« メモ:韓氏意拳個人レッスン | Main | 倍音唱法について 実演と解説 »

12・11 VOIZ式ボイトレで学ぶ「ホーメイ・ワークショップ」

一度に2つの音を出す歌唱法「ホーメイ」

その特殊性ばかりがクローズアップされがちですが、

現地に行くと、老若男女が歌う「民謡」として存在します。

つまり、ちょっとコツを覚えれば出来るのです。

過去に、いきなり出来るようになる人もいました。


講師は、

・ホーメイ歴16年。

・ホーメイの本場「トゥバ共和国」のコンテストでも入賞経験があり

・日本で一番ホーメイを教えています(多分)。
なので、これを知らないと一生上手にならない、「抑えるべきポイント」も熟知しています

・実際にホーメイが出来るようになった人多数
 (そういった人たちを集めた特殊発声合唱団もやっています)


少人数なので、参加者には確実にレベルアップさせます。

ホーメイに関する各種資料も提供!

デモンストレーションとしてミニライブもやります。

つまり、嫌でもホーメイが上手くなる条件が揃っています。


また、講師は、ジャンルレスな発声指導の講師としても活動しているので、

ジャンルを超えた、本当の「発声の基礎」を習えます。

これを知る事によって、ホーメイで喉を壊す恐れが減るだけでなく、

普段の生活の中で声枯れや、声が届かない、自分の声が嫌い、といった悩みの解消にもつながります。


そして、現役のパフォーマーでもあるので、

緊張する場面での対処方法もお伝えします


つまり、このワークショップは単なるホーメイWSではないのです。


■12/11(金) 倍音ワークショップ@江東区

18:30~21:30

場所:江東区内の施設
※予約された方にお伝えします。

最低催行人数:12月10日までに3名

定員:8名

参加費:5000円

企画:声の大学(徳久ウィリアム)

講師プロフィール
特殊発声請負人。ライブパフォーマンスからレコーディング、発声指導からレクチャー、アドバイス、人脈紹介まで、特殊発声に関わるコトならなんでも請負う。

特殊発声レパートリーは、モンゴルの「ホーミー」「ホーメイ」などの民族音楽的発声から、デスボイス、独自のノイズボイスまで、古今東西多岐にわたる。
そのジャンルを超えた「本番に使える」「発声の基礎」指導は、声を使うバイトからプロの声楽家、果てはフルート奏者など、違うジャンルまで好評を得ている

お問合せ・申込みはこちら
koenodaigaku@gmail.com

講師によるホーメイ解説動画

お問合せ・申込みはこちら
koenodaigaku@gmail.com

|

« メモ:韓氏意拳個人レッスン | Main | 倍音唱法について 実演と解説 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« メモ:韓氏意拳個人レッスン | Main | 倍音唱法について 実演と解説 »