« 明日のライブの開演時間に注意 | Main | 明日、女流能のレクチャー、カルグラ次の予定、その他日記 »

地声の重なり ~ライブ報告

10/22 カルグラ隊と桜井真樹子@ちめんかのや

狭い会場だったので、熱気ムンムンになってしまったが、来客数は思ったよりも少ない30人。

1部は、譜面を追いながらの演奏に慣れてないカルグラ隊には、難しく、主にリズムのズレが気になった。再演する機会があれば、細かいミスを皆無にして望みたい。

どこででも認められるような作品は、やはりこういう細かいトコロで差が出るように思う。自分自身の今後の活動においても、大きな課題だ。

私の好きなミュージシャン、作品は、客に分かるようなミスは絶対にしないもんなー

20分の休憩を挟み、2部。

2部で演奏した曲は、西洋音楽的なリズムとはあまり関係の無い曲だったため(苦笑)、こちらは無難なく、カルグラ等の、声が重った時の響きの美しさ、日本の古代的な風景を醸し出せたのではないかと思う。

個人的には、複数のカルグラは聞きなれているせいか、カルグラよりも、「オー」という地声の重なりがとても美しく感じられた。

今回で、桜井さんの公演に出させて頂くのは2回目だが、桜井さんの作曲される曲は本当に良い。気が付くと、曲のフレーズが、頭の中でリフレインされている。(私が参加しているヤツマターズの須藤さんの曲もそうなんだよねー)

ちなみに、カルグラといった用語や、演者のプロフィールや、当日の演目についての解説は、下記を御参照ください。
http://william.air-nifty.com/blog/2005/10/post_b4f6.html

終了後、蕎麦屋で打ち上げ。見に来てくれた灰野敬二さんやマミタンも一緒。話はなぜか「修行」について。桜井さんが、目をランランを輝かせながら、比叡山の苦行(歩き地獄、座り地獄、掃除地獄!)や、断食について語ってくれたのが可笑しかった。

いやーしかし、終わるまでとてもとてもとても心配だったので、無事終了して本当に一安心。達成感。

|

« 明日のライブの開演時間に注意 | Main | 明日、女流能のレクチャー、カルグラ次の予定、その他日記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明日のライブの開演時間に注意 | Main | 明日、女流能のレクチャー、カルグラ次の予定、その他日記 »