« 生きてるうちに | Main | 喉にステロイド注射/今月の予定 »

死に方

昨夜のライブ無事終了しました。

実に良い時間で、ジーンとまだ余韻が残ってます。

レクチャーや、ライブ後の歓談で分かったのは、出演者3人とも、

ホーメイを使ってオリジナルの表現を志向しているだけでなく、

体と心の事をきちんと捉えている点で共通している事でした。

だから惹かれたんだろうなあ

またこの3組で企画したいと思います。

Bzbnecaccaaersa Bzb1ju9ciaaykyn Bzcd73xcaaalzql

左から寺本さん、ポスポス大谷さん、そして会場のオムチャントーンの絶品おでん。牛すじが特にやばかった!!


次に私が企画するホーメイイベントはこれ

12/16(月) ホーメイワークショップ&ミニライブ@イイ感じのカフェ(西荻窪)

http://william.air-nifty.com/blog/2013/08/1-2981.html

---------------------------

昨日のブログへの反響が大きく、

Facebookで色々とコメントを頂きました

https://www.facebook.com/william.tokuhisa/posts/10202523669671407


死について、私自身が心がけているのは、

今年の初めに4,5冊読んだ「死」についての本の中で引用されている下記の文章です

『死というものは、なしくずしに人に訪れるものではなく、

死が訪れたその最後のときの何時かの瞬間を、ヒトは決断し、選びとるのです。

だから生きているあいだに、あなたが死ぬときのための決断力をやしなっておきなさい』

「メメント・モリ」藤原新也

この文章が引用されていたのは下記の本

死についてちゃんと考えることは、決してネガティブな事ではなく、

むしろ「今をどう生きるか」に繋がり気がします。

---------------------------

これまた先日アップしたブログに反響を頂きました。

『小冊子『気管支ぜん息に打ち勝つ音楽療法 ぜんそく音楽 -腹式呼吸 を身につけよう-』のPDFデータをシェアします』

http://william.air-nifty.com/blog/2013/11/post-7600.html

子供のぜん息に対処するための、指導者・大人向けの小冊子のため、

分かりやすい上に、理論もちゃんと載っていて、

呼吸・腹式呼吸・ぜん息について分かりやすく理解できます。


---------------------------

さて、今日はワークショップです

まだ定員に空きあります


●11/20(水) 確実にレベルアップ!口琴ワークショップ&ミニライブ@下町ブックカフェ

声を出さないのに、
声の面白さがわかる不思議な楽器

世界中に分布しているのに、知るヒトぞ知る楽器

その「ビヨヨーン」という音は、実は日本人はほとんど聞いた事がある楽器

敷居は低いのに、奥が深い楽器

それが「口琴(こうきん)」

そんな口琴の基礎と、応用、そして可能性を体感できるイベント。

http://william.air-nifty.com/blog/2013/08/post-c222.html

そしてブラジルに行く直前ライブ!


●11/25(月)チャーリー・ウィリアムスと徳久ウィリアム一門会ライブ
「松島理恵子個展クロージングライブ」」として、

 「チャーリー・ウィリアムスと徳久ウィリアム一門会 」というテーマで

 イベントをやる事になりました。

 私の一門、というか指導した事の無い「行川さをり」さんも出演者に名を連ねていて恐縮はありますが、

 ほとんど私のボイス講座の受講生達です。

 当日の出演者のアガサさんがステキなフライヤーを作ってくれました!

20131125flyingteapotcolou

詳細

http://agatha2222.exblog.jp/21041231/

●個人・少人数レッスンを受け付け中。

詳細や過去のレッスンの感想はこちら
http://william.air-nifty.com/blog/2013/09/post-2364.html


---------------------
ライブ、レッスン共に、

知人・ご友人で私がやっている事に興味がありそうな方がいましたら

是非紹介して頂けると嬉しいです。


---------------------------
p。s。

滞空時間の2ndアルバムを入荷しました。

残り4枚!

コーネリアスこと小山田圭吾さん、

民謡の木津茂理さんがゲスト参加してくれたこのアルバム、


サラーム海上さんからテレビブロスのレビューで「大傑作!」と書いて頂いたり、

タワーレコードが渋谷と新宿で大プッシュしてくれていたり、

有り難い事に色んな所で高い評価を頂いてます。


今回が私が参加する初のアルバムになるので嬉しい限りです
(1stには私は参加していないのです)


私のライブでも入手可能。

通販での購入希望の方は送料込み2500円で承ります

お申し込みはこちら voizchoir@gmail.com


p。s。2

チャーリー・ウィリアムスのアルバムも残り約20枚になりました。

https://william.stores.jp/#!/items/50f63bb656ea70fa8b002c40

チャーリー・ウィリアムスは、来年は大きな動きがありそうです。どうぞお楽しみに


………………………………………………………………………………………
○上記以外のライブ予定はこちら

http://william.air-nifty.com/blog/1_live_info/index.html

………………………………………………………………………………………

○演奏、レコーディング、レッスンの依頼は

voizchoir@gmail.com

------------------------------------------
メルマガ登録で上記WS&ライブディスカウントなどの特典有り!

徳久ウィリアムによる”際だった声”に関するメルマガ<VOIZ>
下記で登録可
 PCメール版 http://william.boo.jp/mm3.html
 携帯メール版 http://william.boo.jp/mmb.html

|

« 生きてるうちに | Main | 喉にステロイド注射/今月の予定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 生きてるうちに | Main | 喉にステロイド注射/今月の予定 »