« 疲れにくい身体を作る | Main | 声は一生深められる <声の大学:テンライ>報告 »

<声の大学>報告:発声道場テンライ:2016-11-24

今日は月2回の少人数グループレッスン「発声道場 テンライ」でした。


以下、気付きメモをシェアします。

●決まったフレーズの練習をすると、スピーチが上手になる

・型が腑に落ちると、身体が自動的に動き出す。すると、観察や、考えるコトが出来るようになる。

・型を通して、状態を知る。状態から注目を把握する。すると、状態から常態になる。

●自分の思考で自分の行動を止めてしまうときの対処方法
・自分で結論を決めてしまう。自己イメージ。ネガティブなイメージ。自分で「あ」と思ったら動きが止まってしまう。

・親とのコミュニケーションが原因
・ジョン・グレイ博士 親への手紙を書くワークが効果的

●自分で出来るココロとカラダのマッサージ
・自分のために自分の身体をちゃんと感じる習慣を作る

声に自信が持てるようになる!
月2回の少人数グループレッスン「テンライ」の詳細はこちら
まずは体験参加から
http://william.air-nifty.com/blog/2015/12/post-f1fb.html


読むだけで声が良くなる!
「声の大学」メルマガの登録はこちら ⇒
https://push-ex.com/rg/26396/2/

|

« 疲れにくい身体を作る | Main | 声は一生深められる <声の大学:テンライ>報告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 疲れにくい身体を作る | Main | 声は一生深められる <声の大学:テンライ>報告 »