« 明日はウィリ山ウンテン/酔っ払いに絡まれる/家de二郎 | Main | VOIZ駄々Zassa能登震災 »

<VOIZ>vol.16

「徳久ウィリアム」と、「際立った声」に関する情報を提供するメールマガジン【VOIZ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、私の知り合いや、私が参加したライブのアンケートで、
メルマガを希望する、という方に送っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめに

昨年末の忙しさに比べて、今年はあまりライブが入ってなかったので、
勉強や練習が出来るなあと思ったら、
2月は、結果的に9つのライブに参加しました。
どのイベントも非常に非常に興味深い体験となりましたが、
その反面、勉強や練習があまりできず・・・
時間を作るのって難しいですね。

★目次

 ■ニュース
  ○ドラマー外山明と共演
○GauzeのドラマーHIKOと共演

 ■3月のウィリアム企画ライブ
  ○3/4 イラン・ペルシャ音楽 アフタヌーン・コンサート
  ○3/4 「ウィリ山ウンテン VOl.18 ボイス団Kuu」

 ■3月のウィリアムが参加するイベント
  ○3/3 「ひな祭り」@高円寺「円盤」
  ○3/12 「千夜一夜」@新宿ゴールデン街「nagune」
  ○3/29 「ヤツマターズ」@都立大学「悠久庵」

 ■声に関するオススメライブ情報
  ○SuarSana

 ■声に関する動画情報
  ○umbilical brothers

………………………………………………………………………………………
■ニュース
………………………………………………………………………………………

○3/12ドラマー外山明と共演

特殊系ベリーダンサー「タカダアキコ」さんの計らいで、
アフリカンポリリズムを見事に消化したドラムテクニックで、
大活躍中のドラマー「外山明」さんと共演することになりました。
誘ってくれた「タカダアキコ」さんも凄いダンサーなので、
お2人に胸を借りるつもりで演奏します

    #イベント名:千夜一夜
    3/12 start 20:00/1回目 21:30/2回目
    会場:ゴールデン街nagune
       http://www.nagune.jp/index.html
       新宿花園ゴールデン街 新宿区歌舞伎町1-1-5
       TEL 03-3209-8852
       (「新宿駅」下車徒歩7分)
    料金:1回1000円+ドリンク代
    ※入れ替え制
    出演者:タカダアキコ
       http://www5.ocn.ne.jp/~yosuke/akiko/
       外山明
       http://home9.highway.ne.jp/maro/sotoyama.htm
       徳久ウィリアム


○7/8 GauzeのドラマーHIKOと共演

ある日、GauzeのHIKOさんという方からメールが来ました。
調べてみると、Gauzeは、あの活動20周年を迎えたハードコアパンク
バンドのGauzeで、HIKOさんはそこの現役のドラマーでした。

そして、先月の灰野敬二さんとのデュオを観に来てくれて、
早速共演の話になりました。
元々ハードロック・メタル・ハードコアが好きだった私としては、
夢みたいな話です。

まだ少し先なので、詳細はまだ未定ですが、決まり次第告知します

    #7/8
    会場:新大久保EARTHDOM
       http://www1.odn.ne.jp/shinjuku-dom/index.html/dom.html
       新宿区大久保2-32-3 リスボンビルB1
       TEL 03-3205-4469
       (JR「新大久保駅」下車徒歩3分)
    料金:未定
    出演者:未定

………………………………………………………………………………………
■3月のウィリアム企画ライブ
………………………………………………………………………………………

○3/4 イラン・ペルシャ音楽 アフタヌーン・コンサート

   ここ数年、私はイラン・ペルシャ古典音楽にはまってます。

   私の場合は、大抵声への興味からジャンルに入る事が多いのですが、
   イラン・ペルシャ古典音楽もそうでした。

   というのは、この古典音楽では、世界的にもかなり特殊な歌唱法
   「タハリール唱法」が使われるのです。

   この歌唱法は、ヨーデルを物凄く速くやっているようにも
   聞こえますが、やっている人間としては、ヨーデルよりも、
   モンゴルの伝統声楽「オルティンドー」の、喉を打つような
   コブシに似ていると感じます。

   イランを代表する歌手「Shajarian」の映像
   http://www.youtube.com/watch?v=9JH5Z4hWVwk&mode=related&search=

   しかし、イラン・ペルシャ音楽古典の魅力は、その歌唱法のみでは
   無い事にすぐ気が付きました。
   イスラム神秘主義の詩を歌うためか、その旋律の響きや
   歌う姿勢は、瞑想に近いように感じます。

   かといって、ヒーリングというよりは、激しい情感を感じます。
   激しい感情を表面に出すのではなく、自分の内面で噛みしめる、
   という感じでしょうか。

   しかし残念なことに、日本において、イラン・ペルシャ古典のライブを
   観る機会はほとんどありません。

   ならば自分達でやってしまおう、と企画したのが、このコンサート。

   場所は、都内でも珍しい、イラン料理を出すお店「BolBol」

   出演者は、イランに3年以上留学していた、サントゥール奏者「谷正人」に、
   同じくイランでレッスンを受けた「慶九」(Vo)&「北川修一」(セタール)

   そして、今回は、トルコの弦楽器「サズ」の弾き語りを行う、
   日本では数少ない演奏家「藤井良行」さんがスペシャルゲストで
   参加します。

   藤井さんは、イランの打楽器トンパックの演奏も出来るので、
   谷正人さんの演奏にトンパックとして参加予定です。

   私も前座として、ちょっとだけソロで歌う予定です。

   今回もすぐに定員になる恐れがあるので、ご予約はお早めに!

    #15:30~17:30(15:00open)
    会場:BolBol(JR「高円寺」駅徒歩5分)03-3223-3277
    http://bolbol.jp/
    料金:3000円(1ドリンク付き))※限定35名(予約制)
    出演者:谷正人 (Santur)
        北川修一 (Setar)
        徳久ウィリアム (Vocal)
        慶九 (Vocal)
    スペシャルゲスト:藤井良行(Saz、歌 <トルコ音楽>)
    ご予約・お問い合わせ:ペルシャ料理レストランBolBol
               03-3223-3277 bolbol_persia@ybb.ne.jp


○3/4 「ウィリ山ウンテン VOl.18 ヴォイス団KUU」

   毎月第1日曜に行われる、ウィリアム主催イベントの、
   今回のテーマは、「ヴォイス団KUU」

   「ヴォイス団KUU」は、2000年から2004年まで活動していた、

   「天鼓主宰のヴォイス・ワークショップ参加メンバーによって、
    即興のヴォイス・パフォーマンスを中心に活動する不特定集団。」

    です。

   (天鼓さんのサイトより引用)
   http://home.att.ne.jp/alpha/voice-arrow/kuu.html

   Kuuや、ボイスパフォーマンスを知らない方からしてみれば、
   結構マニアックなテーマだとは思いますが、

   ボイスパフォーマンスによる即興演奏という、形が無いようで
   あるようなジャンルを、集団で、4年間も一生懸命活動してきた
   彼等の活動を振り返ると、

   ジャンルを問わず、表現活動を続ける事のオモシロさ、難しさなど、
   ある種の普遍性が見えてきます。

   当日は、元Kuuメンバーの方とのトークを中心に、
   数多いKuuのライブ映像の中から、興味深いもの(TVCM!)を上映したり、、
   現在の元メンバーのライブや、彼等が行ったワークショップを
   やってみたりする予定です。

   なお、会場は禁煙です。
   また、椅子でユックリご覧になりたい方は、開場後すぐのご来場を
   オススメします。

   #19時開場 19時半開演
    場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩1~2分)
       http://www.enban.org/map.html
    料金:1500円
    出演者:米本篤、加藤チャーリー千晴、サダモリヒロコ、
        鈴木 美紀子、徳久ウィリアム


………………………………………………………………………………………
■3月のウィリアムが参加するイベント
………………………………………………………………………………………
 
○3/3 「ひな祭り」@高円寺「円盤」

ブルースを現代的に解釈するユニット「ウィリアム&ナカジマ」で
出演します。
今回、ナカジマはエレキギターを使うので、爆音ハードコアブルーズに
なる予定。爆音は大好きなので、血が騒ぎます。

イベント的には、かなりバラエティに富んだ感じです。

    #19時開場 19時半開演
     場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩1~2分)
        http://www.enban.org/map.html
     料金:1500円(1ドリンクつき
     出演者:ウィリアム&ナカジマショウ、花男、
         てらじん+NaosiSoan、チャーリー高橋+ぴろまる


○3/12 「千夜一夜」@新宿ゴールデン街「nagune」

上記のニュース参照
イベント自体は、12日から24日まで行われ、主催のタカダアキコさんの他、
彼女が推薦の美しいベリーダンサーが日替わりでパフォーマンスします。

詳しくはこちら
http://www5.ocn.ne.jp/~yosuke/akiko/news.html


○3/29 「ヤツマターズ」@都立大学「悠久庵」

須藤かよ(p,vo,作曲)、ウィリアム(Vo)、立岩潤三(per)による、
ジャズ/ブラジル/クラシック/民族音楽/遊び心のバンド「ヤツマターズ」

そのヤツマターズ主催イベントです。
今回は、円盤ジャンボリーでヤツマターズとの相性が抜群に良かった
「タカダアキコ」さんも登場します。

対バンは、ピアノとドラムのデュオ「eu」。
お2人とも凄いミュージシャンなので、めっちゃ楽しみ

    #時間:19:00 open/19:30 start
     料金:¥1500 ドリンク付き
     場所:都立大学『悠久庵』(都立大学駅徒歩2分)
        http://www.you-q-an.com/
        目黒区中根2-12-5大菊ビルB1 TEL/FAX: 050-3012-3075
     出演者:『eu』(江草啓太 p 植村昌弘 dr)


………………………………………………………………………………………
■声に関するオススメライブ情報
………………………………………………………………………………………

○SuarSana
   
元倍音Sの岡山守冶が参加している、ホーメイ+ガムラン+エレキベースな
ユニット。

岡山君は、倍音S時代からホーメイ、口琴の名手でしたが、
現在は、そこに「インド古典歌謡」という武器が加わり、
ますますパワーアップ。

ガムランのコーヘイ&ハマは、バリでの音楽修行経験もある、
凄腕ガムランコンビなのですが、ガムランの現代的な活用にも
積極的で、非常に興味深い活動を精力的にこなしています。

そんな彼等が紡ぎだすのは、体が自然に動きだす、
新たな形のダンスミュージックとも言える音楽。
ある意味とても現代の日本を象徴している感じがします。

ここで音源の視聴が出来ます
http://www.wjaz.info/archive/suara_sana/captaintosh_20061022.mp3


3月31日
 SUARA SANAワンマン@国分寺カフェスロー
●日時  3月31日(土)
     開場 18:00  開演 19:00

●料金  予約2500円 当日3000円 (1drink付き)

●場所 カフェスロー http://www.cafeslow.com
東京都府中市栄町1-20-17
042-314-2833
cafeslow@h4.dion.ne.jp

●ご予約 お問い合わせ
shivji@hotmail.co.jp  090-3888-3226(岡山)

………………………………………………………………………………………
■声に関する動画情報
………………………………………………………………………………………

○umbilical brothers

本当は、元スターリン「遠藤ミチロウ」の、吸いながらノイズのような
声を出す映像があったんですが、削除されていたので、別のを

umbilical brothersは、オーストラリア出身の兄弟コンビ。
彼等は、声帯模写とパントマイムを組み合わせたユニットで、
単純に面白いです

http://www.youtube.com/watch?v=ab4zvZOmGRE
http://www.youtube.com/watch?v=xokylxD78o0&mode=related&search=

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼購読停止・登録メールアドレスの変更は
 http://william.boo.jp/mm.html

▼ご意見・ご感想ございましたら気軽にメールください。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
徳久ウィリアム幸太郎
http://william.air-nifty.com/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

|

« 明日はウィリ山ウンテン/酔っ払いに絡まれる/家de二郎 | Main | VOIZ駄々Zassa能登震災 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明日はウィリ山ウンテン/酔っ払いに絡まれる/家de二郎 | Main | VOIZ駄々Zassa能登震災 »