« 1/16 クラヤミノtones BASIC(仮)@タタミスタジオ | Main | 今年の抱負 »

2010総括

正月早々2本のライブをやったり、
例年とは違い妙に忙しい1月で、
2月には引越しリサーチを始めたりで、

今更という感じになってしまいましたが、

まあ、
たまにはこういう振り返り作業をしないと、
ワタシは混乱し易いメンタリティーなので(分裂的というか)、
自分の立ち位置をすぐに忘れてしまうんだよねー

なので、公開はしてるけど、基本的には自分のために振り返ってます。
長文失礼

ちなみに今年の抱負も書きましたので、
興味ある方はこちらもドーゾ
http://bit.ly/f0hTV5

・12年目:
 2010年は、定期的に人前でお金を取るライブをやるようになった「倍音S」から数えて11年目。
 といっても、普段はそんな事はどうでもいいんだけど、
 仕事とプライベート、両方の人間関係において激動の年だったせいで、
 どうしても転換の年。という事を意識せざるを得ませんでした。
 年男も重なったからかなあ。

 ウチの家系は凄いよ。オレを含めて3代寅年だからね。うへぇ
 言葉にするだけでも何だかゾッとするね
 
・計104本:
 ライブ総数は昨年に比べて11本減。
 自分の企画は約25本。昨年の33本より少し減少。
 今年も80本近く声をかけて頂いて本当に感謝です。

・69キロ:
 ここ10年は、体調との戦いでもありましたが、
 体調を安定させるために行った食事や運動の効果が体重に表れ、
 どんどん痩せていき、20年ぶりに70キロ代を割りました。
 道理で人に会う度に「痩せた?」と聞かれる訳です。
 自分では調子がいいのに、言われ続けると不安になるものですね(苦笑)
 ちなみに、今は69キロぐらいで下げ止まり。
 そういえば、去年は一度も風邪を引かなかったような

・新しい「声と身体」観:
 昨年起きた一番大きな変化は、自分の身体と声に関する捉え方が
 ガラッと変ったというか、統合されたというか。
 今まで、バラバラだった興味の要素が、一気にまとまったというか。
 それは、クラヤミノtonesでの経験だったり、
 発声を専門とする医者と言語聴覚士の講演だったり、
 甲野義紀さんを通じて知った情報だったり、
 アン・カープの本だったり。
 
 するとまた新たな、より根源的な興味が湧いてきたり。

 詳しくは前に書いた「最近の興味。情報求ム」を。
 http://william.air-nifty.com/blog/2010/12/post-7a1b.html

・クラヤミノtones1周年:
 目を開けても閉じても変らないぐらいの真っ暗闇の中で、
 参加者全員で声を出したり、移動したり、のイベント。
 試行錯誤を経ながらも、無事1周年を迎えることが出来ました。
 このイベントでの体験、共同企画者の田村さんから得る情報も、
 上記の『新しい「声と身体」観』で書いたとおり、
 大きな影響を受けましたし、これからも受け続けるんだと思います。

 クラヤミノtonesサイト
 http://bfrec.com/tones.html

・岡野勇仁、助川太郎

 音大出のピアニストでありながら、かつて無い領域に行こうとしている
 「初代ピアノ屋」こと「岡野勇仁」と、

 ジャズの名門バークリー出身で磐石な技術を持ちつつも、
 音楽理論はその一部でしかない「音の世界」の広さを自覚し、
 独自の音楽を追求し続けるギタリスト「助川太郎」。

 この2人と本格的にライブをやり始めたのは、たった3年前からですが、
 今やこの2人とはDuoやトリオを始め、色んなライブで共演する機会が多く、
 音楽面や姿勢でとても影響を受けてます。
 また、この2人の持つ人脈も実に濃い!

 この2人がいるからこそ下町に引っ越そうと思ったもんなあ。

 今年もこの2人と色々とやる予定です。

・自分企画 呼吸の連続WS、カウンターライブ

 自分が講師をやる訳では無く、単純に自分が受けてみたいし、
 自分の周りの人も興味を持つだろうな、と「呼吸」をテーマにした
 連続ワークショップを企画しました。

 また、自分が好きな飲み屋でライブを企画する機会に恵まれ、
 これは実に至福のひと時でしたよ

・森田君関連

 昨年であった人の中で一番のインパクトは数学家の森田君でした。
 彼との出会いはもっと前で、その時はまだ数学をやる前でしたが、
 その後、彼は一気に全国区で活躍する人に。

 昨年は、彼の数学道場(!)開きに呼んでもらった他、
 クラヤミノtones1周年イベントにもゲスト出演してもらいました。

 彼の姿勢や視点、目指す方向性や行動には非常に刺激を与えられました。

・チャーリーウィリアムス(5本)と歌モノ関連

 普通に歌うことの難しさから半歩出て、
 楽しさを感じ始め、すると、チャーリーウィリアムスの曲を始め、
 唄モノの練習にも力が入りましたし、
 その成果が客の反応にも現れ始めた感じを受けました。
 
 そして、今までやってきたボイスパフォーマンスにも、
 楽器としてみた場合の、「人間しか出せない声/表現」にも
 良いフィードバックがありました。

 肩書きを「ボーカリスト」としたのも、
 元々はカラオケで普通に歌うのが好きだったし、
 今後も唄モノにも力を入れていきたい、という決意の表れです。
 勿論、フリーインプロ的なボイスも続けていきますよ。
 
・地方ツアー 名古屋、四国

 一昨年に初めてのソロツアーを経験。
 今年は2回も行く機会に恵まれました。

 地方で私のライブやWSを企画してみたい方はお気軽に声をかけてください。
 上手くツアーに組み込めば、結構ペイできたりするのです。

・レコーディング

 昨年は「うたの住む家」プロジェクトのアルバムに3曲参加しました。現在発売中です。
 実に「うたの住む家」らしい内容になっていてオススメです。
 http://utanoie.is-mine.net/

 そのほか、レコーディング自体は一昨年だったモノが2つリリースされました。
 一つは、シンガーソングライター「鈴木亜紀」さんの久々のソロアルバム。
 も一つは、thalaststoryという任天堂のRPGゲームです。

・イラン(5本

 イラン(ペルシャ)の古典音楽には、
 世界的にも珍しい独特のコブシと、

 日本のワビサビに似たような独特の憂いを感じられ、
 私個人はライフワーク的に関わっていこうと思っているのですが、

 そんなイランに音楽留学をしている北川さんの一時帰国に伴い、
 5本のライブを行いました。
 本当は簡単な録音を残す予定だったのですが、
 私の段取り不足で実現せず。

 しかし、楽隊としてイランの歌が歌えたのは非常に気持ちよかったです。

・ガムラン(TJ4本、スダマニ)

 SuaraSanaが活動中止になってしまいましたが、
 ガムラン奏者川村恒平が、彼のユニットTaikuhJikangに誘ってくれたお陰で、
 ガムランの音響を浴び続けることが出来ました(笑)

 ガムランは面白い!

・来日外国人(david、christian,ige*timer)

 インターネットの普及で、インディペンデントなミュージシャン同士の
 繋がりが容易になるに伴い、お互いの行き来がより活発になっているのを
 感じる昨今。

 DavidChiesaと、Ige*timerはそんな流れでライブで共演。
 ChristianSwensonは少し違うルートで、
 彼自身がアメリカンスクールの仕事で来日した関係で
 ライブをやりました。

・男祭り

 名古屋のミュージシャン渓さんの企画で始まった名古屋の奇祭的イベント。
 昨年は懲りずに、名古屋で3回、そして東京で1回と、何と4回もやりました。
 赤い玉が出そうです(笑

■1月 9本
1.1/7 蜂谷真紀とQuietBrassに参加@公演通りクラシックス
・大先輩達に囲まれたライブが新年一発目たぁメデタイね。
2.1/9 DuoWith助川太郎@二子玉川BarLIALEH
 ・太郎さんと初DUO
3.1/10 ウィリアム+岡山守冶+青山雅明 at円盤ジャンボリー@ 渋谷O-nest
4.1/15 クラヤミノtones@渋谷UPLINK FACTORY(1
5.1/17 「ポスポス大谷」企画でソロ@七針(八丁堀)
6.1/22 ダンサー清家悠圭の作品に参加@神楽坂DiePratze
 ・清家さんは助成を得て、今イスラエルのダンスカンパニーに!
7.1/29 チャーリーウィリアムス@下北沢OFFBEAT
8.1/30 即興ユニットstrawberryjamBLUESとセッション@池の上Bar ruina(ルイナ)
9.1/31 岡野勇仁+行川さをり+徳久ウィリアム@二子玉川BAR LIALEH

■2月 9本(18
1.2/5 ヒゴヒロシ生誕58周年 即興イベント@国分寺モルガーナ
2.2/10 即興演奏家不信音楽@ZAIM一階ギャラリー
3.2/11 TaikuhJikang@芝浦cube326
4.2/13 コンテンポラリーの祭典で演奏@横浜市開港記念会館 講堂
5.2/14 呼吸ワークショップpart1@桃園地域センター(2
 ・呼吸をテーマに、専門家を講師に呼んだ連続ワークショップを企画
6.2/16 ドイツ人DUO+ダンサー3人と即興セッション@七針(八丁堀)
7.2/21 「声と呼吸と身体のワークショップVo.4」@ 新高円寺「堀の内松ノ木会議室(3
8.2/26 サズ奏者藤井さんとDuo@阿佐ヶ谷ヴィオロン
9.2/28 クラヤミノtones@蕨「タタミスタジオ」(4

■3月 12本(30
1.3/3「エロ節談ソロ」@名古屋カフェパルル
2.3/6 ボイスWS@某大学
3.3/13 ボイストリオライブ@コズミック・ソウル(北千住
4.3/14 「うたの住む家」公演にゲスト出演@港区立男女平等参画センター(リーブラ)
5.3/16 辻説法バトルロイヤル@歌舞伎町GoledenEgg
6.3/19 クラヤミノtones@渋谷UPLINK FACTORY(5
7.3/21 「ポスポス大谷」企画でソロ@人形町ギャラリーOM CHAN TONE
8.3/22 呼吸ワークショップpart2@桃園地域センター(6
9.3/23 助川太郎&スガダイローデュオにゲスト出演@なってるハウス(入谷)
10.3/24 藤井良行+北川修一+徳久ウィリアム@阿佐ヶ谷ヴィオロン
 ・イラン古典音楽を現地で勉強している北川君の帰国に伴い行ったライブ。
11.3/25 ヒゴヒロシ企画即興ライブ@国分寺モルガーナ
12.3/29 FESTIVAL NEO-VOICE#1 ヴォイスの挑戦
 ・日本のボイスパフォーマーのパイオニアである天鼓、巻上公一企画。

■4月 12本(42
1.4/3'VOICE SCOPE'@HIGHTI(八広)
2.4/9 七針企画でソロ@七針(八丁堀)
3.4/12 チャーリーウィリアムス+賃貸人格@二子玉川BAR LIALEH
4.4/14 助川太郎+岡野勇仁+ウィリアム@平井Time after time
5.4/15 チャンドマニ×クラヤミノtones@渋谷Uplink
 ・ホーミー映画「チャンドマニ」とのコラボイベント。
6.4/18 ミニミニライブ&WS@アースデイ代々木公園(体調不良で中止)
 ・食中毒(?)でキャンセル。関係者の皆様には大変御迷惑をおかけしました。
7.4/23 「声と呼吸と身体のワークショップVo.5」@ 天沼会議室 和室2(荻窪)
8.4/25 クラヤミノtones@蕨「タタミスタジオ」(7
9・4/28 観月会vol.3でソロボイス@アート・ビオトープ那須
10.4/29 「古今東西の際立った声」レクチャーライブ@某所
11.4/30 TaikuhaJikang@manda-la2
 ・個人的には、昨年のベストライブの一つ。
12.4/30 オールナイトイベントでエロ節談+ノイズソロ@渋谷TRUMPROOM
 ・ファッションブランド「galaxxy」と、mixiコミュ「いい音楽を探せ!」のコラボイベント。

■5月 9本(51
1.5/5 エロ節談ソロat「ナゴヤトバシ番外編3」@大須モノコト
2.5/6 古今東西の凄い声レクチャーコンサート@名古屋カフェパルル(8
3.5/9 HIRU+ウィリアム@名古屋K・D Japon
 ・名古屋を拠点にする「HIRU」とのコラボライブ。
4.5/14 ソロ&セッション@「草や」内シネマトグラフ(9
5.5/15 ソロ@海野バザール/手打ちうどん「ほうばい」(10
 ・名古屋、高知を巡った、去年来のソロツアー
6.5/19セッションLIVE @FLYING TEAPOT
7.5/23 クラヤミノtones@蕨「タタミスタジオ」(11
8.5/24 藤井良行+北川修一+徳久ウィリアム@阿佐ヶ谷ヴィオロン
9.5/30 呼吸の連続WS拡大版@タタミスタジオ(12

■6月 7本(58
1.6/1 現代朗読協会イベント@中野pignose
2.6/3 無料!ソロ(2ステージ)@本牧GoldenCup
3.6/6 呼吸の連続WS拡大版@タタミスタジオ(13
4.6/13 Headphone Ensemble Project #2@江古田flying teapot
5.6/17 即興with助川太郎+岡野勇仁+小澤敏也@平井Time after time
6.6/18 クラヤミノtones@渋谷UPLINK FACTORY(14
7.6/26 『天の宴』でトルコ・イラン音楽等@ミュージアム東京(荻窪)

■7月 8本(66
1.7/7 エロ節談ソロat「男祭4~彦星決定戦」 @名古屋「和家 Ami」
2.7/8 声と呼吸のワークショップ@大須モノコト(15
3.7/9 トーク&ライブwith伊藤悟@DejaVu(茨木)(16
4.7/10 ソロ@現福寺(徳島)
 ・名古屋、大阪、徳島を巡ったソロツアー第2弾
5.7/18 クラヤミノtones@蕨「タタミスタジオ」(17
6.7/22 TaikuhJikang@アムリタ食堂
7.7・23 NG企画でソロ@FlyingTeapot
8.7/25 道場開きにてWS@壊庵
 ・数学家森田君の数学センター開き
 
■8月 7本(73
1.8/17 ドイツからのDuo&活け花+音楽コラボ@人形町ギャラリーOM CHAN TONE
2.8/19 スパン子ライブにゲスト出演@下北沢lete
3.8/20 三浦陽子+徳久ウィリアム@阿佐ヶ谷ヴィオロン
4.8/21 Taikuh Jikang+Olaibi@ズーラシア
5.8/22 クラヤミノtones×三鷹天命反転住宅コラボ企画
6.8/23 thermo+徳久ウィリアム@THREE(下北沢)
7.8/27 ライブwithLoveUnit@club havana(八王子)

■9月 10本(83
1.9/1 ウィリ山ウンテン Vol.40 トルコ・イラン音楽@東中野ポレポレ坐(18
2.9/5 瀬尾、サネマツ、ウィリアム ボイストリオライブ@深呼吸(祖師谷大蔵
3.9/8 チャーリー・ウィリアムス@manda-la2
4.9/11 スダマニ~神々の舞、影絵、ガムラン@流山市文化会館ホール
5.9/16 蜂谷真紀とQuietBrass@公演通りクラシックス
6.9/17 クラヤミノtones@渋谷UPLINK FACTORY(19
7.9/22 トリオwithはりや+ムロチン@新宿URGA
8.9/24 絆結会9月定例会にてトーク@ひかり作業所分場 『工房 陶友』
9.9/25 この日の学校in糸島 懐庵 「動きが知性をつくる」
10.9/28 北の国の友達へ(仮)@公演通りクラシックス
 ・ノルウェー人バグパイプ奏者の来日公演に参加。個人的ベストライブの一つ。

■10月 5本(88
1.10/3 クラヤミノtones1周年記念イベント@日本科学未来館(20
2.10・9 フリーインプロセッションwith池上+David@FlyingTeapo
3.10/15 ボイスWS@スタジオサイ(中野)
 ・あの「パパタラフマラ」関連のWSで、ボイスを指導しました
4.10/16 瀬尾亮+徳久ウィリアムDuo@祖師谷カフェムリウイ
5.10/30 男祭りinTOKYO@人形町ギャラリーOM CHAN TONE(21
 ・ついにあの男祭りが名古屋で・・・

■11月 9本(97
1.11/12 ヒゴヒロシ企画即興ライブ@国分寺モルガーナ
2.11/13 JMW関連ウィリアム企画@池ノ上PRAHA(22
 ・大好きなバーでの企画ライブ
3.11/21 DUOwith尾引浩史@台東区生涯学習センターミレニアムホール
 ・倍音S尾引さんと初の(!)Duo。
4.11/21 クラヤミノtones@渋谷UPLINK FACTORY(23
5.11/23 展覧会クロージングでパフォーマンス@代官山Sedona
6.11・24 個展オープニングでチャーリー・ウィリアムス@FlyingTeapot
7.11・25 EMiKO VOiCE ミーツ スリーインプロバイザーズ@FlyingTeapot
8.11/27 ソロ@Bar Bonobo(原宿)
9.11/29 助川太郎バースデイライブ@プラッサオンゼ

■12月 9本(105
1.12/5 カウンターライブ 音楽エクスタシー@カイ燗(吉祥寺)(24
 ・日本酒の名店で企画ライブ。夢のようなひと時
2.12/7 岡野勇仁バースデイライブ@大塚エスペートブラジル
3.12/11 北千住声会議 vol.1@CosmicSoul(北千住)
4.12/13 ヴォイス・ジャム@六本木スーパーデラックス
 ・米国人ボイスパフォーマー企画ライブ
5.12/18 クラヤミノtones@蕨「タタミスタジオ」(25
6.12/19 ダンサー金松さんと@森下スタジオ
7.12/22 プリペアド口琴&即興ナイト
 ・今年も継続しているプリペアド口琴ライブの第1弾
8.12/30千野秀一(p)ソロ+α@二子玉川BAR LIALEH

|

« 1/16 クラヤミノtones BASIC(仮)@タタミスタジオ | Main | 今年の抱負 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1/16 クラヤミノtones BASIC(仮)@タタミスタジオ | Main | 今年の抱負 »