« イスラム水面アート?/明日ライブ | Main | 中央アジアの北朝鮮の知られざる芸能 »

念願ノイズ/倍音声明参加者募集

10/7のウィリ山ウンテンの詳細決定!

「声でノイズやります」という割りには、ノイズシーンとはあまり縁が無かった私ですが、
ようやく、国内外のノイズシーンで活躍している方との接点が出来ました。
(知り合うキッカケが某ベリーダンサー、というのが人生面白いものです)

その方は「Government Alpha」

バリバリのハーシュノイズ(直訳すると「不快なノイズ」)を演奏するノイジシャンです。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=77881316
(あ、でもmyspaceの音源はバラエティに富んだノイズですね。これまたイイ感じ)

1部は「Government Alpha」ソロ

2部は私とのデュオです。

円盤では、普通のロック系ライブハウスのような爆音は出せませんが、
逆にそれが演奏に面白い形で現れるのでは無いかと思っております。

私自身、凄く楽しみです。

そして、今回は、イランで伝統音楽を修行中の北川君@一時帰国中による、前座演奏が15~20分ほどあります。イランのセタールの他、クルド人のタンブールも披露してくれる予定です。これまたスゲー楽しみ。

開演はいつもより30分早めの19:00。
料金もいつもより500円安めの1500円です。

○10/7(日) ウィリ山ウンテン Vol.24 「ノイズ」
   #18時半開場 19時開演
    場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩1~2分)
       http://www.enban.org/map.html
    料金:1500円
    出演:Government Alpha、徳久ウィリアム
    構成:1部 Government Alpha Solo
        2部 Government Alpha&徳久ウィリアムDuo

   なお、会場は禁煙です。
   また、椅子でユックリご覧になりたい方は、開場後すぐのご来場を
   オススメします。

----------------------
11/1にBankartでイベントをやるにあたり、ホーメイが出来る人を募集!
集団ホーメイ倍音声明をやりたいのです

あ、でもホーメイが出来る人がどれ位集まるか未知数なので、ホーメイが出来ない人も募集してます!

残響の長いBankartで倍音声明やるだけでも多分ヤヴァイ音になるけど、
それをホーメイでやったらもっとヤバイ事になるぜー

とりあえず参加してみたい人は夜あけておいてね。
リハは無い予定なので、19時~22時の間の1時間をあてる予定です。

詳細はまたアップします

----------------------
ライブ報告

ご来場頂いたお客様、誠に有難う御座います。

○9/27「松本健一、河合拓始、ウィリアム即興セッション」@入谷「なってるハウス」
・共演のお2人とも、私より即興演奏のキャリアが長いので、実は少しビビッてました
・1部はなんと客ゼロ!2部にようやく1人。今までも客ゼロは無かったので、流石に驚きました。
・演奏は思った以上に落ち着いて出来て、特に2部は、一体感を感じる瞬間が何回かありました。
・また是非お願いします>松本さん、河合さん

○9/29「タカダアキコ×asami×西蔵×徳久ウィリアム@渋谷Cozmo's Cafe」
・急遽誘われたイベント。
・出だし以外は全て即興。うーん、自分の演奏についてですが、どうしても聞き過ぎてしまう悪い癖が。遠慮しちゃうんだよなあ。
・イベント自体は、Bellydanceポータルサイト"www.bellyport.com" のオープニングパーティー で、やはりキレイなベリーダンサー揃いで眼福。うっしっし

○9/30「ヤツマターズ VS SuaraSana」@西荻窪「W-JAZ」
・1時間タップリやらせて頂きました。
・ダンサー「タカダアキコ」さんのいないライブでしたが、彼女の物凄いエンターテイナー力に頼ってしまう部分もあったので、久々に音楽隊だけでやるのは良いですね。
・最近はMCもリラックスできるようになってきたので、目一杯喋り倒しました。
・個人的には色々と細かいミスもありましたが、ようやく楽しく出来るようになりました。(だって、ヤツマタの曲は難しいんだもん・・・笑)
・対バンのSuaraSana、東京のこの世代ならではって感じで非常に面白い。オススメです。
・あと初めての会場でしたが、SuaraSanaの本拠地だけあって、PAの方の腕が大変よく、とても気持ちよくやらせて頂きました。バックが20人から、というのが少し敷居が高目ですが、オススメです

----------------------

ボビーマクファーリン来日!

mixiのボビーコミュより。
早速チケットゲットしました。


ジ・アート・オブ・ボビー・マクファーリン

□ 時間 開演19:00(開場18:30)
□ 出演 ボビー・マクファーリン[指揮&ヴォイス・パフォーマンス]
新日本フィルハーモニー交響楽団[管弦楽]
ほか
□ 曲目 バーンスタイン/≪キャンディード≫序曲
モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調K.219「トルコ風」
メンデルスゾーン/交響曲第4番 イ長調「イタリア」

ヴォイス・パフォーマンス
                      (予定)
チケット情報
料金 各1回券:S\10,000 A\8,000 B\6,000
割引 トリフォニークラブ会員は各10%引き
発売日 トリフォニークラブ会員先行発売:9/22(土)
一般発売:9/29(土)
問合せ トリフォニーホールチケットセンター 03-5608-1212

http://www.triphony.com/concert/list.php?sch_date=200801#p22

----------------------
イラン映画情報

イラン映画は、ハリウッドとは対極の、低予算で地味~な映画が多いけど、
歴史が長いだけあって、本当に素晴らしい

以下、Allaboutより引用

『来月(10月20日(土)~10月28日(日))の東京国際映画祭で2本のイラン映画が上映されるようです。
『ハーフェズ ペルシャの詩(うた)』(アボルファズル・ジャリリ監督)
『数日後』(ニキ・カリーミー監督)
コンペティション部門にエントリーされている『ハーフェズ』のヒロインは日本の俳優麻生久美子さん。しかも日本人ではなく、イラン人女性の役です。
恋愛をテーマにした作品のようですが、ジャリリ監督が、なぜ日本人の麻生さんをあえてヒロインに選んだのか非常に興味深いところです。』

|

« イスラム水面アート?/明日ライブ | Main | 中央アジアの北朝鮮の知られざる芸能 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イスラム水面アート?/明日ライブ | Main | 中央アジアの北朝鮮の知られざる芸能 »