« クリスマス・イブに飲んだくれライブ/漬け麺二郎 | Main | 肩グラマー »

シガテラ

昨日は「月と宴」ライブ。
企画の麻矢鈴をはじめ、出演者の方々、スタッフの皆様方、ご来場頂いたお客様、有難うございましたー
もし良ければ感想をお聞かせください~

チベット声明風に歌った「四無量心」の時に、耳を塞いでいたお客がいたらしい。音量が大きすぎたのかな。ノイズと違って、あれは誰にでも聞き入れやすいと思っていたのでちょっとビックリ。

さて、曲と構成はこんな感じ。
1部「チャンドラナーダ」。
1.イランのスーフィーの曲「heyy allah」
2.男組、女組に分かれて、それぞれの曲。男組は、セマーイのリズム→ジュルジュンナのリズム+Xhosa族風合唱→立岩ソロ→四無量心。
3.グレゴリアン聖歌→きよしこの夜。

2部「月と宴」1
1.佐藤圭一アフガン・ルバーブソロwith立岩
2.慶九+谷口によるブルーズ+麻矢鈴(踊り)
3.佐藤+ウィリアム+立岩による「7月、8月、9月(黒)」
4.TOMOKOによるベリーダンス(伴奏=佐藤、立岩、西蔵)
5.バハレヌール(佐藤、慶九、立岩)による2曲+麻矢鈴(踊り)

3部「月と宴」2
1.Wakako+ゆゆゆう+谷口、によるオープニング
2.ウィリアムが混じってのパフォーマンス
※「夜露死苦現代詩」(都築響一)に収録されていた「友原康博」による「きずなの夢」を色んな声(普通の声、節談説教風、謡/義太夫風、デス声)で読む。途中で、谷口の歌+ウィによる声ノイズを挟む。最後に、谷口ピアノ→ホーメイ
3.色あて
4.TOMOKOによるベリーダンス(伴奏=佐藤、立岩、西蔵)
5.Wakako+立岩
6.インドはラジャスターン地方の民謡(?)「ニムラニムラ」を出演者全員で

----------------------
■日記 24日

・上記のライブ後、打ち上げ。
終電後お開きに。仕方なく漫画喫茶へ。
そこで読んだ「シガテラ」(古谷実)は面白かったー
現代の日本(東京?)の絶望的な感じに凄い共感。

全部読みたかったけど、1巻で沈没。

■日記 25日

・夜、30日のリハ@ウチ。

今回、ノイズ合唱団の参加者は私を含めて3人。
今までで最小人数。
でも、ここ数回のライブでは、人がかなり多かったのと、少人数でジックリやってみたかったので丁度良かった。

お祭りイベントなので、パフォーマンス色の強いものを求められているけど、今回は、あえて音だけで勝負したい。

今まで、与えられた演奏時間をノンストップでやる事がほとんどだったけど、今回は3~10分ぐらいの曲単位で一回一回区切るつもり。

予定している曲はこんな感じ

「自然音」 自然音の模写や、それらの音を使ったメロディーやリズムを散りばめる
「ハーシュノイズTNB風」 ノイズとしか言いようが無い音が、どんどん変化する
「ドローンノイズCorrupted風」 ほとんど変化しないノイズ
「ホーメイ・ドローン」 ホーメイを使ったドローン
「微音」 あまり音がならない、なっても小さな音しか鳴らさない。
「ランダムノイズAstroNoise風」 演者自身も把握できない、ランダムに変化する音(ノイズ)を使った演奏。
「ヒューマンノイズボックス」 ヒューマン・ビート・ボックスのノイズ版。ノイズ+ビート。

イベント概要は下記参照。

そうそう、このイベント、倍音Sの尾引さんも出演するので、尾引さんに、上記の「ホーメイ」の曲で参加してもらう予定です。あと、俺も、尾引さんの演奏の時に飛び入りする予定。久々の共演、楽しみ~!

それと、今井尋也+桜井真樹子+ノイズ合唱団による、「能イズ」「ノイズ曼荼羅供養」に続く、儀式系パフォーマンス第3弾「水流しの儀」もやります。

    #時間 Open : 18:30 start : 20:00
     場所:ギャラリールデコ(渋谷駅徒歩5分)
     渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル TEL:03‐5485‐5188
     http://home.att.ne.jp/gamma/ledeco/map.html
     料金:前売り1500円当日1800円
     出演:武楽座、野村誠、菅尾なぎさ、ピラミ、初期型、ノイズ合唱団、
        倍音S、岡佐和香、など

---------------------------

■来年の円盤ジャンボリー1/14にヤツマターズで出演します

田口さんによる紹介文。うれすぃー!

「ノイズ合唱団として過去2回円ジャンに出演している、声の探求者=徳久幸太郎と、伸びやかで複雑で創造的なピアノ弾き語りによるシンガーソングライター=須藤かよ、ポチャカイテマルコでのドラムから民族音楽系のパーカッションまで、様々なスタイルの叩き物をこなす名手=立岩潤三によるトリオ。ジャズ、プログレ、世界中の発声法が混然となって展開する奇跡のポップ絵巻!これまた要注目のテクニックと発想の妙味が完全に一致した素晴らしいバンドです。」

http://www.enban.org/

ちなみに、この日は、ダンサー「タカダアキコ」さんに踊ってもらう予定です。
アッコさんの踊り、凄いよー

---------------------------

★音楽ドキュメンタリーばかり集めたイベント

うわー全部見てぇー
http://www.musicdocfes.com/

|

« クリスマス・イブに飲んだくれライブ/漬け麺二郎 | Main | 肩グラマー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« クリスマス・イブに飲んだくれライブ/漬け麺二郎 | Main | 肩グラマー »