« 参った | Main | 10/17 ウィリ山ウンテン vol.35 ジャンニ、ウィリアムDUO »

「呼吸しやすい身体になる」ためのワークショップ

声楽家さかいれいしうさんから頂いたお知らせ

私もこのWSは前々から興味があったんだけど、
なかなかタイミングが合わなひ

----------------

☆「呼吸しやすい身体になる」ためのワークショップ☆2008年
11月

   (講師:身体調律工房・浅井隆之)

 呼吸系に関するストレッチのやり方など、専門家をお呼びして
 スポーツ科学からのアプローチでトレーニングします
  声を出すために、楽器を鳴らすために、
 『呼吸しやすい身体づくり』がテーマです 

* 肋骨周りのストレッチ
* 肺の膨らみを感じる訓練とは?
* 呼吸しやすい立ち方とは?
* 楽に呼吸する感覚とポイント
 …上記のような内容を少人数で行います

 日程:2008年11月23日(日)
    午後13時~18時の間の2時間

 場所:墨田区、曳舟駅周辺の施設

 参加費:初めての参加  5000円
     2回目以降   3000円

 ☆詳しい時間と場所はご参加希望の方に追ってご連絡いたします
 ☆定員(10名以下)になり次第、〆切とさせていただきます

 ☆お申込み、お問い合わせは
  さかいれいしうまでどうぞ
    dm2007(a)reisiu.info
 (a)を@に変えるとメールアドレスになります


 ☆講師プロフィール:
 浅井隆之(あさいたかゆき)
 アスレティックトレーナー
 1980年2月4日生 東京都出身
 身体の専門家としてスポーツ選手・一般人・ダンサー・
 音楽家・身体表現者など指導の幅を拡げ、多くの人や身体と
 向き合っている。
 湘南医療福祉専門学校アスレティックトレーナー科専任教員
 日本体育協会公認アスレティックトレーナー 他
 ( 身体調律工房HP http://ptf.typepad.jp/staff/ よ
り抜粋)

 ☆こんな方がワークショップに参加されています:
 管楽器奏者、声楽家、そのほか音楽家
 俳優、声優、呼吸や身体の仕組みに興味のある方
 ボイストレーナー、スポーツトレーナーほか指導者の方
 鍼灸師、ヨガ、ピラティス、アレクサンダーに興味のある方
 などなど・・

 ☆ワークショップを受けた方の感想より
 「身体が開放された感じ、空気がいきわたる様な感じがしました」
 「一つ一つの動作を確認することで自分の身体の変化が意識出来て
勉強になりました」
 「のどを伸ばすエクササイズがとてもピンときました」
 「手のかたさと呼吸の関連が目からウロコでした」
 「肋骨を動かし、息を吸いながらの肋骨のストレッチで呼吸がしやす
くなりました」
 「長時間のご指導でゆっくり身体が調整(調律)できました」
 「身体の左右差があることを改めて実感しました」
 「呼吸するのにどんなに苦労していたんだか…」

|

« 参った | Main | 10/17 ウィリ山ウンテン vol.35 ジャンニ、ウィリアムDUO »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 参った | Main | 10/17 ウィリ山ウンテン vol.35 ジャンニ、ウィリアムDUO »