« 複数人で暗闇の中を声を出しながら移動する | Main | ○11/11 ウィリ山ウンテンvol38@Space&Cafe ポレポレ坐(東中野) »

ドグマのアップデート

人間であれば、多かれ少なかれ、誰しもドグマ的なものを持っていると思う。
それは人間の基本スペックのようなものだから、それは良し悪しの問題では無い。

けれども、それを自分の状況に合わせてアップデートする必要があると思う。
特に人に思想や哲学を説く人は。

キリスト教や輪廻転生的な考え方は、特定の時代の特定の風土の産物だという説があり、
それは私も同感だ。

それを絶対的なものとして信じるのは個人の自由だけど、
少なくとも友人には、時代や地域に合わせたアップデートを勧めたい

---------------

明日はこれ 
○10/25 呼吸を楽にするためのストレッチ講習会@阿佐ヶ谷区民センター第2和室

定員まであと2名!

  #受付開始:1800 ワーク:18:30~20:30
    場所:阿佐谷地域区民センター4F第2和室(JR阿佐ヶ谷駅より徒歩2分)
        ※注意!「民族音楽研究会」で予約してます。
       TEL:03-3314-7211
       https://www.yoyaku.city.suginami.tokyo.jp/HTML/0004.htm
    料金:3000円
    講師:浅井隆之
    予約・問い合わせ:voizchoir@gmail.com

イベント詳細はこちら
http://william.air-nifty.com/blog/2009/09/1025-6f96.html

---------------

ラテン音楽をバックに阿波踊りが自然発生

知人のアーティスト山中カメラのブログで発見。
かっこ良過ぎる!!

http://www.youtube.com/watch?v=qkprSJ4VWuI

---------------

ライブ決定

○12/27 Delfino nero単独ライブにゲスト参加@新井薬師スペシャルカラーズ
Delfino neroは、ダンス評論でミュージシャンの志賀信夫、ダンサーでボイスパフォーマー「在ル歌舞巫」による音楽/パフォーマンスユニット

---------------

■気になるライブ

・11/7 糸電話の要領で音を出す楽器「ストリングラフィ」の東京公演
http://www.stringraphy.com/schedule3.html
宇川直宏プロデュースによるデリクメイカバーなんてヤバイ!
http://www.dax.tv/?item=2048

・北陽一郎さんが定期的に開催している「即興芸術研究会」 10/22のゲストが、東京ザヴィヌルバッハや菊地成孔Dub Sextetのピアニスト「坪口昌恭」!!あの至近距離で氏のプレイが見れるとなると・・・・ゴクリ(もう既に終了しちゃったけど・・・)

・10/25 盲目の放浪女性芸人集団「瞽女(ゴゼ)」さん達がいたのですが、それを継いでる和少ない女性芸人月岡祐紀子のライブ。ゴゼ歌はやるのだろうか?
http://www.st.rim.or.jp/~mal/Cafe/

・10/22 『京外国語大学にプールナームダリヤーン先生というペルシャ文学研究の第一人者がいらっしゃっています。ペルシャ文学をやっている人ならば絶対に知っているという大教授。』という方のルーミーに関する講演があるそうです。

■気になる映画

『チャンドマニ 〜モンゴル ホーミーの源流へ〜』
http://www.chandmani.com/

■目に留まったWEB

・松岡正剛のデレク・ベイリーに関する解説 氏の博識さに舌を巻く
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1146.html
しかしながらデレク・ベイリーの手法の手癖化。そしてそのアンチテーゼとして、ある意味フリーインプロよりより根源的な音響が生まれたことに関しては書いてないのがちと不満

・日本語とリズムに関して見つけた2つのページ
http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/rhythm.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

・錯視と錯聴
http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/index.html?ty=a

■最近聞いてイイ感じだったCD
・昼(名古屋のバンド)
http://www.myspace.com/hirutronics
・picotek
http://www.myspace.com/picotek

---------------
ライブ報告

○10/18 クラヤミノtones@蕨「タタミスタジオ」

自分の掌さえも見えないほどの完全な暗闇の中で、
ホーメイの基本となる母音3つをひたすら出し続ける、という企画第2弾。

今回は闇の中での移動や、声を出す人を限定するといったイベントもやってみました。

DialogInTheDarkという似たコンセプトのイベントに参加した時に思いましたが、
こういった視覚以外の感覚を強くする体験を毎月したら、
今までに無い感覚が生まれそう、と思いましたが、
クラヤミノtonesでまさか毎月体験できるとは。

そして、予想通り、確実に何か視覚以外の感覚が強化されているのを実感してます。

参加者の感想ブログ
http://bfrec.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/o-e-i-230a.html
http://newborder.exblog.jp/11408491/
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1314239471&owner_id=1147613
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1314381660&owner_id=1645221

次は11/14。今回ツアーにつき不参加だった岡山守冶ももちろん参加します。
http://www.bloc.jp/tokuhisa_william/data/1256367183


○10/19 SuaraSana@アムリタ食堂

SuaraSanaメンバーの知人の結婚式での演奏。
店の前の道(!)でオープニングのガムランとバロン(バリの獅子舞)奉納演奏の中、
新郎新婦が道向かいの店から登場したり、
ケーキカットのBGMが生ケチャだったり、自由すぎる素敵な結婚式で、
われわれも負けずにアゲアゲの演奏をしてきましたよ

20091019180949200910191822332009101918312120091019202156Ss_wedding

|

« 複数人で暗闇の中を声を出しながら移動する | Main | ○11/11 ウィリ山ウンテンvol38@Space&Cafe ポレポレ坐(東中野) »

Comments

ストリングラフィ 六年くらい前によねもとさんと見に行きました。
子供会館みたいなところだったので、ミッキーマウスマーチとかそういう曲ばかり歌わされてとても楽しかったです。

Posted by: さかた | 2009.10.25 at 02:05 AM

ははは
今回どういう感じでやるのかとても楽しみです

Posted by: ウィリアム | 2009.10.25 at 02:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 複数人で暗闇の中を声を出しながら移動する | Main | ○11/11 ウィリ山ウンテンvol38@Space&Cafe ポレポレ坐(東中野) »