« twitterからの転送2010-04-11 | Main | twitterからの転送2010-04-13 »

twitterからの転送2010-04-12

15:03
4/29日にレクチャーライブやります。テーマは、「古今東西の際立った音色を持つ声の芸能」です。実演・解説・本場の凄い映像を視聴という流れでやります。
が、会場の関係上、公には告知できませぬ。今日のある人はメッセージください。

14:31
気になる本:禅的生活 (ちくま新書) (新書)
玄侑 宗久 (著)

呼吸をする時に耳を意識するとあくびが出る、あくびをし過ぎるとだるくなるがしばらくするとスッキリする、などの禅に関する呼吸についても書かれているらしい。

13:53
今日ライブ:4/12 チャーリーウィリアムス+賃貸人格@二子玉川BAR LIALEH
http://www.bloc.jp/tokuhisa_william/data/1266218499
今日は普通の歌を、普通に沢山歌うぜー

13:24
ボイスパフォーマーの大先輩、天鼓さんがやっている「とうふや天鼓」の豆乳、ガンモがビックリするぐらい美味しい。
お店は伊豆ですが、通販もやっているそうです。
http://www.shizuoka-navichi.net/shop/shop.shtml?s=720

12:24
LATATOMO さんの YouTube チャンネル http://www.youtube.com/user/LATATOMO?feature=autoshare_twitter に登録しました

12:07
いえいえこちらこそ有難う御座います。ライブは色々やってますので、気軽にドーゾ~@hosomari_ 落語ですか。興味しんしん。家帰って見てみます。(というか、七針のライブ見たかったんです…出張でいけず。またライブいきたいと思います!今更ですがフォローありがとうございます!)

12:07
可楽は知りませんでした。チェックしてみます。 @WAROKU ジャズメンに落語ファンが多いんですよ。特に先代可楽の。

12:07
鷲掴み(笑)。色々やってるんですねー @nonouta そうなんですよねー。できればメロディ楽器がよさそうだけど…といって暗闇で弦楽器は心わし掴みでやばいんです。リズム系を変拍子でやってみるかな…

12:00
つづき 行ってきた:記録映画「瞽女(ごぜ)さんの唄が聞こえる」の上映会とトーク&座談会。 長岡ゴゼの門付けがブギーみたいでカッコいい!カバーしたいな。 このイベント、隔月のシリーズでやるそうです。
http://gozesong.wordpress.com/

11:59
つづき 行ってきた:記録映画「瞽女(ごぜ)さんの唄が聞こえる」の上映会とトーク&座談会。
しかし今回の目玉はやはりゴゼ音楽。最後のゴゼさんの1人が、歌の文句は忘れたけど、歌の旋律は忘れなかったり等、ゴゼにおける音楽の重要性を示す、エピソードは印象深い。つづく

11:57
つづき 行ってきた:記録映画「瞽女(ごぜ)さんの唄が聞こえる」の上映会とトーク&座談会。
によるトーク。ゴゼは集団であると同時に、それをも含んだ複雑な社会システムだ。家の整然・清潔さが凄い。貧乏な時代の、更に底辺を生きる人達の気苦労と逞しさ、知恵を感じた。つづく

11:54
行ってきた:記録映画「瞽女(ごぜ)さんの唄が聞こえる」の上映会とトーク&座談会。
かつて存在した盲目の女性旅芸人集団「瞽女(ごぜ)」。そのドキュメンタリー(DVDでも入手可)と、山梨大学のジェラルド・グローマー教授によるゴゼ音楽解説と、最後に映画の監督、教授、地元の研究者 つづく


http://t2b.utilz.jp/

|

« twitterからの転送2010-04-11 | Main | twitterからの転送2010-04-13 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« twitterからの転送2010-04-11 | Main | twitterからの転送2010-04-13 »