« 「能+ノイズ=能イズ」再び | Main | 明後日、残響の長いホールでホーメイとノイズのライブ »

ダンスダンスダーンースー

■25日に向けてのリハーサル

昨晩と今朝は、桜井真樹子さんと、25日の公演に向けてのリハ合宿。

今回は、私が踊りを披露するので、その振り付けを教えてもらう。

平安時代をイメージした踊りなので、ダンス、というよりも、ダーンースーというぐらい、ゆっくりした動き。

私は太極拳を5年ほどやっているので、ユックリした動きは得意なのだが、やはり踊りと武術は違うことを実感

むーずーかーしーいー

本番まであと1週間・・・・
スパルタだーーーーー

------------------------
12/25 バテレンの夜の遊戯
start 7:30 pm(2 stages)
場所:jazz bar LADY JANE
http://www21.ocn.ne.jp/~bigtory/
東京都世田谷区代沢5-31-14
tel:03-3412-3947
アクセス:下北沢駅南口下車 徒歩5分
チケット代:charge:\2,700 + Drink Fee
------------------------


■今頃ですが、12/12のライブ報告

吉祥寺は4thFloorで行われた、ホーメイだらけのライブ。

トップバッターは三枝さん+嵯峨治彦さん
当然、三枝さんはノンマイク。
オルティンドーの声量は凄いんです。

次に岡山君のソロ、かと思いきや、平林さんとのデュオ「Caraon」。平林さんは「シンセ、プログラミング、エフェクツ、サンプル素材をたくみに操る」方。

エレクトロニクスとホーメイや口琴って、場合によっては凄く安易な組み合わせにナリガチだけど、Caraonは凄く良かった!平林さんが作るバックトラックが面白いというのもあるけど、岡山君の声や口琴にもエフェクトをかける事で、岡山君の演奏も素材の一部になっていたので、統一感があり、エフェクトのかけ方が、倍音を活かす形だったので、ホーメイや口琴としての存在意義も残っていました。

今回は、あまりダンサブルな曲はやらなかったそうだけど、フルセットのライブを是非見たい!

続いて、嵯峨さん、田中さん、横田さんによるフレンS。
嵯峨さんの馬頭琴は一音一音が物凄く大切に出されているので、引き込まれてしまいます。

途中、三枝さんを交え、ちょっと壊れたアレンジの曲をやってましたが、壊れ方が中途半端で、チューニングがずれてしまっているだけに聞こえた曲が一曲ありました。壊し方なら、俺が教えてあげるのに(笑

そうそう、このユニットはトリプル馬頭琴が聞けるのです。馬頭琴の旋律のほんの僅かなズレが生む、音色の揺れ。これが結構美しいんですよ

で、休憩を挟んで、
私と嵯峨さんの即興1本勝負。笑った方が負け(ウソ)

嵯峨さんがどういう感じで即興をやりたいかを聞いてみたところ、弦をユルユルにする事によって出るノイズを試してみたい、との事で、こちらもそれに合わせて、微音をやる事に。

この日の2日前のライブでやった即興演奏の自分自身の出来が、雑念が多くて集中しきれずイマイチだったので、リベンジのつもりで、集中して望んだところ、かなり出応えのある演奏になりました。

音が重なる事によって生まれる新しい音や、音響とメロディーの行き来など、幾つかのテーマを、気持ちよく提示できたんではないかと思います。

爆音ノイズをやれば、一部の人が喜ぶのは分かっていましたが、それだと嵯峨さんのよさを消してしまう場合もあるし、今の自分にとっては、安易にノイズに頼ることは避けたいので、そういう点でも満足な演奏でした。

次の課題としては、そういうお客も満足させつつ、こういう演奏が出来ることかなー

ただ、録音を聞いてないので、最終的な判断は出来ないですけどね。

ま、しかし、演奏時間はたった15分だけでしたが、短いながらも濃密な演奏が出来てよかったー

15分たった事が分かるように、携帯の目覚まし機能を設定し、時間になったらバイブレーター機能で震えるようにしておりましたが、その震える音が実に自然に演奏に溶け込んでいて、少し驚きました

嵯峨さんとは妙にウマがあうので(馬頭琴なだけにね。ニヤリ)、次は、もっと長い時間で是非やりたいものです。

最後に、等々力政彦さんのソロとタルバガン。
会場内のタバコの煙のせいで、等々力さんのホーメイがイマイチ。残念。2日前に行われたライブでの演奏はとてもよかったんですけどね。

集客が少なかったけど(この面子で勿体ない!)、このイベントは次回もまたやりたいなー

|

« 「能+ノイズ=能イズ」再び | Main | 明後日、残響の長いホールでホーメイとノイズのライブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「能+ノイズ=能イズ」再び | Main | 明後日、残響の長いホールでホーメイとノイズのライブ »