« 生まれました! | Main | お客の鑑 »

声の衛生管理

お元気ですか?

晴天の天気の中、今日は下記セミナーに参加してきました

今回もとても得るコトが多かったので、箇条書きでシェアします

NPO法人「芸術家のくすり箱」企画
【Voice Wellness Day 2015 〜いまさら聞けない「発声の基本」】
http://www.artists-care.com/seminar/2014/12/1502.html

声帯も筋肉
・急激なダイエットや、急に声を使わなくなると、声帯が痩せて声が出にくくなる。

アルコールとカフェインは水分ではない
・声帯は適度に濡れてないと声が出ない。なので、小まめな水分補給が大事。
 ※ただし、アルコール、カフェインは水分代謝を良くするが、水分補給にはならない。
   つまり、かえって水が足らなくなる。
   なので、アルコール、カフェインを摂取するときは、その倍の量の水を取るべし

風邪予防にはウガイより手洗い
・喉風邪をひいたら声を出さないのが一番の薬。
 そうならないためにも、風邪をひかないのが一番。
・ウガイをする場合、唾液も流してしまうので、ウガイ後に水分補給を

人は何か特別なコトをしたがる
・喉の異常のほとんどは、生活習慣病。
 体調を整えるコトが大事。
 体調は、睡眠・食事・ストレス管理・運動で良くなる

褒めるコトが大事
・声のリハビリでは、とにかく褒める
・というのは、神経の働きとして、正しい動きを褒めるコトで、
 その動きが定着し易くなるのだそう。
・正しい動きではない時は、無視。ひたすら正しい動きを求める。

声の使いすぎは無い
・講師の先生の経験上、発声した量よりも、使い方に問題があるケースがほとんど

声の異常や違和感は心と身体のサイン
・自分の声に耳を傾け、自分の心と身体をいたわる必要がある(甘やかす、ではない)
・セルフイメージを変える(ex)私は女優 → 声を通して自分をいたわる習慣を付けると、男っぷり、女っぷりが上がる

目指すは自然な発声
・医療の現場でも、「楽な発声」「楽に調整」「楽に良く通る声」がゴール
・正常な発声は喉を特に意識しないでも出来る。なので、「喉への意識」を取る。

腹式呼吸
・お腹を意識するだけで良い
・筋トレは、意識するには良い

以上です

感想や聞きたいコトがあれば気軽にコメントをどうぞ

p。s。
3/1のボイトレ体験会で、早速上記セミナーで得たコトを取り入れます。
詳細はお問合せください
voizchoir@gmail.com

------------------------------------------
徳久ウィリアムの活動情報を確実に受け取るのはこちらがオススメ

”際だった声”に関するメルマガ<VOIZ>
下記で登録可
 PCメール版 http://william.boo.jp/mm3.html
 携帯メール版 http://william.boo.jp/mmb.html

メルマガにしか掲載しない情報や、

WS&ライブイベントのディスカウントなどの特典有り!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ご意見・ご感想ございましたら気軽にコメントください

|

« 生まれました! | Main | お客の鑑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 生まれました! | Main | お客の鑑 »