« あーアイツはまだ一回目なんや | Main | ねっとりズム »

ライブとワークショップのお知らせ

明日、明後日と「ヤツマターズ!」ライブです。

両日とも、かなり毛色の違うイベントで、
それに合わせて、「ヤツマターズ!」の曲のレパートリーや演出を変えます。

○1/13 ヤツマターズ@吉祥寺「Manda-la2」

・この日はドンヨリとカッコイイ感じの曲目にします。
・ヤツマターズ!には、映像の「TamuranMovie」さんが参加します。
・平均年齢 48.5才の新人バンド「ブクロの森」のCD発売記念ライブです。
・「ブクロの森」は、懐かしい感じの音楽です。
・ゲストにマヒナスターズ最後のボーカルメンバー「田渕純」さんが出演します。
・田渕さんは若いけど、ムード歌謡ボーカルの継承者です。凄いです。

    #開場/18:30 開演/19:30
     場所:MANDA-LA2 (吉祥寺駅南口徒歩2分)
     東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
     http://www.mandala.gr.jp/man2.html
     チケット:前売/2,500円+1ドリンク 当日/3,000円+1ドリンク
     出演:ヤツマターズ、ブクロの森、田渕純

○1/14 ヤツマターズ@渋谷「O-nest」

・この日はアゲアゲの曲目を予定してます。
・ヤツマターズ!には、スーパーベリーダンサーの「タカダアキコ」さんが参加します。
・イベントは、高円寺の名物店「円盤」の、年二回のお祭りイベント!
・「円盤」にゆかりのある凄腕アーティストが、ゾクゾクと登場します

    #時間 pm4:30open/pm5:00start
     場所:O-nest(渋谷駅徒歩5分)
     東京都渋谷区円山町2-3
     http://www.shibuya-o.com/o-nest.html
     料金:前売り\2000/当日\2500/通し券\5000
     出演:円盤がオススメするアーティストが多数!

------------------------
★ワークショップのお知らせ


メルマガで予告していたワークショップのお知らせです。
音程の安定と、リズムを鍛えるための、初心者向けのワークショップです。
譜面を読むための基礎的な知識も勉強します。

講師は、音大出の作曲家/歌手/フレームドラマー「谷口はるひ」さんです。
レッスン歴が長いだけあって、大変に教え上手です

1/31(水)19:45~21:30
「音程とリズムの安定~読譜をしながら~」

場所   四谷区民センター 10F 音楽室 (東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」下車4分)
指導   谷口はるひ (日本フレームドラム協会代表)
参加費  2.000円
申し込み mail@framedrum-japan.org (プリントをご用意しますので必ずご予約ください)  

楽譜の読み方の特別レッスンです。
直感的に楽譜を読みとるにはどうしたらいいか、何が大切か、
またリズムを安定させるにはどうしたらいいか、そのコツと秘伝を公開します。
ぜひご参加ください。

----------------------
■日記 1/3
・創作ガムラングループ「ウロツテノヤコ」の新年会@CafeAmar(カフェアマル)
http://cafeamar.jugem.jp/?pid=1
・このお店、昨年の公演の打ち上げに使ったけど、メシが旨い!!
・昨年やった「水の女神」を夜通しで、8月ぐらいにやるかもしれない案が浮上。夜通し芸能ってのは、世界中にあるけど、自分ではまだやったことないから楽しみ!

■日記 1/4
・明治大学名誉教授江波戸先生宅で、毎年恒例の新年会。気をつけないと、死ぬほど食って、死ぬほど飲める会。
・今年はゲストとして、ブラジル系パーカッショニスト「オナガ」さんをご招待。周囲への溶け込みの早さは流石

■日記 1/7
・5と6は、もう既に書いてたので、パス。
・7日はウィリ山ウンテンの日。

・無料という事もあってか、30人近くのお客さんがご来場。
・コミュニティの書き込みで来た、初めてのお客さんも多数。
・おひねり制にしたら、結構な金額をゲット!嬉しい!

・この日の演目は下記の通り。上手くいったのもあり、上手くいかなかったのもあり。

・2部は飛び入りアリにしたけど、完全にソロ演奏に集中しても面白かったかも。

1部「民族音楽系の発声」

1.イランの伝統声楽(タハリール唱法)
 ・ホマユーン旋法より”neydawud”
2.ヨーデル Focusの”HOCUSPOCUS”をかなりアレンジして
3.モンゴルの横笛「リンビ」の音色を真似た、特殊な歌唱法
 ・モンゴルの伝統声楽オルティンドーの曲「tsonbon tyraetae xyren」
4.モンゴルホーミー「ハンガイの美しい鹿」というモンゴルの伝統(?)曲
5.トゥバのカルグラ(超低音の歌唱法)ソロから、チベット声明風「四無量心」
6.トゥバ民謡(?)「オッペイホーメイ(子守唄)」コラージュ
7.ゴスペル
 ・ゴスペルをアメリカに広めた功労者「マヘリア・ジャクソン」のバージョンによる「amazing grace」
8.サッチモの声真似 → デス声 → ガテラル系デス声で、
 「what woderful world」
9.口琴演奏
10.能、義太夫、節談説教の発声を交えながらの朗読
 ・都築恭一の「夜路死苦現代詩」より、風俗店WEBSITEに書かれている注意事項の文章。

2部 「即興ボイスパフォーマンス」

1.自然音コラージュから爆音ハーシュノイズ
2.ドローンノイズ
3.微音からランダムノイズ
4.ヒューマン・リズム・ボックス

----------------------
★GISM!

アナーキー&ヴァイオレンスを標榜し、80年代パンクシーンの客を恐怖に陥れたバンド。
Youtubeに映像があったんだけど、消去されてた・・・

http://www.youtube.com/watch?v=9rsXVXgiygQ&mode=related&search=


かわり(?)に、Gauzeのライブ映像

http://www.youtube.com/watch?v=N5OEgmVWkN8


★ryori genten

料理評論家・山本益博がオススメしていたレストラン。
う・ま・そー!!

http://allabout.co.jp/gourmet/eatoutwomen/closeup/CU20060204A/index.htm

|

« あーアイツはまだ一回目なんや | Main | ねっとりズム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あーアイツはまだ一回目なんや | Main | ねっとりズム »