« 関係者へ:8/2~8日まで(おそらく)連絡取れません | Main | 砂漠のパンク口琴 »

質の高いコミュニティと定期的に関わる

長野の合宿から帰ってきて1週間

東京の暑さ、特に私が住んでいる東側の暑さは格別ですね。


その長野ですが、実に良い体験でした。

ツイートしたものを引用します。

「新宿到着。携帯もネットも通じない中での土まみれ7泊8日の合宿は実に素晴らしい体験でした」

「都市に戻っても、ヒトの身体の中の自然にちゃんと目を向けてれば、大自然の中で生きるのとそれほど大差は無いことを実感」


朝早く起きて、日の光を沢山浴びて、体を沢山動かして、ご飯も沢山食べたら

間違い無く誰でも健康になれるでしょう。


しかし、それだけでなく、

色々なバックグラウンドの方々の中でワイワイ生活したのも

大きな活力となった気がしますし、


それが今までの生活と一番違う点だった気がします


ホモ・サピエンスの特徴として、

「家族」を最小単位とする「コミュニティの形成」がありますが、


そのコミュニティの質にもよると思いますが、

高いエネルギーを持ち、何かをポジティブに目指して行動し続けている方々に囲まれて

朝から晩までワイワイ暮らすことは

ヒトの本質に関わり、そしてかなり良い影響を与えるな、と感じた合宿でした。


合宿とまではいかなくても、

定期的にこのようなコミュニティと接するコトは色々な意味で

今後、重要性を増していく気がします。

1003198_322082861261545_791392038_n


さて、明日はボイスワークショップ&ライブです。


コミュニケーションの基本は声。

そして声は音です。


しかし、現代のヒトにとって、声はもはや音ではなく「意味」や「記号」だったりします。

つまり、声を音として聞けないのです。


であるならば、声を音として聞くワークが有効になります。


「声を良くしたい」と言った場合、

何より声が音であるコトを認識しなければならないからです。


ワークショップの方は定員制ですのでお早めに

詳細

http://william.air-nifty.com/blog/2013/08/post-e52f.html

|

« 関係者へ:8/2~8日まで(おそらく)連絡取れません | Main | 砂漠のパンク口琴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 関係者へ:8/2~8日まで(おそらく)連絡取れません | Main | 砂漠のパンク口琴 »