« ビールと小唄 | Main | Bad Brainsかっちょええ »

ボロット・コンサート

ロボットじゃあないよ。ボロットだよ。ポロットでも無いよ。

久しぶりに聞く生ボロットの声は凄まじかった。こんなに凄かったっけ?
でも相変わらず微妙に不安定なトコロもアリ。そこがまた魅力なんだよね。

ちなみにボロット・バイルシェフさんは、ロシア連邦アルタイ共和国の方で、当地の伝統芸能「カイ」を、特殊な歌唱法(ホーミー、ホーメイの親戚)で、英雄叙事詩などを歌います。

アルタイでは、英雄叙事詩を毎晩、4日連続とかで歌う伝統があったそうですが、今はもうあまりやらなくなってきているそうな。
アルタイの古い歌手の録音を聞くと、音程の上下がほとんど無く、淡々と聞かせる感じ。伴奏も無調っぽい。これは、4日連続やるためには、音程の上下が無い方が、喉の負担にならないから、というのをどこかで聞いた事がある。
ボロットのスタイルは、ステージ用に変化したのか、音程の上下がキッチリとあり、伴奏も短調の物悲しい感じ。

途中、田口ランディさんのトークで、「浪花節のルーツはあそこら辺(アルタイ)にあるそうだ」という発言に疑問。

公演終了後、楽屋でボロットさんに挨拶。4年ほど前に、巻上さんに付いて、アルタイでお会いしたのだが、僕のことを覚えてくれていた。

明日(もう既に今日か)も公演があるので、迷ってる方は迷わず行けよ!行けば分かるさ。

|

« ビールと小唄 | Main | Bad Brainsかっちょええ »

Comments

こんにちははじめまして
ボロットさんの検索でたどりつきました。
アルタイまでいかれたんですね!すごいなぁ。
僕は沖縄公演で聞いたのですが、ボロットさんの歌とてもよかったでっす!
昔は4日間も歌ってたんですか、、すごい。
古い歌手は淡々とした感じだったんですか~。
不思議な音ですよね~

Posted by: だーしゃ | 2004.12.02 at 11:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ビールと小唄 | Main | Bad Brainsかっちょええ »