« 能楽師ボイスパフォーマー誕生 | Main | 「能+ノイズ=能イズ」再び »

チャンドラナーダ次のライブ決定

■2/3@NOMAD SESSION

場所や時間、チケット料金などの詳細は未定ですが、日程と対バンだけ決まりました!

第1回の模様
http://www18.ocn.ne.jp/~nomad/

対バンは、フラメンコギター「長尾ゆうたろう」のチーム(アコーディオンとアルゼンチン・タンゴ)と、ウードの常味さん&アラビアンパーカッションユニット「タブラクワイエサ」のケンさんのデュオ。

長尾ゆうたろう
http://blog.livedoor.jp/habichuela_1975/
視聴サイト
http://www.acustica.jp/contents/tienda/data/pageview.cgi?ID=01756

常味裕司
http://www.oud.jp/
※CDコーナーで視聴が出来ます

タブラクワイエサ
http://www.kwaiesa.net/
※menberページで、ケンさんのデモ演奏の視聴が出来ます。

長尾さんとダブラクワイエサとは面識は全然無いんですが、長尾さんのプロフィールを見ると、「タイではプロとしてムエタイのリングに上がる」という一文にキュピーン!私は格闘技が大好きなので、是非お話を伺いたい!!

常味さんは、2度ほどライブを拝見したんですが、とにかく技術・心の込め方が素晴らしい!微分音を多用する即興なのに、フレットをほとんど見ないってのが凄いし、感情の込め方が実に自然で、憧れのミュージシャンの1人です。共演できて嬉しい!

今、私はリーダー慶九さんと、イランの古典声楽のタハリール唱法にはまっているんですが、この日までに練習を積んで、ご披露できたらいいなあ・・・

■民族音楽と音楽理論好きにオススメのサイト

マイミクのtomoumiさんという、「バークリー音楽院でジャズの即興、
クラシックの作曲、民族音楽学を学んでい」る方です

氏の管理するmixi内のコミュニティ「民族音楽学と音楽理論」、

「ボストンや民族音楽のことを書いている」外部ブログ
http://blog.ethnomusicology.jp/

は、いつも勉強になります。

特に外部ブログは、「はてなアンテナ」に登録して欠かさずチェックしてます。

そうそう、「はてなアンテナ」、チェックしたいサイトは多いけど、いちいち見に行くのを大変という方にオススメです
http://a.hatena.ne.jp/

話は元に戻りますが、

氏の「あらゆる音楽をフィールドレコーディングとして聴く」という提唱には大賛成です。私がボンヤリと考えていたことを、明晰な文章化をされております。
http://blog.ethnomusicology.jp/blog/archives/ethnomusicological_listening_and_composition/index.html

|

« 能楽師ボイスパフォーマー誕生 | Main | 「能+ノイズ=能イズ」再び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 能楽師ボイスパフォーマー誕生 | Main | 「能+ノイズ=能イズ」再び »