« 創作ベリーダンスの妖艶な魅力 ~ライブ報告 | Main | 関西から凄い声がやってくる »

日本語と中国語のカラオケ

妹の旦那は香港の人。

今日、ウチに来たので、家族で、近所の、元魚屋でやたらと魚だけは上手い居酒屋「魚イネ」に行き、その後カラオケに。

オレとのカラオケは、旦那のかねてからのリクエストだったらしい。

旦那は同い年という事と、オレも洋楽ばっかり聴いていた事もあって、カラオケの趣味が合う合う!
旦那は、母親がにスナック経営をしていた関係で、カラオケに慣れていて、歌が上手い上手い。しかも平気で人の歌にハモる。

ちょっとビビったけど、カルグラ声法(モンゴル周辺の特殊な歌唱法。低音が特徴)による、ルイ・アームストロングの「素晴らしき世界」で何とか面目を保つ(笑)

圧巻は、香港でも訳されてヒットした日本語の歌のデュエット。旦那は広東語、オレは日本語で歌う、脅威のバイリンガル・デュオ

あー楽しかったー

ちなみに、帰りに、香港と日本のカラオケの違いについて質問してみたところ、話は飲み方のスタイルの話に。

香港の人は、カラオケの時はひたすら飲むのだそうな。食べ物(ツマミ)を食べながら飲む習慣はやはり日本独特のものなのだろうか?

|

« 創作ベリーダンスの妖艶な魅力 ~ライブ報告 | Main | 関西から凄い声がやってくる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 創作ベリーダンスの妖艶な魅力 ~ライブ報告 | Main | 関西から凄い声がやってくる »