« ホーメイ&ノイズワークショップ、日記(能イズ練習 | Main | 明日もライブ、明後日もライブ »

あさっての公演(能イズ)の告知&日記

能は、自然界の見えざるものに訴えかけるために、笛や声などに、ノイズ的な要素が沢山含まれています。

そこで、現代的なノイズと、能を混ぜた作品にチャレンジしてみました。

より本格的な能をベースにするために、能楽師で、プロの小鼓奏者として活動している「今井尋也」と、能のベースとなっている平安時代の芸能に精通している「桜井真樹子」さんに御協力いただきました。

ノイズは、声や口でノイズを表現している「ノイズ合唱団」が担当します。

ところどころに「井筒」の引用も行いますが、演目は、過去の作品の焼き直しではなく、「東京と水」をテーマに、新たな作品を作りました。

■11/12 ウィリ山ウンテン vol.3 能+ノイズ=能イズ
19時開場 19時半開演
場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩1~2分)TEL:03-5306-2937
料金: チケット代2000円(1ドリンク付)
出演:今井尋也、桜井真樹子、ノイズ合唱団

■日記
・今日は完全休養日。相変わらず自律神経の不調が完治しないので、週1で必ず休むようにしている。
・メマイにも慣れたなあ。自然現象を眺める感覚

・それとは別に、ここ最近悩まされてきた、服の生乾きの匂いを解消できる方法をネットで見つけ、早速実行。匂いが消えた!!
・洗剤と柔軟剤と酸素系漂白剤に漬け置きした後、洗濯するだけで消えるんですね

・阿佐ヶ谷ヴィオロンにて、私が尊敬する音楽家、チャーリー高橋さん企画のライブを見る。
・チャーリー(高橋 裕)さんは、約10年前にsacraとして、ソニーレコードよりアルバム「ついのすみか」リリース。
・東京に出てからは、日本の芸能の研究と、御自身の音楽へ取り入れる作業を行っている。
・いつ寝ているんだ、ってぐらい、毎日何かしらを見ている
http://blog.livedoor.jp/stakahashi2/

・で、ノイズ合唱団の女性メンバーが2人参加している「晴天ピクニック」のデビューは、大川さんの活躍で、安心して見られた。
・そして次の柳家小春さんとチャーリーさんの演奏が素晴らしかった。
・彼女はいつもの伝統的な小唄・端唄を、いつも通りに一曲歌うのだけれども、チャーリーさんのギターの伴奏が入ると、充分現代的になる。
・普通、西洋音楽をベースに民俗音楽を取り入れることが多いのだが、これはその逆だ。
・そしてそれが成功しているのが凄い

・次の池袋サンシャイン楽団は、沖縄の歌を歌う女性デュオ。
・これまた、途中からチャーリーさんが参加。
・沖縄の曲は勿論のこと、チャーリーさんのオリジナルや、珍しい小笠原諸島の民謡も披露。
・チャーリーさんのオリジナルも、三味線と沖縄民謡の発声で聴くと、とても新鮮。
・相性もとても良かった

|

« ホーメイ&ノイズワークショップ、日記(能イズ練習 | Main | 明日もライブ、明後日もライブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ホーメイ&ノイズワークショップ、日記(能イズ練習 | Main | 明日もライブ、明後日もライブ »