていただきました!
おもしろかったー。
http://oopsadaisy61.blog.fc2.com/blog-entry-417.html

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com


会場による報告ブログ

2014年2月22日(土)
『2月の口琴WS&ライブご報告~口琴とは大人の一人遊びなり』

20140225134420
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20140225/1393304809


2014年1/25(土)
『1月の口琴WS&ライブ、詳細レポートです(1/25開催)』
20140129002836
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20140129/1390965064

12/15(日)
『モールシン口琴DUOによるWS&ライブ開催しました♪』
20131215172312
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/searchdiary?of=3&word=%B8%FD%B6%D7

11/20(水) 
『11月の口琴WS終了しました。次回は12月15日(日)16時です♪』
20131121092016
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/searchdiary?of=7&word=%B8%FD%B6%D7

2013年10/27(日)
『山崎隆史さん自作の口琴』
20131028231337
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20131028/1382973368

2013年9/22(日)
『口琴の世界は奥深い‥9月のWS&ライブを開催』
20130923173642
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20130923/1379929747

2013年8月
20130823092922
「徳久ウィリアムさんによる口琴ワークショップを開催しました。
ほぼマンツーマンだったので、私も少し参加しました。
まだ超初心者。もう少しできるようになるとすごく楽しくなる予感♪」
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/searchdiary?of=1&word=%B8%FD%B6%D7

2013年7月
Iqald
「見たら昨日は百観音に行ってる友達が多い。ワシも行きたかったのじゃがこちらはウィリアムの口琴ワークショップでした。 カザフスタン帰りの受講者がいたりして盛り上がった〜!楽しかったです。」
http://p.twipple.jp/IqAld?p=b&utm_expid=30904704-8.1QA1MxKVQouzngKZ6hjWHw.1&utm_referrer=http%3A%2F%2Ft.co%2FO7SXZooY5T

2013年7月『7月の口琴WSを開催しました』
20130708103024

「口琴は、一人でどこでも練習できるところがいいですよ。
(中略)昔は音楽ってメロディーだと思っていましたが、違いました。
音そのもの、特に倍音の魅力に気づいていなかったんですね~。」
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/searchdiary?of=2&word=%B8%FD%B6%D7

2013年6月『サンデー口琴WS&ライブを開催しました♪』
20130625004859
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/searchdiary?of=5&word=%B8%FD%B6%D7

2013年5月『5月の口琴WS終了。次回は6/23(日)です』
20130530083453
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/searchdiary?of=10&word=%B8%FD%B6%D7

2013年4月『20日の口琴WSご報告、そして日曜日』
201304
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20130422/1366638959

2013年3月『口琴WS&ライブ、盛り上がりました!』
201303
http://d.hatena.ne.jp/sora-an/20130322/1363964873

2013年2月『口琴ワークショップでした!』
201302
http://f.hatena.ne.jp/sora-an/20130301010740

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com

------------------------------------------
終了

■7/19 口琴ワークショップ 深川口琴倶楽部  ~虎の穴編

今回は特別篇として、日本の口琴のトッププレイヤーで、超絶技巧の竹原さんに、特別講師として来ていただけることになりました。

1部は口琴の基本。そして竹原さんの専門である「インド古典音楽」のリズムの基本を。

2部は、リズムの応用を練習します。

指導者がいる中、口琴をこれだけの時間練習する機会はそうありません。

また、口琴を長時間練習するときの体の使い方や、気分転換の方法などを、講師二人の経験から編み出した方法をお伝えします。

この機会に是非どうぞ

終了後も打ち上げで特訓は続く、かも!

特別講師:竹原幸一
講師:徳久ウィリアム

場所:江東区総合区民センター 
※注意!1部と2部で会場が異なります

定員:10名

料金:各部 予約3000円 当日3500円
    通し 予約5000円 当日6000円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴を無料レンタル可

○1部 基礎 ワークショップ@江東区総合区民センター 第1和室
※注意!1部と2部で会場が異なります
時間;10:00~12:30

○2部 応用(特訓) ワークショップ@江東区総合区民センター 第2和室
※注意!1部と2部で会場が異なります
14:00~16:30

■6/25(木) 口琴ワークショップ

時間;19:30~21:30
料金;予約3000円 当日3500円
※メルマガ読者登録割引あり 登録こちら http://william.boo.jp/mm3.html
定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可
場所:そら庵(深川)
  http://www.sora-an.info/access.html
講師:徳久ウィリアム


■5/29(金)口琴ワークショップ@そら庵(深川)

特別ゲスト:高野亜矢子
S

●ゲストのコメント:『口琴で馬が腹をみせて寝転がる?!トゥバでのそんなエピソードも交えながら一期一会の響き合いを楽しみたいと思います。可愛いケースのレア口琴も持参します☆』

時間;19:30~21:30
料金;予約3500円 当日4000円
※共に要1ドリンクオーダー
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

場所:
そら庵(地下鉄「清澄白河」「森下」駅歩7分)
〒135-0006 東京都江東区常盤1-1-1
050-3414-7591
http://www.sora-an.info/access.html

講師:徳久ウィリアム

ゲストプロフィール:高野亜矢子(たかのあやこ)
 倍音歌唱法や動物の鳴き声、口琴などの民族楽器を交えながら即興で音をつむぐ唄い手。伊豆にて声のワークショップ主宰。2013年ホーメイとイギル(トゥバの擦弦楽器)そしてシャーマニズムと遊牧民の暮らしに惹かれてロシア連邦トゥバ共和国に3ヶ月滞在。現地の音楽家や遊牧民と交流し、同国ウストゥフレ国際音楽祭において最優秀ソリスト賞受賞。


講師プロフィール:
特殊発声請負人。ホーメイなどの民族音楽的発声から、独自のノイズ声まで、特殊発声のスペシャリストとして、ライブ、レコーディング、発声指導の場で活躍中。
口琴歴は、「倍音S」在籍時(1999年~2003年)からだから、16年!
2011年には、「世界で一番口琴が盛んな国」サハ共和国で行われた『世界口琴フェス』に参加。
口琴に関するギネス記録保持者(一度に多人数で同一曲を口琴演奏@サハ)。
現在、口琴連載記事が、信濃毎日、埼玉、神戸、新潟日報、山梨日日の各地方新聞で掲載中。
当ワークショップは、2011年からほぼ毎月開催しており、初期からの参加者は皆上手くなっていると評判。


■4/17(金)口琴ワークショップ@そら庵(深川)
時間;19:30~21:30
料金;予約3000円 当日3500円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

場所:そら庵(深川)
  http://www.sora-an.info/access.html

講師:徳久ウィリアム

2/28(土) 口琴ワークショップ&ライブ 特別ゲスト:馬喰町バンド@そら庵(深川)

『「気づいてみると、人生のある時期から、友達の家に遊びに行くと口琴がある、というシーンが増えて来ました。ビョンビョンとセッションしていていつの間にか陽がくれることしばしば。どうやら少年期にはTVゲームが担っていたものがそのまんま倍音ゲームに移行したようです。今回のゲームマスター•徳久ウィリアムさんとの口琴ライブ、憧れの先輩の家に遊びに行くかのようで舞い上がっております、押忍。」』(馬喰町バンド 武徹太郎)


○1部ワークショップ
時間;18:00~19:30
料金;予約3300円 当日3500円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

○2部
20:00~21:00
料金:前売り2000円 当日2500円
※1部ワークショップ参加者は1500円!
出演:徳久ウィリアム(ボイス、口琴)、馬喰町バンド

場所:そら庵(深川)
  http://www.sora-an.info/access.html

講師:徳久ウィリアム
特別ゲスト:馬喰町バンド

※会場の都合上、当日は太鼓は使いません。

馬喰町バンド プロフィール
Bakurochoband_promo10
ギター・唄 : 武徹太郎 / ベース・唄 : 織田洋介 / 遊鼓・唄 : ハブヒロシ

昭和生まれ、新興住宅地育ちの三人組。懐かしいようでいて何処にも無かった音楽を、バンド形式で唄って演奏する。日本各地の古い唄のフィールドワークや独自の“うたあそび”を元に奇跡的なバランス感覚で生みだされる彼らの音楽は、わらべうた・民謡・踊り念仏・アフロビート・世界各地のフォークロアが、まるで大昔からそうであったかのように自然に共存する。
2013年12月4日、待望の3rdアルバム「ゆりかご」をリリース。2012年リリースの2ndアルバム「ヒトのつづき」発売ツアーでは日本各地とNYでライブを行う。以降フェスやテレビ出演、大石始監修コンピ「DISCOVER NEW JAPAN 民謡ニューウェーブ vol.1」への参加や「太陽と星空のサーカス」公式アニメーションのサントラ製作など、急速に活動の幅を広げつつある。


1/29(木)口琴ワークショップ&ライブ@そら庵(深川)

時間;19:30~21:30
料金;予約2500円 当日3000円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可


12/18(木)口琴ワークショップ&ライブ@そら庵(深川)

特別ゲスト:助川太郎

時間;19:30~21:30
料金;予約3500円 当日4000円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

場所:そら庵(深川)
  http://www.sora-an.info/access.html

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com


11/20(木)口琴ワークショップ&ミニライブ@そら庵(深川)

時間;19:30~21:30
料金;予約2500円 当日3000円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

場所:そら庵(深川)
  http://www.sora-an.info/access.html


○4/20(日) サンデー口琴ワークショップ&ライブ ゲスト:関島岳郎@そら庵

○1部ワークショップ
時間;16:00~18:00
料金;予約4000円 当日4200円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

○2部
19:00 開演
料金:2000円
※1部ワークショップ参加者は1500円!
出演:徳久ウィリアム(ボイス、口琴)、関島岳郎


■3/29(土) 倍音ワークショップ@おうちヴィーガンカフェ minacha-yam

1.ホーメイクラス 13:00~15:00
2.口琴クラス 16:00~18:00

それぞれ定員8名 予約3000円 当日3500円
※両クラス通しで受ける場合は 予約5500円 当日6500円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html
場所:minacha-yam(京王線「西調布」駅徒歩10分)
☆ご予約いただいた方に場所の詳細をお送りします。
講師:徳久ウィリアム(滞空時間、チャーリー・ウィリアムス、ex倍音S、etc)

☆ ♪ * ○ ☆ ♪ * ○ ☆ ♪ * ○
minacha-yamの植物性食材のみを使用したヴィーガンの軽食が500円で食べれます!(要予約)
Aセット 玄米おにぎり(漬物、惣菜付き)
Bセット 豆腐キッシュ(サラダ付き)
各500円
Cセット 玄米おにぎり+豆腐キッシュ 900円
※ご予約はWSの申し込みと一緒に前日までにお願いいたします。

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com

------------

2/22(土) 口琴ワークショップ&ライブ@そら庵

ゲスト講師&出演
夏秋文彦

○1部ワークショップ
時間;17:30~19:30
料金;予約3000円 当日3200円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html
定員:10名
その他:口琴が無い方は、会場で初心者用口琴をお買い求め頂けます(1000円)。
 無料レンタルも可

○2部
20:00 開演
料金:2000円
※1部ワークショップ参加者は1500円!
出演:徳久ウィリアム(ボイス、口琴)、夏秋文彦

お申し込み・お問合せ voizchoir@gmail.com

ゲストプロフィール
夏秋 文彦
1012051_466263696830439_1300097018_
http://angel.ap.teacup.com/hico/
鍵盤ハーモニカ、口琴、打楽器、民族楽器、その他
とてもユニークで画期的な、今までにない独特な鍵盤ハーモニカ奏法スタイルを考案。循環呼吸&両手弾きを駆使して緻密かつ大胆、グルービーな音を紡ぎだす世界でも他にいないであろう希有な鍵盤ハーモニカ奏者。口琴をはじめカリンバや太鼓など様々な民族楽器もこなす。鍵盤ハーモニカとパーカッションのユニット『UooMoo』、奇才ピアニスト須藤かよとの鍵盤鍵盤ユニット『ウストキネ』、シンガーゾングライター『NUU』や『吉本有里』、『えびはらよしえ』のサポート、人形劇『かわせみ座』の劇中音楽、など多方面で活躍中。1997年ソロアルバム『GADO-GADO』発売。2008年にはウストキネでヨーロッパツアー(ブルガリア、ベルギー、オーストリア)を敢行。 近年スピリチュアルな世界や自然食、農的暮らしなどにアンテナはどんどん広がり、『音楽』と、食、地球、生活などとの面白い交わり方を模索実験中。さらに2009年、本格的に『農』に目覚め、自然農を勉強。 さらにさらに勢い余って2010年、伊那谷へ移住。半自然農半音楽生活始まる。2011年には初のソロでのヨーロッパツアー(チェコ、ベルギー)を敢行、好評を得る。
2013年伊那谷に集うアーティストの表現の"場"【INADANIAN】を主宰。積極的にライブ活動を行う。

1/25(土) ワークショップ&ライブ@そら庵
10/27(日) ワークショップ&ライブ@そら庵
9/22(日) サンデー口琴ワークショップ&ライブ@そら庵(深川)
8/22(木) 口琴ワークショップ&ミニライブ@そら庵(深川)
6/23(日) サンデー口琴ワークショップ&ライブ@そら庵(深川)
5/29(水) 確実にレベルアップ出来る!口琴WS&ライブ@下町ブックカフェ
4/20 確実にレベルアップ出来る!口琴WS&ライブ@下町ブックカフェ

………………………………………………………………………………………
上記口琴ワークショップも、メルマガ登録でディスカウント有り!

徳久ウィリアムによる”際だった声”に関するメルマガ<VOIZ>
下記で登録可
 PCメール版 http://william.boo.jp/mm3.html
 携帯メール版 http://william.boo.jp/mmb.html

| | Comments (0)

より以前の記事一覧