« ホーメイワークショップ&ライブ『東京のホーメイ』@オムチャントーン | Main | 生きてるうちに »

小冊子『気管支ぜん息に打ち勝つ音楽療法 ぜんそく音楽 -腹式呼吸 を身につけよう-』のPDFデータをシェアします

お元気ですか?

気温と気圧の低下で不調を起こしやすい時期ですが、

それだけに昨日・今日のように日中が暖かいと助かりますね


先週の4連チャンライブもお陰さまで無事終了しました。

「滞空時間」「チャーリー・ウィリアムス」「即興演奏」「ボイスWSにノイズ合唱団ライブ」

どれも非常に濃いイベントとなりました。

お客さん、関係者の皆様、有り難う御座いました。


話は変わりますが、前にブログで紹介した下記小冊子が、

 『腹式呼吸の簡単で理に適った訓練法 
  小冊子『気管支ぜん息に打ち勝つ音楽療法 
  ぜんそく音楽 -腹式呼吸 を身につけよう-』 を読んで』
 http://william.air-nifty.com/blog/2012/12/----7e96.html

発行元の独立行政法人 環境再生保全機構では在庫が無くなったようです。

是非スキャンしたデータを送って欲しいという問合せもあったので、

そのデータを皆さんにもシェアしようと思います。

ただしデータが重いのでDLには少し時間がかかるようです


ぜん息持ちの方(特に子供)のお役立てれば幸いです。

また、呼吸のメカニズムを知るにはとても良い資料でもあります。


 小冊子『気管支ぜん息に打ち勝つ音楽療法 ぜんそく音楽 -腹式呼吸 を身につけよう-』 

 https://drive.google.com/file/d/0Bx7USxN_mrW4T0hyQzlQUXg1ZUU/edit?usp=sharing

さて、今週の予定です

●11/19(火) 東京のホーメイ@オムチャントーン 

トゥバの風土から生まれたホーメイ。
その種が日本に根付いて、幾つかの花を咲かせ始めている。
日本の、日本人によるホーメイ三者三様

途中、出演者3人によるレクチャートークタイムもあり。
希望者は一緒に唸りましょう!

詳細はこちら
http://william.air-nifty.com/blog/2013/11/post-e28a.html


●11/20(水) 確実にレベルアップ!口琴ワークショップ&ミニライブ@下町ブックカフェ

声を出さないのに、
声の面白さがわかる不思議な楽器

世界中に分布しているのに、知るヒトぞ知る楽器

その「ビヨヨーン」という音は、実は日本人はほとんど聞いた事がある楽器

敷居は低いのに、奥が深い楽器

それが「口琴(こうきん)」

そんな口琴の基礎と、応用、そして可能性を体感できるイベント。

http://william.air-nifty.com/blog/2013/08/post-c222.html


●11/25(月)チャーリー・ウィリアムスと徳久ウィリアム一門会ライブ
「松島理恵子個展クロージングライブ」」として、

 「チャーリー・ウィリアムスと徳久ウィリアム一門会 」というテーマで

 イベントをやる事になりました。

 私の一門、というか指導した事の無い「行川さをり」さんも出演者に名を連ねていて恐縮はありますが、

 ほとんど私のボイス講座の受講生達です。

 当日の出演者のアガサさんがステキなフライヤーを作ってくれました!

20131125flyingteapotcolou

詳細

http://agatha2222.exblog.jp/21041231/

●また、本日、調布の実家に戻る予定があり、

調布の方で個人・少人数レッスンを受け付けます。

詳細や過去のレッスンの感想はこちら
http://william.air-nifty.com/blog/2013/09/post-2364.html


---------------------
ライブ、レッスン共に、

知人・ご友人で私がやっている事に興味がありそうな方がいましたら

是非紹介して頂けると嬉しいです。


---------------------
最後に

昨日見つけた動画を紹介します。

EBANDO Mougongo Bwiti Music Video !Mambwiti!:

ここで使われているのはマウスボウ(弓琴)という楽器。

マウスボウは、弓の弦を弾いた音を口腔内で響かせる、口琴と同じ原理の楽器です


ではどこかでお会い出来るのを楽しみにしております

---------------------------
p。s。

滞空時間の2ndアルバムを入荷しました。

残り4枚!

コーネリアスこと小山田圭吾さん、

民謡の木津茂理さんがゲスト参加してくれたこのアルバム、


サラーム海上さんからテレビブロスのレビューで「大傑作!」と書いて頂いたり、

タワーレコードが渋谷と新宿で大プッシュしてくれていたり、

有り難い事に色んな所で高い評価を頂いてます。


今回が私が参加する初のアルバムになるので嬉しい限りです
(1stには私は参加していないのです)


私のライブでも入手可能。

通販での購入希望の方は送料込み2500円で承ります

お申し込みはこちら voizchoir@gmail.com


p。s。2

チャーリー・ウィリアムスのアルバムも残り約20枚になりました。

https://william.stores.jp/#!/items/50f63bb656ea70fa8b002c40

チャーリー・ウィリアムスは、来年は大きな動きがありそうです。どうぞお楽しみに


………………………………………………………………………………………
○上記以外のライブ予定はこちら

http://william.air-nifty.com/blog/1_live_info/index.html

………………………………………………………………………………………

○演奏、レコーディング、レッスンの依頼は

voizchoir@gmail.com

------------------------------------------
メルマガ登録で上記WS&ライブディスカウントなどの特典有り!

徳久ウィリアムによる”際だった声”に関するメルマガ<VOIZ>
下記で登録可
 PCメール版 http://william.boo.jp/mm3.html
 携帯メール版 http://william.boo.jp/mmb.html

|

« ホーメイワークショップ&ライブ『東京のホーメイ』@オムチャントーン | Main | 生きてるうちに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ホーメイワークショップ&ライブ『東京のホーメイ』@オムチャントーン | Main | 生きてるうちに »