« 気になる本『サバイバル登山家』服部 文祥著 | Main | スピーカーで音楽聴くヤツは古い。パソコンも持ってない »

教え子に嫉妬を抱く part2

「アイケイイチ」というボイスパフォーマーがいる。

1101aikeiichii174x233

彼は、現在、
前に紹介した「関風人」のように
ライブ活動や企画を積極的にやっている訳ではないので、
知名度は低い。

「関風人」を紹介したブログ記事
http://william.air-nifty.com/blog/2017/05/super-cool.html


しかし、アイケイイチのカルグラ(トゥバの超低音特殊歌唱)はすさまじく、
現在は、逆に、
私が彼にアドバイスを請うている。

(アイケイイチの良い動画が無いかYoutube探したけど、
 なかったので、今度撮影しようかな。
 
あの凄まじいカルグラをアナタにも見せてあげたい!)


彼も、5年前ぐらいに、
私の連続ボイトレ講座を受けに来てくれたのが最初だった。


しかし、今や私が教えを請う側に。

正直に言えば、教えを請う時の私の心境は複雑だ(笑)


ただ、
確実にいえるのは、
彼という存在のお陰で、
下手のコトは出来ない・言えない、
というコトだ。


お陰で、
苦手だった、カルグラの一つのテクニックは
段々と克服しつつある。


また、諸事情により、
私が主宰する特殊発声合唱団を、
私自身があまり関われなくなっている今、

彼に、練習会の運営と
ホーメイの指導を任せている。

彼なら安心して任せられる。

彼がいなかったら、
この合唱団は活動休止を余儀なくされていただろう。

アガリアム合唱団のHP
http://agalliam.jimdo.com/

余談だが、
アガリアム合唱団は、現在、第3日曜の午後13:30~16:30に練習している。
体験入会も大歓迎。

ホーメイを短期間でマスターするなら、
私はこの合唱団が一番だと思う。


つまり、
「ライバル」の存在というのは
活動の良い原動力になる。

本当にありがたい。

p。s。

ここ数年は、
今回紹介した「アイケイイチ」以外にも、

ボイトレの受講生の活動に、
素直に「凄いなあ」と感動する事が増えた。

そして、私のボイトレの目標は、
「ライバルを100人作るコト」なので、

受講生のこういった活躍は
本当に嬉しい。

アナタもこういった受講生たちの仲間入りをしませんか?

3か月集中ボイトレ教室「テンライ」は、
ボイス版「虎の穴」です。


早割は今日までのお申込みです。
初回のみ、体験参加も可能です

詳細、お問合せ、お申込みはこちら
http://tokuhisa-william.com/koedai/tenrai3


|

« 気になる本『サバイバル登山家』服部 文祥著 | Main | スピーカーで音楽聴くヤツは古い。パソコンも持ってない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 気になる本『サバイバル登山家』服部 文祥著 | Main | スピーカーで音楽聴くヤツは古い。パソコンも持ってない »