« チャンゴ ワークショップ | Main | ケチャワークショップ »

ガムランライブ

1/24 アムリタ食堂

私が倍音Sに在籍していた頃、吉祥寺のアムリタ食堂でライブをやった時の事だった。
翌週にライブをやる予定だったガムラングループもその時会場に来ていて、ライブの宣伝を兼ねてだったと思うが、飛び入りでケチャをやったのだ。たしか4人いたと思うが、全員若い人たちで、日本にはこんなグループもいるんだー、と自分達のことは棚にあげて驚いたものだった。

それから数年経ち、ふとした事で、彼らと再会することになった。
妙に話が合い、彼らのライブに誘われたので観に行ったのが、上述のアムリタ食堂だった。
丁度、元倍音Sの青山さんと会う約束があったので、彼も誘い、今度はわれわれが彼らのライブを見ることになった。

この時のライブは、メンバーのうち2人だけで、「仙人と和尚」名義で行った。この緩いネーミングがイイ感じ。
ガムランや、バリの笛などを使い、古典から、自分達のオリジナル曲も披露。
「くるり」に影響されて作ったオリジナルの曲は、出ている音や、音の作り方はバリ音楽なのだが、確かに「くるり」っぽくて、なかなかイイ感じだった。

外国の音楽をやると、日本人は物まねが天才的に上手いので、完全なコピーに走りガチなのだが(そしてそれはそれで非常に面白い現象なのだが)、彼らは、自然に自分達のスタイルを作り上げようとしている。

アムリタでは定期的に「仙人と和尚」や、バリの一流ミュージシャンのライブも行っているそうだ。

|

« チャンゴ ワークショップ | Main | ケチャワークショップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« チャンゴ ワークショップ | Main | ケチャワークショップ »