« 4月7日 ゲスト出演ライブ報告 | Main | ライブアイディア(いつかやりたい »

仏教とキリスト教がジョイントライブ

仏教とキリスト教がジョイントライブ!

 キリストのメッセージ、ゴスペルを木魚のビートで歌う! 日蓮宗の声明(しょうみょう)師「研聲会」と黒人ボーカリスト、クライド・ウィリアムス・ジュニアで結成した「ゴスペルクワイヤー」が9日午後6時から東京・よみうりホールでコンサートを開く。公演に先立ち、5日東京・池上の池上本門寺でリハーサルを行った。

 お経などに節をつけた古典的音楽の声明。日蓮宗では毎年開催する「花まつり」で、シャンソンや津軽三味線など様々なジャンルの音楽とコンサートを開いてきた。今年は声明の発声指導を行う大本恭敬のアイデアでキリスト教の宗教音楽とジョイントとなった。木魚の響きと声明、ゴスペルのハーモニーは想像以上に荘厳だ。「神への祈り」という共通の思いが魂のリズムを奏でていく。

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-050406-0018.html

-----------------------
ゴスペルだったら、節談説教でしょう!!

節談説教とゴスペル伝道に関する参考URL
http://www.hdever.com/

|

« 4月7日 ゲスト出演ライブ報告 | Main | ライブアイディア(いつかやりたい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 4月7日 ゲスト出演ライブ報告 | Main | ライブアイディア(いつかやりたい »