« 6月28日(金)Garganta del Diablo企画『真っ暗闇爆音・絶叫』 | Main | 5月26日(日) 徳久ウィリアム&助川太郎Duo@TimeAfterTime(平井) »

5/24(金) Garganta del Diablo企画 『銀座の水』

■『銀座の水』
5月24日(金)1930open 2000start

場所;space潦(にはたづみ)中央区銀座7-12-7高松建設ビル1F

料金:予約2300円 当日 2500円
 ※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

問合・予約; voizchoir@gmail.com

出演:
モノlith(TAMURANMUSIC(G), 山田ビヨンド(映像)あらた真生(ゲストダンサー))
Garganta del Diablo+林幽玄(書)


出演者プロフィール:
○モノlith
Lith_16
表裏一体、薄皮の一枚といった、何かを隔てている、その一枚を表現する為のアートプロジェクト。
今回は武道とdisciplineについて表現する。

TAMURANMUSIC(G)
2000年からサウンドプロジェクトTAMURANMUSICとして、ギターを信号として捉えて音の万華鏡の様な表現活動を行い、
トロントやNYのコンテポラリーダンサーとのコラボレーション や建築物に対してのサウンドデザインも行う。
2003年東京デザイナーズウィークス サウンドデザイン部門 デザインプレミオ賞受賞、
2005年USAよりCD”miminarhythm”をリリースし、舞台芸術とデジタル・アートの融合を実験的に
創作活動として行っているDance and Media Japnには2004年から顧問として参加し、自らも数多くのアートイベントを主催した。

山田ビヨンド(映像)
映像作家、写真家、グラフィックデザイナー、プログラマー
幼少期、野山を駆けまわる。
少年期、野山を駆けまわる。
18歳の夏、映画の存在を知る。
現在、野山を駆けまわる。

あらた真生(ゲストダンサー)
元パパ・タラフマラ。ダンサー・振付家・モデル・武道家。
世界各地を身体ひとつで歩き(踊り)渡る。ダンスと武道、身体の可能性を広げること、快適な睡眠への努力は惜しまず! 
ほかのことは 「まあまあ・適度に・良い加減で」

問合・予約; voizchoir@gmail.com

○GargantaDelDiablo+林幽玄

Garganta del Diablo
417885_438147479614107_287283085_n532862_438147506280771_745407582_n

ユニット名は、「悪魔の喉笛」を意味するポルトガル語。ウィリアムの出身地、ブラジルに存在する、世界三大瀑布の一つイグアスの滝の別名。
日本を代表するハードコアパンクバンド「Gauze」のドラマーHIKOによる瀑布のようなドラミングと、
日本有数のボイスパフォーマー徳久ウィリアムによる悪魔の喉から発せられるような声。
ハードコア・ミュージックDUO。東京アンダーグラウンド民族音楽。

2013年活動開始

林 幽弦

912459_336781046447310_186316518_n

SAMURAI METAL SHODOU 林 幽弦
北海道に生まれ五歳から十三年間書道を学ぶ。その後一度書の道から退き、バンド活動に専念する。
ある日ふと再び書道をやりたくなったことをきっかけに、阿部一皐師の下で指示を受け改めて修行し本格的に書の道を歩み始める。音楽活動の中で培った感性を生かし、バンドや音楽家とコラボレーションしたパフォーマンス書道家として活動中。
色彩・様式などの形に囚われない、独創性ある作品を生み出している。

問合・予約; voizchoir@gmail.com

|

« 6月28日(金)Garganta del Diablo企画『真っ暗闇爆音・絶叫』 | Main | 5月26日(日) 徳久ウィリアム&助川太郎Duo@TimeAfterTime(平井) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 6月28日(金)Garganta del Diablo企画『真っ暗闇爆音・絶叫』 | Main | 5月26日(日) 徳久ウィリアム&助川太郎Duo@TimeAfterTime(平井) »