« 香港のカップ麺 | Main | 久々にドラマを見た ~タイガー&ドラゴン »

短髪だけどメタルゴッド ~JudasPriest来日公演観劇

5/18
JudasPriest 来日公演
日本武道館

幼馴染に誘われ、15年ぶりの来日(しかもオリジナルメンバーで)ということで、
ボーカルのロブ・ハルフォードの声が聞きたくて見に行った。
http://www.judaspriest.com/

ロブ・ハルフォードは、マッチョなイメージがあるへヴィメタル業界では珍しくゲイであることをカミングアウトした人。
あと、ほぼ全員が長髪のこの業界にて、非常に数少ない短髪の人(現在は剃りハゲ)。
そんな特異な存在の人だが、この人の在籍するJudasPriestはメタル・ゴッドと言われるぐらい、へヴィ・メタルを代表するバンド。

彼の最大の特徴で、私が今回のライブを見に行った理由は、彼の超ハイトーンボイス。
ハイトーンボイスの多いメタルの世界の中でも、彼のハイトーンボイスは安定度とその高さにおいて追随を許さない。前に、メタル版「we are the world」があり、著名なメタラー達が参加していたが、彼の声だけは、どんなに大勢で歌っている場面でもすぐに分かったほどだ。

15年ぶりのメタル・ゴッドの来日という事で、その信者達の熱気は凄く、開演予定の19時になると、突然歓声が。場内アナウンスも、客電も落ちてないし、ただ19時になったというだけなのに・・・

1曲目のイントロからの大合唱(1万人規模の会場で、しかも曲の単なるイントロだよ。大合唱がおきるなんて初めて見た。聞いた。サッカーの会場でもあるまいし。)や、ほぼ満員の日本武道館のほぼ全員が立ち、ヘッドバンギングやら、フィスト・バンギングをする光景(あれは一種のマス・ゲームだ。国家主導ではなくて、皆自主的にやってるのが凄い。)はまさにメタル・ゴッド。最後の、アンコールも全て終了した後におきた、1万人による「JudasPriest」コールも凄かった。1万人が声を同時に同じ単語を発すると、武道館にエコーが起きるとは・・

そんな彼らもデビューは74年ごろだから、もう30年選手。ボーカルのロブも1951年生まれだと言うから、今年で、54歳!ロブだけでなく、少し若いドラマー以外も全員がおそらく50代。30年というキャリアも含めて、彼らのライブはプロフェッショナル溢れる、という言い方も出来るし、年齢を感じてしまう、という言い方も出来る(メンバーが交代しながら、曲間の煽りを毎回していたのは休むためか?)。バイクや数箇所から上がってくる雛壇など、大げさな演出やキメに近い動作は歌舞伎を連想させる。

といっても、私は中高生の頃は、メタル専門誌「Burrn!!」の愛読者だったので、久々のオールドスクールなメタルの名曲の数々には心躍り、気が付いたら一緒に合唱していた(笑)

それはともかくも、肝心のボーカル、ロブ・ハルフォードの声はというと、
15年前に見た時ほどの衝撃は無かった。というよりかは、やはり年齢には勝てない、という事だろう。
しかし、多くのハイトーン・ボーカリストが、年をとるにつれ、酷いぐらいに往年の声が出なくなっているのに比べたら、ロブの声はまだまだ問題無い。というか、やはり凄かった。

|

« 香港のカップ麺 | Main | 久々にドラマを見た ~タイガー&ドラゴン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 香港のカップ麺 | Main | 久々にドラマを見た ~タイガー&ドラゴン »