« なぜアーティストは生きづらいのか? 個性的すぎる才能の活かし方 を読んで | Main | 北朝鮮式! 特定の民俗芸能を、 本場の人と見分けがつかないレベルまで 習得する方法 »

答えは全てここにある

声の大学の秋期プログラムに役立ちそうだったので、

オンラインでビジネス商材を扱う、
ダイレクト出版の
『リットシェフレンの「ラピッドラーニング 起業家のための超スピード学習法』
を購入して聴いてみた。

15

色々気づきがあり、
ビジネス、発声それぞれの分野に関しては、
それぞれのブログに書いた

といっても内容はほぼ同じだが・・・(笑

それぞれのメルマガの方は少し内容を変えたんだけどね。

『α派に少しのβ波が発声を良くする』
https://ameblo.jp/koenodaigaku/entry-12312932320.html

『リットシェフレンの「ラピッドラーニング 起業家のための超スピード学習法」を聞いてみた』
https://ameblo.jp/voizbiz/entry-12312933967.html


で、ここでは、上記以外の事について簡単に書きたい。

それは、全ての悩みや課題、夢の答えは
既に自分にある、ということ。


どういう事かというと、
悩みや課題の克服、
夢の達成には
「行動」が必要だ。


誰が行動する?

他の誰でもない、
自分自身だ。


そしたら、
学習する事とは、
自分に足りないこと、必要な事を
外から持ってきて、

いかに自分に適用させるか

という事。


つまり、学習の始まり(自分に足りない、必要)も、
学習の終わり=目的(いかに自分に適用させるか)も、

どちらも「自分」が重要なのだ。


しかし、「灯台下暗し」という諺がある通り、
人は自分の事が一番分からない。


音楽業界で一番難しいのは
セルフプロデュースだ。


だから、プロデューサーという存在が必要不可欠なのだ。


そして、音楽業界のみならず、
出版業界でも同じこと言ってたなあ。


しかし、そうはいっても
最初は自分の事は自分でやるしかない。


いかにニュートラルに、
卑下も誇張もせず、
自分自身を集中して見続けることが出来るか。


こう書くと難しいかもしれないが、


自分のために、
自分のことを
ちゃんと考える。

その時間と場所を
定期的に確保すること。


そうすると自ずと答えは出てくる。


今回の私自身の気づきは、
午前中の作業開始時は、
ブログやメルマガの文章を考えるのに最適。

食事を取った後は、
金の計算が合う。

今までは「1日の計画」を建てることを一番最初にしていたが、
どうも集中出来なかった。

あまりこだわり過ぎずに、
時間帯による状態の変化を感じながら、
一番やりやすい事をやる事にしよう。


p。s。
自分のために
自分の事を
ちゃんと考える時間を作る。

それを声を通じてやりませんか?

https://ameblo.jp/koenodaigaku/entry-12311009997.html

|

« なぜアーティストは生きづらいのか? 個性的すぎる才能の活かし方 を読んで | Main | 北朝鮮式! 特定の民俗芸能を、 本場の人と見分けがつかないレベルまで 習得する方法 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なぜアーティストは生きづらいのか? 個性的すぎる才能の活かし方 を読んで | Main | 北朝鮮式! 特定の民俗芸能を、 本場の人と見分けがつかないレベルまで 習得する方法 »