« チャーリー・ウィリアムス企画 ○3/26 チャーリー"Emiko"ウィリアムス@TimeAfterTime(平井) | Main | 6/4 助川太郎produce 三位一体の祭り@音楽実験室新世界 »

○5/7(月) チャーリー・ウィリアムス疑似自主企画@Manda-la2

私が今一番力を入れているユニットの一つ「チャーリー・ウィリアムス」。

チャーリー高橋さんの作/編曲した素晴らしい曲の数々を、チャーリーさん自身のギターの伴奏で、私が色々な声色を使ったり普通に謡ったりする、二人合わせて90才のユニットです。

今回は、老舗ライブハウスからのブッキングライブですが、
対バンをこちらから提案させてもらったら二組ともOKが出ました。

どちらも、私が前々から見たかった二組なので、ワタシ自身とても楽しみです。

ディープな音楽マニアは勿論のこと、既存のポップスに少し飽きている方などには大変オススメです。

#開場7時 開演8時
場所: 吉祥寺MANDA-LA2 (0422-42-1579)
「吉祥寺」駅歩5分
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
料金:¥2300+ドリンク代
出演:チャーリー・John*・ウィリアムス、航(vo.pf)、矢野忠とイタズラボーイズ

---------------------------------

出演者紹介「矢野忠」

Yanoo

矢野さんとは倍音S時代からの知り合いなのですが、
演奏をちゃんと見るのは実は今回が初めて!

古いアメリカのスタイルを取り入れたその音楽性(メンバーの使用楽器が「洗濯板」!)には
前々から興味があったので今回見るのをとても楽しみにしております。

以下、公式サイトからのプロフィール

『東京都内のBarから保育園、老人ホーム、路上演奏まであらゆる場所で
オリジナル曲ソロ弾き語りや子供から大人まで楽しめる童謡、歌謡曲、Jazzをスウィンギーに聴かせる歌謡楽団「青空ロマンス楽団」「いたずらぼういず」「大吉トリオ」でも活動中♪

「平成ミンストレルSHOW♪」「阿佐ヶ谷SWING WALK♪」
なども主催

Blues,Skiflle,Jug Band,Jazz,Bluegrass,Gypsy,Folkなど
日本とサンフランシスコのアコースティック系バンドを
集めたRootsMusicコンピレーションアルバム
CD「Shout Baby Shout」もVol/1~4企画プロデュース

都内で親子向けワークショッツプ
ゴムホースとペットボトルで作る
「Kazoo Work Shop」も開催中

掲示板>http://www3.ezbbs.net/04/dokuro/
ブログ>http://www.myspace.com/yanoo/blog
Facebook>facebook.com/yanoya

---------------------------------

出演者紹介『航』

数年前、鈴木亜紀さんの公演を見に行った時に対バンで出演されていたのが「航」さんでした。
その静謐で精緻な音楽性に一発でやられ、
いつか自分のイベントで声に出演して頂きたいなあと思っていたところ、
図らずも実現する事になり、非常に楽しみです。

航サンのサイト
http://koh.main.jp/in.html

---------------------------------

「チャーリー・John*・ウィリアムス」 曲目予告:

○オープニング
0.伊藤比呂美の「白骨」朗読+音楽
1.オムマニ(チャーリー高橋作曲。ホーメイで旋律を演奏)

○季節・時事柄
2.5月の歌 茶摘み&鯉のぼり
3.復興節(大正時代の壮士節の曲)
4.死んだ男が残したモノは(武満徹作曲・谷川俊太郎作詞)

○ぼーかリーズ
5.イプシロン(チャーリー高橋作曲。特殊唱法「モンゴルの笛の音真似」唱法で旋律を演奏)
6.UFOキャッチャー(チャーリー高橋作曲)

○ありえた日本のポップス
7.小町(小野小町の俳句にチャーリー高橋がメロディーを付けた曲)
8.西行(お坊さんの西行の俳句にチャーリー高橋がメロディーを付けた曲)
9.グリーンドルフィン・芭蕉・ストリート(あの有名なジャズの曲に芭蕉の句を歌詞として・・・)
10.与那国ぬマヤー小(与那国の民謡のメロディー・リズムをそのままにチャーリー高橋が伴奏を付ける)
・ぐるりよーざ(隠れキリシタンの歌を、メロディー・リズムをそのままにチャーリー高橋が伴奏を付ける)

○randy newman
・dayton,Ohio-1903(映画「トイ・ストーリー」の音楽担当でも有名な、シンガーソングライターの、古き良きアメリカを思い出す曲のカバー)

○ブラジル
・Querelas do Brasil(ブラジルを代表する故エリス・レジーナで有名な当時のブラジル批判の曲のカバー)

○アジア
・帰り道~空っ風(与那国の民謡のメロディー・リズムをそのままにチャーリー高橋が伴奏を付ける)
・巡礼(インドネシア語のフレーズを使った、チャーリー高橋作詞作曲の歌)

○チャーリー曲
・舟歌(チャーリー高橋作詞作曲)

○チャーリー・ウィリアムス定番曲
・電飾のクリシュナ(飛行機の中で見たクリシュナ教団をテーマにした、チャーリー高橋作詞作曲の歌)
・おっちゃんの町、新橋(チャーリー高橋作詞作曲)
・万物の霊長(チャーリー高橋の生まれ故郷北海道はススキノのご当地ソング的な、チャーリー高橋作詞作曲の歌)

|

« チャーリー・ウィリアムス企画 ○3/26 チャーリー"Emiko"ウィリアムス@TimeAfterTime(平井) | Main | 6/4 助川太郎produce 三位一体の祭り@音楽実験室新世界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« チャーリー・ウィリアムス企画 ○3/26 チャーリー"Emiko"ウィリアムス@TimeAfterTime(平井) | Main | 6/4 助川太郎produce 三位一体の祭り@音楽実験室新世界 »