« 5/15(水) 徳久ウィリアム企画 「Joutai/状態 オーケストラ」 WS&ライブ | Main | 死を考える=今をどう生きるか 考 ※書き途中 »

Fujin Raijin a.k.a.Garganta Del Diablo

■3/31(月) Fuujin-Raijin(a.k.a GargantaDelDiablo)企画ライブ@新世界(六本木)
1930open 2000start

場所:新世界
港区西麻布1-8-4 三保硝子B1
(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)
TEL:03-5772-6767
http://shinsekai9.jp/map/

料金:予約2800円 当日3000円
※メルマガ登録割引あり。登録先 http://william.boo.jp/mm3.html

問合・予約; voizchoir@gmail.com

出演:Fuujin-Raijin(VOIZ a.k.a 徳久ウィリアム/Vo、HIKO/Dr)、
原田仁(Vo)+山田杏奈(Vo,Synth)、Mandog

出演者プロフィール

Mandog
MANDOGはギターを使用し有機的/動的な音を紡ぎだす音楽家。
R&R/R&B/Jazz/Avant-garde/民族音楽/Kraut Rock/minimal music等の演奏を経てオリジナルスタイルを形成。
音による空間変調を念頭に置いたインスタントコンポージングという方法でパフォーマンスを行いNHK-FMやDOMMUNE等に出演し2001年から2013年までの間にCDとアナログ盤を25枚以上リリース。日本国内、アジア、アメリカ、ヨーロッパで多数公演を行っている。
Damo Suzuki(ex:CAN)と親交が深く、たびたびDamoのツアーにギタリストとして同行している。またドイツ人パーカッショニストMani Neumeire(GURU GURU)はMANDOGの演奏を全く新しいRHYTHMS HUNTING ECHOES STYLEと称し多数共演している。

山田杏奈/AnnaYamada
Annayamada
東京都多摩生まれ育ち
12/24生まれ/O型/好きなもの:パンダ/チーズ
エレクトロニカ女子二楽坊コマイヌの活動を経て現在ひとりで活動中。
シンセやエフェクター、サンプラーを使って好きに 音を奏で歌う。
その他の活動は
京都のLlamaバンマス吉岡くんと二人で歌をうたうユニット「Pair」
Jimanica率いる「Jimanica band set」でchoその1担当
「Jimanica & The coresets」でkeyとvo担当

原田仁
Jh
1990年代中頃より宗修司とのBAZOOKA JOE、勝井祐二のKICKSなどで活動を開始。 数々のセッションや海外ツアーを経験、吉田達也率いる高円寺百景では長年に渡りギタリストを務める。
1990年代後期ROVO結成。三度に渡るワールドツアーを敢行。八枚のアルバム、数枚に及ぶライブアルバム、DVDをリリース。
2004年よりディジュリドゥプレイヤーとしてアメリカソロツアーを開始。2013年からはHearts&Minds名義でボイスを中心としたソロ活動を展開。現在に至る。
------------------------------
終了

■『銀座の水』
5月24日(金)1930open 2000start
場所;space潦(にはたづみ)中央区銀座7-12-7高松建設ビル1F
料金:予約2300円 当日 2500円
問合・予約; voizchoir@gmail.com
出演:Garganta del Diablo+林幽玄(書)
モノlith(TAMURANMUSIC(G), 山田ビヨンド(映像)あらた真生(ゲストダンサー))

詳細
http://william.air-nifty.com/blog/2013/05/garganta-del--1.html

■『真っ暗闇爆音・絶叫』
6月28日(金) 1930open 2000start
場所:七針 中央区新川2-7-1 オリエンタルビル地下
料金:予約2800円 当日3000円
問合・予約; voizchoir@gmail.com
出演:田口アヤコ(COLLOL代表、演出家/劇作家/女優)

詳細
http://william.air-nifty.com/blog/2013/05/628garganta-del.html

■Vo+Dr『VODRUM』
7月13日(土) open/start 未定
場所:阿佐ヶ谷studio Zot 杉並区阿佐谷北3-41-13
料金:未定
問合・予約; voizchoir@gmail.com
出演:micro Ameri B.C、cunts、くるぴの、And more...

問合・予約; voizchoir@gmail.com

|

« 5/15(水) 徳久ウィリアム企画 「Joutai/状態 オーケストラ」 WS&ライブ | Main | 死を考える=今をどう生きるか 考 ※書き途中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 5/15(水) 徳久ウィリアム企画 「Joutai/状態 オーケストラ」 WS&ライブ | Main | 死を考える=今をどう生きるか 考 ※書き途中 »