« オリンピッククラスのアスリートを指導するバランストレーナーのイベント行ってきた | Main | 直観=計算する身体 »

小関勳先生 韓氏意拳講習会 実感=頑張った感の無さ

前日のバランス講習会に引き続き、連日で小関先生の講習会に参加。

今回のテーマは「韓氏意拳」。

9月12日(土) 小関勲 「韓氏意拳」講習会
http://tcacademy.blog97.fc2.com/blog-entry-264.html

個人的には、手と肩の感覚、「状態」の維持(韓氏意拳では「(運動)状態」をとても重視しているのです)について、大きな学びがあった。

相変わらず適切な状態の時で動いた時の威力と、その実感のなさ、つまり、実際に現れる効果と自分の感覚との乖離が著しい(笑)。それが面白くてたまらない。

我々が如何に「実感=やった感、頑張った感」を持つように教育されてきたかが分かる。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
以下は自分用のメモと気づきを記したものです。
文責はすべて私にあります

○身体の先天性、後天性
例)野球のルールやテクニックを覚えることは後天性
  野球をする身体は先天性

・意拳では、後天性を減らして先天性を見る
・また、感覚と機能の両方を見る。感覚だけだと、個人的すぎてしまう

・本来持っている構造的安定と機能(状態)的安定の両方が大事

・後天性の無い先天性のみの身体、という点で赤ん坊は完璧

・今を見続けること。感じた感覚は、既に過去の状態の産物。
 なので感覚は放っておく。予期もしない。

○ワーク 手を真横にあげる
・過度の緊張や部分的な実感

○気配
・「やろう」とすると出て来る

○元々あるモノを活かす
・ただ立っている「状態」を失わない

○途中で身体を見直さない
・完了するまで終える

○一致した感覚は分かりにくい
・ずれると認識しやすい

○身体という自然の認識は一生拡大し続ける
・これが「全体」だと認識した時点で、それは自然の一部でしか無い。
・全体の外を見ていく。この作業は答えが出る作業ではない。韓先生も繰り返し続けている
・このプロセスを楽しめるかどうかが問題

○健康
・自然に動くこと=養生
・趣味:おもむきを味わう
・自分の拳を見つける

○意識と意
・意は意識の前の段階
・状態と意はセット

○A→Bは無い
・Aの時の状態のまま動く。するといつの間にかBの位置、形になっている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後の予定

○9/20 即興喋りワークショップ@カフェバーINE
(地下鉄「田原町」駅歩1分)13:30~16:30
料金;予約3000円 当日3500円 定員10名
予約:koenodaigaku@gmail.com

○9/21 Duo with 富士栄秀也@リ・ファションSHOP(曳舟駅歩7分)
17:30開場 18:00開演 19:00終演
予約1500円 当日1700円 定員15名
終演後、会場で打上あり。持ち込み大歓迎

○9/23&25 足立智美2days ワークショップ&ライブ
料金:2日通し 前売6000円 当日6500円

※23日 ボイス表現史 レクチャーワークショップ
@江東区総合区民センター 3F 第1研修室
(都営線「西大島」駅歩30秒)
13:30~16:30 前売4000円 当日4500円

※25日 国内有数のボイスパフォーマー3人による初組み合わせ
  足立智美×吉田アミ×徳久ウィリアム ボイストリオ@そら庵
(メトロ「森下」「清澄白河」駅歩7分)
19:30~ 予約2500円 当日3000円
予約:koenodaigaku@gmail.com

○9/26 深川口琴倶楽部 口琴WS@そら庵
(メトロ「森下」「清澄白河」駅歩7分)
19:00~21:30 予約3500円 当日4000円
ゲスト:助川太郎 定員:10名
予約:koenodaigaku@gmail.com

○9/27 滞空時間ワンマンライブ@相模湖交流センター
(JR「相模湖」駅歩10分)
http://taikuhjikang.com/blog/2015/09/02/927%E6%97%A5%E3%80%80%E6%BB%9E%E7%A9%BA%E6%99%82%E9%96%93%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E6%B9%96%E4%BA%A4%E6%B5%81%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF/

○10/3 壊す直前の会場にペインティング&ライブ@そら庵
(メトロ「森下」「清澄白河」駅歩7分)
19:30~20:30 投げ銭
出演:Tokyo Voiz Choir,油絵博士(ウレタンを工夫工房),etc

★こちらは今月のレッスンの空き日時です。上記のワークショップと予定が合わない、不特定多数のヒトと一緒にいると緊張する、個人の課題に特化したレッスンを受けたい、という方にオススメです。
http://william.air-nifty.com/blog/2013/10/post-2364.html

------------------------------------------
徳久ウィリアムの活動情報を確実に受け取るのはこちらがオススメ

”際だった声”に関するメルマガ<VOIZ>
下記で登録可
 PCメール版 http://william.boo.jp/mm3.html
 携帯メール版 http://william.boo.jp/mmb.html

活動情報のほか、活動での気づきを書いてます。

メルマガにしか掲載しない情報や、
WS&ライブイベントのディスカウントなどの特典も有り!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« オリンピッククラスのアスリートを指導するバランストレーナーのイベント行ってきた | Main | 直観=計算する身体 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« オリンピッククラスのアスリートを指導するバランストレーナーのイベント行ってきた | Main | 直観=計算する身体 »