« ○5/30「ウィリ山ウンテン vol.37」@高円寺「円盤」 | Main | とんだニブ男 »

ニュー検便スタイル

ああ油断するとすぐブログの更新が滞ってしまう。

色々ネタはあるんですけどね。
リハやら練習やら事務作業やら飲み会やらデートやらしてるとブログの時間が削除されてしまうんですよ

そういえば、先日、市の健康診断に行きました。
結果は全て良好で一安心ですが、


検便が超やり辛かった。

Kenben

ウォシュレット付きの便器の場合、こう上手く座れないのです。

なので絶対人に見られたくない凄い格好でいたしましたよ。ええ。

----------------------

ライブ告知

土日に1つずつあります。

○5/30「ウィリ山ウンテン vol.37」@高円寺「円盤」

久々の円盤でのウィリ山ウンテン。
ベーシストkoyuによるソロと、河合・ウィリアム・ノブナガによるトリオによる、即興二組。
間に、中西レモンによる謎の唄「~異類変成浄土沙庭~ 花の若子」。

このライブに関しての意気込みやら見所はコチラを見てね。
http://william.air-nifty.com/blog/2009/05/530-vol37-c0df.html

  #19:00open 19:30start
    場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩3分)
       TEL:03-5306-2937
       http://www.enban.org/map.html
    料金:2000円
    出演:koyu(ベース)
       坂本美蘭☆中西レモン(ピアノと唄)
       河合拓始(p)、ノブナガケン(dr)、徳久ウィリアム(ボイス)


○5/31 東洋、モーテン&ウィリアム@北千住CosmicSoul

北千住という下町の方にある、渋いバーでの
「東洋、モーテン&ウィリアム」ライブです。

このライブは、ミュージックライン千住という、
千住発の同時開催型ライブイベントの一環として行なわれます。
1枚のチケットで6軒のライブスペースのライブがハシゴできます。

他のミュージシャンかなり有名な方達みたいです。

詳細はこちらで
http://musicline-senju.net/index.html

    #イベント自体は17時からスタート
      我々は19時と20時の2回演奏予定。
    場所:北千住CosmicSoul(JR北千住駅下車 徒歩7分)
        TEL:03-3882-7050
    アクセス:北千住駅の西口を出まして、駅を背にして真直前進、
         すると左手にTUTAYAが現れます。
         そこを左折し直進すると、左手にTOPOSという
         大きなお店があります。
         そこを更に超えて右手二階、隣には自転車屋さん一階は
         笹舟というお持ち帰りのおすし屋さんです。
         (徒歩:迷いなく歩いて7分)    
     料金:一日券2500円 二日通し券4000円
     出演:東洋、モーテン&ウィリアム、他

----------------------

左手だけのピアニスト
http://www.tchinai.com/

ピアノをやっている方には既に有名なのかもしれませんが、
こういう方がいるんですね。

ハンディがあるのに頑張ってるから素晴らしい、とはあまり思いませんが、
スポーツにしろゲームにしろSMにせよ、限定は深化を生むので
その点においてはとても興味深いですね

この動画は上記の方ではありませんが、
やはり左手のみで演奏する日本人ピアニスト

Izumi Tateno Scriabin Nocturne for left hand
http://www.youtube.com/watch?v=vHLNI8hRASI

左手のみ演奏だけの曲があるんですねー

その他参考URL
http://blog.livedoor.jp/nomak/archives/65103640.html

----------------------

ライブ報告

○5/18 即興と舞踏@早稲田BlueDrag

1部に大澤史郎(ヴァイオリン)、松尾嘉子(ヴァイオリン)、山田民族(ギター)、サダモリヒロコ(ボイス、踊り)と私による演奏(サダモリはボイスとして参加し、踊らず)。即興と3つの曲を演奏しました。1曲目は民族さんの曲。リズムとバイオリンのカラミが面白い曲です。2曲目はフィリップグラスによるMusicInFifthsからの抜粋。ハードコアミニマル。そして、曲の真ん中から小節が前後に1つずつ増えていくWhatAWonderfulWorld。

2部は、弘中聡によるドラムソロ。

3部は全員での即興セッション。

この面子によるライブは来月か再来月にやるかも。楽しみ。

○5/19 Barbarheadにゲスト参加@歌舞伎町GoldenEgg

William&NGの相方、NGこと中島によるジャズブルーズロックユニット「Barbarhead」にゲスト参加。
William&NGの曲と被っているけど、ツインギターとドラムで爆音度アップ。
最高に楽しかった!やっぱロックは楽しいなあ。

William&NGとしては6/19に、吉祥寺はOngoingでライブ予定です。

----------------------

気になる歌い手

カンボジアのmaster kong nay
http://www.youtube.com/watch?v=TMJapKYVYxc

か、かっこいい・・・

----------------------

気になる本

新書 アフリカ史 講談社現代新書
アフリカ レポート
アフリカ音の世界
中東北アフリカの音を聴く

久々に私の民族音楽のお師匠である江波戸昭明治大学名誉教授と呑んだ時に教えて頂いた、
アフリカを知るための本。

|

« ○5/30「ウィリ山ウンテン vol.37」@高円寺「円盤」 | Main | とんだニブ男 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニュー検便スタイル:

« ○5/30「ウィリ山ウンテン vol.37」@高円寺「円盤」 | Main | とんだニブ男 »