« イエロースキン | Main | 念願のアレア »

美容詐欺~案名家、腹ヴァ~、ラード

今、10/1の「ウィリ山ウンテン ~イラン/ペルシャ音楽」本番に向けて、イランの歌を暗記してますが、イラン/ペルシャ語を知らない俺にとってはチプーンカプーンで、超難航。波高し。

そこで、暗記の達人達が利用しているという方法を使ってみますた。
まず、イラン/ペルシャ語を無理矢理日本語化。それにストーリーを無理矢理付ける。
これ、意外とというか、かなり効果的。スイスイ頭に入っていきます。

タイトルの「美容詐欺~案名家、腹ヴァ~、ラード」のストーリーはこんな感じ。

美容詐欺の案を出したのは、実は名家。ばれたら腹を切るしかない。腹をヴァーって切ったら、ラードのようなのが出てきそう。

・・・・かなりトチ狂ったストーリーですね。

今書いてて公開するの止めようかなと思ったぐらい。

ちなみに、この続きは沢山あるんですが、これなんかどういうストーリーになったでしょうか?
分かった人には、プレゼント!!
『キャロ~マット、ふぁー。ザー、ヤドカ(リ)、麻辣、ヴァー、ラード』


しかし、問題は歌詞だけでなく、音階が実は難関だと昨日発見。

曲の途中で、使われている音階のうち、1つの音だけが微分音化するんです。

使われているフレーズはほぼ一緒なのに、音階の1つが微分音化するだけで、全然違う雰囲気になるのは不思議ですが、それまでの雰囲気がガラっと変わるのは、暗記している人間にとっては面倒。

しかもこの曲、1曲の中で、こういう「音階の一部が微分音化」する展開が数度あるのです。
がああああああ!

こんな感じで、覚えるべき曲があと2曲あり、本番に間に合うのかどうか不安ですか、
そんな私はさておき、イランで3年間、音楽留学していた谷正人さんに参加して頂けることになりました!

谷さんによるサントゥールは、私自身、とても楽しみです!

このサイトで、谷さんの演奏の一部が聞けます。
(~ Iran ~以下の演奏)
http://www.nash.co.jp/fum/BUY_OUT/SERIES/WM903_info.shtml


#19時開場 19時半開演
     場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩1~2分)
     http://www.enban.org/map.html
     料金:チケット代2000円(1ドリンク付)
     出演者:徳久ウィリアム、慶九、Siavash(在日イラン人ネイ奏者)、谷正人(サントゥール)

--------------------

■聴講制度
や、安い・・・
http://www.tufs.ac.jp/common/is/openuniv/

■LeonThomas

イタリアのプログレ/ジャズロックバンド「area(アレア)」のボーカリスト「デメトリオ・ストラトス」が使っている細かいヨーデル的唱法の元ネタらしい。

http://www.hct.zaq.ne.jp/cpbkx500/black-brown.html

(あまり良いサンプルが見つかりませんでしたが、下記音源では、後半の方にちょこっとだけ、そのヨーデル的唱法を使ってます。)

http://www.hydeout.net/tribe/files/442.ram

|

« イエロースキン | Main | 念願のアレア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イエロースキン | Main | 念願のアレア »