« ブログ内容と全く関係の無い笑える写真 / 喉をケアする方法 2 / 本日より3日連続ライブイベント | Main | 今日から名古屋・甲府・神戸ツアー »

当たり前の事を当たり前にやる方法

昨日のノイズボイスWS&ライブ、無事終了

参加者はお二人。

フリーの映像作家の宮下さんとノイズ合唱団のマリコさん。

宮下さんは、前回の参加以降、

WSで教えた事を日常生活の中でも取り入れて効果を感じている、と仰って頂いて、

指導業の冥利に尽きます


私が教えている事はそんなに難しい事ではなくて、

実はごくごく当たり前の事ばかりです。


しかし、「灯台下暗し」という言葉があるように、

また、ヒトは新たな知識を得ると、脳でホルモンが分泌され、それを「快楽」と感じる仕組みを持っているため、

当たり前の事を当たり前に実行するのは実は非常に難しいのです。

現代人は、行動実績は特に無いのに、とかく知識だけは多い頭デッカチになってしまうのは

そういう理由からです。


今回のようなワークショップの利点は二つあります

1.定期的に、当たり前の事を、より深く、集中して出来る時間を確保出来る、という点です。

当然ながら効率も上がります

2.その分野で先んじているヒトや、同じ志向を持つ人達と関わり合う事で、

日常生活でもやらざるを得ない状況を作る、という事です。

ヒトはそれほど意思の強い生き物では無いので、

勝手に体が動く、もしくはやらざるを得ない状況を作る事が一番効果的だったりします


定期的に体を見つめ直す時間を確保したい、

日常生活の中でも体を見つめる習慣を付けたい、

という方はこういった集まりに通われる事をオススメします。

(これ以外にも、セルフイメージを変える方法はとても効果があります)


何も私のWSやレクチャーだけでなく、

アンテナを張っていると、

ご自分の環境、条件に合う場や集まりが必ずあるはずです。


未知の場へ行く事、新たな行動を取る、というのは実はなかなか怖いものです。

ヒトは自分の見知った「安心領域」にいるのが一番安心を感じるからです。

しかし、思い切って安心領域から飛び出ると、

逆に言えば飛び出ないと、今までとは違う新たな結果を得る事は不可能です。


これも当たり前といえばごくごく当たり前の事ですね。

さて、昨日からはじまった3日連続ライブイベント。

今日は2日目です。

ご興味とご都合が合いましたら是非。


上記の、全身を感じる事についても、

今日のワークショップでは、

より具体的で効果の高いワークをやります。


●9/22(日) 口琴ワークショップ&ライブ@下町ブックカフェ「そら庵」(深川)

 ワークショップは16時から。ライブは19時から。

 ワークショップは定員まで残り3名!
 ライブは定員はありません。 

http://william.air-nifty.com/blog/2013/08/post-c222.html


●9月23日(月・祝)  ストリングラフィ×ノイズ合唱団 at stringarphyLabo vol.7

 ストリングラフィとノイズ合唱団で、様々な声によるノイズをお聞かせします。
 うるさいだけがノイズじゃない!

http://www.stringraphy.com/main.html#labo


p。s。
英語Tシャツの意味を知らずに来てる人って結構いるんですね
思わず笑ってしまいましたが、自分でも気を付けようっと・・・

http://blog.livedoor.jp/chihhylove/archives/8043087.html

------------------------------------------
上記ライブも、メルマガ登録でディスカウント特典有り!

徳久ウィリアムによる”際だった声”に関するメルマガ<VOIZ>
下記で登録可
 PCメール版 http://william.boo.jp/mm3.html
 携帯メール版 http://william.boo.jp/mmb.html

|

« ブログ内容と全く関係の無い笑える写真 / 喉をケアする方法 2 / 本日より3日連続ライブイベント | Main | 今日から名古屋・甲府・神戸ツアー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ブログ内容と全く関係の無い笑える写真 / 喉をケアする方法 2 / 本日より3日連続ライブイベント | Main | 今日から名古屋・甲府・神戸ツアー »