« モロモロ/明日ライブ/地酒 | Main | これからライブ/調布経済新聞/レスポールの映画 »

ブラジル料理/渓週間

ブラジルはバイーア州の料理ムケカ(海鮮のココナッツ煮)を作ってみた。
すげー上手くいった。

下記レシピだとかなり簡単に出来るので、チャレンジしてみてはイカガ?

http://www.univer.net/3_event/brazilfood_06.html

-------------

素晴らしいソロアルバムを発売したばかりの、名古屋在住ギタリスト「渓」さんと2日連続でライブやります。

渓さんソロ
http://www.couplabel.com/kei/

渓さんの新奏法は、ギターという楽器の可能性をフルに使い、まるで未知の民族音楽のフィールドレコーディングを聞いてるかのように聞こえます。

渓さんのソロアルバムと合わせて、是非生で体感することをオススメします

両日とも投げ銭制なので気軽に足を運んでもらえたらと思います。

○8/23「4人即興セッションライブ」@渋谷「BarIsshee」

フルートの狩俣さんとは、初共演なのでとても楽しみ。
灰野さんと対抗できるほどの管楽器奏者というのはあまりいないのでは?

あと、若手の吉田君のニコは、渓さんのプレイに凄く合うような気がします。

   #20時開場 21時開演
    場所: Bar Isshee(渋谷駅下車 徒歩5分)
       TEL:080-3289-6913
       http://isshee.at.webry.info/
    料金:無料投げ銭制(要1ドリンク)
    出演:渓(gt)、狩俣道夫(fl.S.sax.Vo.)、吉田悠樹(二胡)、
       徳久ウィリアム(ボイス)


○8/24「4人即興セッションライブ」@池袋「バレルハウス」

元々渓さんは、チューバの高岡さんから名前は聞いていたけれど、
直接引き合わせてくれたのは、元倍音Sの岡山君でした。

渓さんと岡山君はツアー先の九州で出会い、セッションし意気投合。
東京でもやろう、という時に岡山君が私を誘ってくれたのでした。

実際、私の企画「ウィリ山ウンテン」で3人で初共演したとき、
渓さんの体調が絶不調にも関わらず、前半はメチャクチャ気持ち良い体験でした。

今回のセッションは、岡山君が最近始めたばかりのユニット「カムヒビKings」の相方で、
やはり元倍音Sの「青山雅明」も参加。

また、カムヒビKingsはオープンチューニングギターも使うので、
ギター3台 + 倍音だらけの凄いセッションになりそうです。

   #開場18:00 開演19:00
    場所:バレルハウス(池袋駅下車 徒歩5分)
       tel:03-3986-2871
       http://www.barrel-house.net/new/barrelmap.htm
    料金:無料投げ銭制(要1ドリンクオーダー)
    出演:渓(Ett他)、カムヒビKings(倍音クレイジー岡山守治&倍音レインボー青山雅明)、
       徳久ウィリアム(ボイス)

-------------

昨日は

○8/21「ウィリアム+河合拓始(p)+ノブナガケン(per)トリオ即興ライブ」@高円寺「ペンギンハウス」

ご来場頂いたお客様有難う御座います!

河合さんと私以外は、初めての組み合わせでしたが、充実した演奏が出来たように思います。またこの組み合わせでやりたいなあ。

最近は「どうやって出しているのか分からない」と、声を褒められることが多く、
ホーメイのように、どうやって出しているか分からないことを目指していたので、
それはそれでとても嬉しいのですが、

それだけだと、単なる曲芸なので、
やはりホーメイのように、特殊な歌唱と音楽が密接な関係を持たせるべく色々と試行錯誤しております。

ま、考えてみたらフリーインプロに本格的に取り組みはじめてからたった5年だからなあ。
今後も精進しますので、応援叱咤激励宜しくお願いします。

で、他の対バン。

「吉久昌樹トリオ+1」曲と即興の融合をテーマにしているようで、なかなか面白かったです。
フリーインプロ的なフレーズも譜面で指定しているのかと思ったのですが、違いました。譜面にしても面白そうです。最後のドイツ語(?)の歌が、プロレスラーの名前とかが出てきて笑ってしまいました。
「stavroguine」
若手(?)2人組。ドラム、トランペット、ノイズ、ギターを色々持ち替えての即興(?)演奏。使っている音は好きなのですが、やりたい事にやっている事が追いついてない感じが。自分がインプロを始めた頃を思い出しました。でも、意外と飽きずに最後まで聞けたのは、展開が色々あったからかな。
「高橋 誼」
自分達の出番前だったので、最後しか聞けませんでしたが、シンセギターと色々な機材で、本当にギターか?という音色や構成が面白かったです。

|

« モロモロ/明日ライブ/地酒 | Main | これからライブ/調布経済新聞/レスポールの映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モロモロ/明日ライブ/地酒 | Main | これからライブ/調布経済新聞/レスポールの映画 »