« ガムランライブ | Main | 3/25 ライブ »

ケチャワークショップ

3/13 自宅にて

ウチで、バリの声の芸能、ケチャのワークショップをやった。
ケチャ(下記URLで色々視聴できます)
http://www.juke-wayan.com/shop/kecak.html

普通、自宅でケチャのワークショップをやる事は滅多に無いだろうから、まずはいきさつの説明から。

最近、吉祥寺のタイ料理屋「アムリタ食堂」を拠点に活動している、ガムラングループ「ウロツテノヤ子」と知り合った。
http://cafeamrita.jp/
http://megamel.daa.jp/

そして、彼らから、3/31に、モンゴルとバリをテーマにしたライブをやりましょう、というオファーがあった。
http://www.marunouchicafe.com/club/event/index.html

それなら何か一緒に出来ないか、という事で、とりあえずホーメイやノイズ声でケチャを試してみよう、という事で、過去にノイズ合唱団を経験している人で、ホーメイが出来る知り合いを集め、ケチャのワークショップをやる事に。

で、その内容

まずは、基本構成から。
基本のパートは3つ。
ポロス、サンシ、ニャンゴロ。
名前がイイ感じ。

その他にも、幾つかパートが存在する。

そして声の出し方。
まずは息を、お腹を使って「フッ」と出す。
その息の出し方で、「チャッ」と、出来るだけ短く言う。
これが意外と難しい。

大事なのは、参加者同士の声が均一になる事。そうすると、本来のアクセント以外の、余計なアクセントが付かなくなる。なので、「チャ」じゃなくても、全員が同じような音になれば、「ハッ」でも、「プリッ」でも良いわけだ。

また、始まりの合図、止めの合図というのもある。
そして止めた後の裏リズムまである。

3/31までは時間が無いので、ノイズケチャは難しそうだが、口琴オーケストラの連中なら出来るかも。
http://mono.rocket3.net/
それに、個人的にも、ガムランのリズム(ケチャは、ガムランのリズムを口で言ってる)を取り入れた口琴オケの曲も聴いてみたい。

|

« ガムランライブ | Main | 3/25 ライブ »

Comments

はじめ、ケチャップワークショップって読んじゃった。
頭にデルモンテが浮かんだ。

・・・失礼。
ケチャって、めちゃめちゃ呼吸くるしそうやなぁ

Posted by: ジョン | 2005.03.15 at 01:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ガムランライブ | Main | 3/25 ライブ »