« コメント書いた映画上映チュウ/次ライブはハチヤさんと | Main | 声を張り上げすぎない »

風邪から復活とライブとTV情報

あー風邪からようやく復活できそうです。

何せ咳を伴う風邪だったので、声を使うモノとしては恐怖以外ナニモノでもありません。

そんなコンディションの中、遠くて寒い国立音大までリハに行ったり、
ボビーマクファーリンのライブを観にいき、タイミングを計りながら咳き込んだり
(何せボビーも声の表現なので、観てるだけで喉が刺激されるので困った困った)
(しかし、ボビーの指揮は、クラシックにそれほど興味の無い人間にとってはあまり面白くは無かった。というか、彼のボイスのみのライブが見たーい!!)

本番を、寒くて遠い国立音大で2日連続でやったり(学生さんの卒業課題/パフォーマンス作品に参加したのです。2人分。しかし、私は大学生にはロクな目に合ってないことが多いんですが、国立音大の学生は実にプロフェッショナルでした。)、

お陰でヤツマターズの最終リハを休まざるを得なかったり、行きたいイベントに行けなかったり(安野さん、瀬尾さん、チャクルパの皆様ごめん)、

石川雅之の漫画2冊(「カタリベ」「人斬り龍馬」)を読んだり、
年末年始のブラジル疲れの最後っ屁が出た感じです。

--------------

で、明日ライブ

「ヤツマターズ!」としては昨年の9月末以来!

基本的にフリーのボイスパフォーマーの私ですが、
昨年一番やったライブは「ヤツマターズ」でした。
今年も既に4本のライブが決まってます。

ダンサーの「タカダアキコ」も参加する全員参加のライブはいつ以来かな?
新曲も一曲やる予定。

○1/31「ヤツマターズ!」@荻窪「velvetsun」

   #1930~
     会場:荻窪ベルベットサン(JR荻窪駅から徒歩5分。)
     TEL:03-3392-7556
        http://myfoods.jp/velvetsun/
     チケット:¥2000
     出演者:Catsup、ヤツマターズ、南方美智子

--------------

今週末にはこんなライブも

5月の本公演に向けて、健常者、障害者を交えたワークショップを実施中のこのプロジェクト。
本公演に向けての宣伝と途中成果発表のプレ公演です。

4組のワークショップ講師のそれぞれのパフォーマンスと、ワークショップ参加者達も交えたパフォーマンスを予定してます。

今回の最大の特色は、とある事情により、14,5の寝袋が会場に用意されていること。
なので、寝袋に入りながらライブを観ることが出来ます。
勿論「マイ寝袋」持参も大歓迎です!

 ○2/2 寝ぶくろライブ
   #13時半開場 14時開演
    場所:門仲天上ホール(地下鉄「門前仲町」駅下車 徒歩1~3分)
       http://www5f.biglobe.ne.jp/~monten/annai.html
    料金:1500円(1ドリンク込み)
    予約・お問い合わせ:(門仲天井ホール)
     tel. 03-3641-8275   fax. 03-3820-8646
     E-mail. acn94264@par.odn.ne.jp
    出演:徳久ウィリアム(ボイスパフォーマー)
       中ムラサトコ(ボイスパフォーマー)
       安野太郎(作曲家/方法マシン)
       即興からめーる団(赤羽美希+正木恵子)
       +「うたの住む家」ワークショップ参加者

--------------

上記の「うたの住む家 寝袋ライブ」に参加する「中ムラサトコ」さん。

彼女の名前は私が「倍音S」にいる頃から聞いてはいたが、今回このプロジェクトで初めて接点が出来ました。

そして、先日、彼女の現在制作中のソロアルバムのレコーディングに一曲参加しました。
このアルバム、かなり良いです!
というか、中ムラさんがこんなに素敵なミュージシャンだとは露知らズ

アルバムをお楽しみに!

--------------

そうそう、アルバムのレコーディングといえば、
昨年末、昔からの知り合いだった「terry」の初のソロアルバムのレコーディングにも一曲参加しました。

昔から知り合いだったけど、彼女のミュージシャンとしての活動はほとんど知らなかったので、
コンポーザーとしてこんなに才能のある人とは全く知らズ

「半野喜弘(!)」(この人の仕事は全然知らないんですが、スタジオ内での仕事は見事でした。)プロデュースのこのアルバムもお楽しみに!

というか、そろそろ発売?>terry

--------------

TV情報

○1/30(水) 午前10:00~45 NHK BS-hi アインシュタインの眼
「いい声で歌いたい!~カラダはこう響く~」
 様々な歌唱法とともに、フーメイ(トゥバ喉歌)のメカニズムが、
タルバガンの等々力政彦さんの実演とともに科学的に検証されます。
 http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20080130/001/10-1000.html

31日と勘違いしてた・・・・
誰か見た方いますか?

|

« コメント書いた映画上映チュウ/次ライブはハチヤさんと | Main | 声を張り上げすぎない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« コメント書いた映画上映チュウ/次ライブはハチヤさんと | Main | 声を張り上げすぎない »