« ○1/7(月) 新年早々即興演奏ショー 水城ゆう+臼井康浩+徳久ウィリアム | Main | 雑誌L-eを読んで&ナカザワヒデキ展オープニングイベント »

読了;『呼吸筋ストレッチ体操(解説編).pdf』

このPDFファイルは、

先月の11/29に「呼吸体操教室」に参加した際、

配れていた資料(呼吸筋ストレッチ体操(レッスン編))に興味を持ち、検索をかけたところ、

他にも指導者用verが無料でDL出来るようになっていたので、下記サイトで入手。

http://www.erca.go.jp/yobou/archives/891

ちなみに呼吸体操教室に参加した時の備忘録は下記参照
http://william.air-nifty.com/blog/2012/11/post-f028.html

以下、自分のための備忘録。

○呼吸筋の種類
・横隔膜、肋間筋および補助呼吸筋(胸鎖乳突筋、斜角筋、僧帽筋、大胸筋など)、それと腹筋に大別される

以下、筋肉図鑑より引用
http://kinniku.koshinavi.net/neck/neck_sha.html
・胸鎖乳突筋は胸骨から鎖骨を通り、耳の裏側にある「乳様突起」まで続く筋肉です。 首の「屈曲」「回転」機能を司ります
・斜角筋は首の前側に走るインナーマッスルで、繋がる肋骨の引き上げる。
・僧帽筋は肩を反らせる筋肉で、背中に広く頒布する筋肉。非常に多彩な役割をもった筋肉で 上方部は肩甲骨を持ち上げ、中間部分は背中側へと引っ張り、下方部は下方へと引き下げます。 肩の動作には殆ど関わる重要な筋肉。

○息苦しさの原因は、脳と呼吸筋のミスマッチ
・筋肉側が送る信号と、脳が送る信号のミスマッチにより、息苦しさを感じる。
・呼吸筋ストレッチは、このミスマッチを是正するために生まれた
・ちなみに横隔膜には、脳へ信号を送る「筋紡錘」が少なく、肋間筋には高密度に存在している。

○吐く時に使う筋肉と吸う時に使う筋肉それぞれを刺激するストレッチを行う。

○ヒトはふらつきが出ると
・上体を低くし、固め、身体のふらつきを止めようとする。そのため、足の筋力低下は呼吸運動を不利にさせる。

○このパンフレットで紹介されている以外の体操も存在するらしい
・詳細は、下記医学部に問合せ
昭和大学 医学部 第二生理学教室
http://www10.showa-u.ac.jp/~physiol2/index.html

|

« ○1/7(月) 新年早々即興演奏ショー 水城ゆう+臼井康浩+徳久ウィリアム | Main | 雑誌L-eを読んで&ナカザワヒデキ展オープニングイベント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ○1/7(月) 新年早々即興演奏ショー 水城ゆう+臼井康浩+徳久ウィリアム | Main | 雑誌L-eを読んで&ナカザワヒデキ展オープニングイベント »